FC2ブログ

晴れ時々Fe 2

鉄道と鉄道風景写真やアジアの旅行記などをやっています。

病み上がりの旅11

 2018年1月12日(金) 天候 : 晴れ (4日目その3)

ホテル周辺

 半日のツアーは終わり1時過ぎには、出発地に戻ってきました。



 ずらっと並ぶ大きな広告は、iPhone X。

 先進国だろうが、開発途上国だろうが、デジタル機器の発売にそれほどの差はありません。



 前回来た時と大きく違うのは、この空中回廊の存在でした。

 以前は歩道が慢性的に混んでいる上、屋台のお店が置かれて更に歩道が狭くなってしまい、ものすごく歩きにくかったのです。

 この空中回廊が吸い込まれるビルも、前回見た時はイベントなどに使われる位の空き地でしたが、今回はビルになっていました。

 このビルと次のゲイソンビルは、やはり空中回廊でつながっており、そこを通り抜けるとBTSの通路に接続しています。

 当然ながらビルが閉まっている時間帯は通れませんが、そのような時間帯は人通りも少ないので下の道を歩けということなのでしょう。



 宿泊しているホテルの前と隣接するBig-Cの前をこの回廊は通過しておりますが、そのどちらも回廊からは中に入ることはできません。

 その先に下の歩道に降りる階段があるだけです。

 2013年8月8日に撮った写真がありました。



 以前はこんな感じでした。


 プラットーナム寄りの横断歩道橋は幅広く拡張されて、この回廊とつながりました。



 そして、今度は逆側に回廊は延びていきます。

 この先に運河というか水路があるのですが、そこも渡って対岸のビルに回廊は吸い込まれていました。

 この付近に大量に出ていた屋台も、今回はあまり見かけませんでしたので、なんらかの規制が引かれたのかもしれません。

 のど元過ぎれば…ではありませんが、あと2~3年すると屋台があふれて元の木阿弥になるのか、それともすっりとしたままで経過していくのか、数年後の楽しみが一つ増えました。



マンゴー・スムージィ-

 以前は、どこでも見かけましたが今回はほとんど見かけません。

 意地になって探してみたらワールドセンターの前庭に出ていたイベント屋台にありました。



 ブームが去ってしまい、縁日でしかもう会えない存在になってしまったようです。

続く(不定期掲載) 
スポンサーサイト



コメント

No title

2018年1月12日

僕もここにいました

No title

マンゴー・スムージィ-

マンゴーの旬は2月下旬から3月にかけてだから店頭に少ないのじゃないのかと思います
旬の時期になると、うちのレストランのコックさんがマンゴー狩りに帰り、
なかなか帰って来ないから旬なんだなって分かるんです

No title

> ROMさん

それは奇遇でしたね。事前に知り合っていればブログのネタ的にも面白かったのですが、さすがにその漫画的なことは無いですね。

No title

> ROMさん

マンゴーの旬って、すっかり忘れていました。意識の上では常にあるように思っていましたが、それは単に旅行に行っている時期が同じような時ばかりだったからかもしれません。

単なるタイ好きの旅行者ですから、いろいろと思い違いがあると思います。「あれ、コレ勘違いしている・間違っている」等がありましたら、ご指摘の程お願いいたします<m(__)m>

No title

たまたまです・・・すいません
僕の奥さんがマンゴー園を持っていたので良くナコンサワンに遊びに行っていたんです
マンゴー園の閑散期に呼んでもいないのに
遠い遠い、とーーーい親戚と言われる人達がレストランに沢山働きに来ます

No title

> ROMさん

ナコンサワンって、どこ?と思わず検索してしまいました(笑)。なんか静かでよそさそうな街ですね。
タイの人々って親戚の親戚は、みな親戚。で血の近い・遠いはあまり関係なく生活していくと本で読みました。だから頼ってくるのでしょうね。ご苦労様です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
https://yajiblo2.blog.fc2.com/tb.php/3904-e7ad0c50

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

やじたか

Author:やじたか
yahooブログより引っ越してきました。よろしくお願いします。

ジモティネタ満載の姉妹ブログ(ぶらりASAO)もよろしくお願いします。
http://yajiburo.blog46.fc2.com/

最新記事

カテゴリ

小田急_現行車両・現塗装 (371)
小田急 GSE (47)
小田急 MSE (153)
小田急 VSE (86)
小田急_EXEα (45)
小田急 EXE (78)
小田急_引退車両・旧塗装 (160)
小田急 RSE (35)
小田急 HiSE (45)
小田急 LSE (160)
小田急 LSE 赤塗装時代 (45)
小田急 9000形 (35)
小田急 区間準急 (25)
小田急_ラッピング車 (57)
JR (151)
E233系2000番台 (45)
中央東線 (476)
中央西線 (12)
E353系 (31)
電気機関車 (45)
EH200 (46)
東海道線 (72)
御殿場線 (27)
小海線 (16)
南武線 (75)
横浜線 (17)
大糸線 (30)
しなの鉄道 (20)
私鉄 (48)
東急 (100)
京王 (32)
都営 (16)
メトロ (220)
メトロ II (15)
江ノ電 (18)
京浜急行 (31)
相模鉄道 (20)
東武鉄道 (8)
西武鉄道 (20)
富士急行 (11)
岳南鉄道/電車 (12)
371系 (30)
蒸気機関車 (18)
保存_鉄道車両 (18)
保存_航空機 (2)
飛行機_国内 (80)
飛行機_海外 (65)
ビジネスジェット機 (4)
今昔物語 (47)
セピア色の時代 (220)
セピア色の時代_OER (100)
セピア色の時代_私鉄編 (90)
セピア色の時代_飛行機_国内 (70)
セピア色の時代_飛行機_海外 (77)
バスと自動車 (6)
撮影機材 (8)
実験工房 (6)
これで撮りたい (18)
使わずに死ねるか! (75)
旅日記_国内 (6)
旅日記海外 2020 寒さからの逃避行 台湾・高雄の旅 (31)
旅日記海外 2019 暑気と雨期のはざま旅バンコク (24)
旅日記海外 2018 ハノイよいとこ、一度はおいで (18)
旅日記海外 2018 バンコク病み上がりの旅 (15)
旅日記海外 2015 バンコクで息抜き旅 (13)
旅日記海外 2014 麗しの島・台湾 基隆 (27)
旅日記海外 2013 バンコク落ち穂拾いの旅 (15)
旅日記海外 2012 1Weekバンコク市民 (21)
旅日記海外 2011 20年目のバンコクホリディ (20)
旅日記海外 2010 シンガポール夏休み日記 (9)
旅日記海外 2008 KHH (10)
旅日記海外 2006 BKK (6)
旅日記海外 2005 BKK (1)
旅日記海外 2004 BKK (15)
町・街 (15)
風景全般 (48)
見上げてごらん空を (56)
読み鉄 (4)
Beer (9)
タイ食 (5)
そばの蕎麦 (173)
雑記・戯れ言 (25)
TOP (428)
石仏 (16)
未分類 (0)

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

RSSリンクの表示

QRコード

QR

FC2カウンター

Template by たけやん