FC2ブログ

晴れ時々Fe 2

鉄道と鉄道風景写真やアジアの旅行記などをやっています。

病み上がりの旅 05


 2018年1月10日(水) 午後 天候 : 曇り時々薄日 (2日目その3)

サボ置き場





 タイ国鉄車両のほとんどは、まだサボを使っている。

 今回見た中で1回だけ、入り口に大きな液晶表示をしている列車があった。きっと新規導入した車両であろう。

 サボ置き場が、ホーム端にずらっと置き場があるのも以前のまま。

 ホームが低く、そのまま横に移動できるので、各ホームに置かなくても大丈夫なようです。

 青い制服の女性がいるが、ちゃんとしたホームでの作業員です。

 そして、この場所は車両に水を供給するパイプ口。そこでお昼に食べた食器を洗っていました。毎度のことのようでちゃんと据え置きで洗剤まで用意してあります。

 この辺の緩さがタイがタイらしいところですが、社会が発展していく過程で消えていく光景なのでしょう。



 まぁ、本来はこうして使うのですがね。

 ちなみに大量の水を供給していたのは、トイレが水洗のため…。

 それを水洗といってよいのか判りませんが、使用後にお尻を洗うのがこちらのスタイルです。

 まぁ、当然ながら使わなくてもそれは構いません。それは個人の自由ですが、よく揺れる車内で利用できるなと感心してしまいます。もちろん洗ったあとは拭かなければ濡れてしまうので、ちゃんとトイレットペーパーも用意されています。

 そのトイレットペーパーは針金で付け足したように下がっていましたので、昔は、きっと備え付けて無かったのだと思います。

 水洗と書きましたが、ご覧のように古い客車なので、収集タンクがあるわけでもなく使用後は線路端にポトンです。

バンコク中央駅名物(か)、ホームでの車両洗浄




 こちらも相変わらずです。
 3人一組になって作業をします。先の2人がモップで洗浄剤を車両に塗りつけてゴシゴシします。




 で、あとから水をかけて、その洗剤を洗い流すという仕組み。

 逆側はどうするのかなと思っていたら、ホームがありませんのでやらないようでした。
 が、最後まで詳しく見ていたわけではないので、確信が持てなくて…あい、すみませんです。

  中央駅にいたのは、結局2時間程度でした。

 体調は相変わらずイマイチだし、雨のため出遅れたので本来午後から回るはずだった周辺をお寺への訪問をカットすることにしました。

 1月10日の夕食は…SOM BOOM  sea food Restaurant

 バンコク名物はいろいとあるけれど昨日はタイスキでしたので、今日はシーフードにしました。

 その中でソンブーンというお店が歴史は古く、美味しく、そして庶民的なお値段で食べさせてくれるというので、ガイドブックにも紹介されています。



 こちらが本店です。
 数年前に訪れた時は、周囲が再開発開始のため閉鎖したお店がトタン板で覆われており夜だったため暗くて、とても寂しい感じのする場所でした。

 再開発もかなり進み、多く店舗が出来上がっておりましたが、実際に営業しているお店はわずかです。これからの入居(店)が本番なのでしょう。



 左側が蟹カレー。右側が空心菜とガーリック炒め。

 蟹カレーは殻なしが僅か(このサイズで30B程)に高いのですが、ダントツの食べやすさです。

 手をカレーまみれにして食べるのも、なかなかワイルド良いのですがね。



 3品目目はイカ天ぷらです。
 ガイドブックにはイカフライがオススメとありましたが、こりゃどう見ても、どう食べても天ぷらですねぇ。

 これを最初にビールを…と思っていましたが手間がかかるのでしょうか。一番最後になって登場しました。

 以前だったら、もう1品注文していましたが、さすがにもうそこまで注文できるほど若くはありません。

 結局2人で、上に上げた三品とビール1本、白いご飯一膳づつ(蟹カレーにご飯がよくあうのです。カレー好きな日本人の典型的な例かも…)を頂き、990バーツ(邦貨にして約3465円)でした。


 蛇足ですが、そのお店の支店が泊まっているホテルの近くにあって、そこはお昼もやっているというのです。

 そして、更にいつもウロウロしてするホテルの真向かいにあるセントラルワールドに昨年末に支店がオープンしていました。
 さすがに昨年半ばに発行されたガイドブックにはその記載がないのは当然ですね。

続く(不定期:掲載)
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
https://yajiblo2.blog.fc2.com/tb.php/3874-c0f3ffd1

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

やじたか

Author:やじたか
yahooブログより引っ越してきました。よろしくお願いします。

ジモティネタ満載の姉妹ブログ(ぶらりASAO)もよろしくお願いします。
http://yajiburo.blog46.fc2.com/

最新記事

カテゴリ

小田急_現行車両・現塗装 (371)
小田急 GSE (47)
小田急 MSE (152)
小田急 VSE (86)
小田急_EXEα (45)
小田急 EXE (78)
小田急_引退車両・旧塗装 (160)
小田急 RSE (35)
小田急 HiSE (45)
小田急 LSE (160)
小田急 LSE 赤塗装時代 (45)
小田急 9000形 (35)
小田急 区間準急 (25)
小田急_ラッピング車 (57)
JR (150)
E233系2000番台 (45)
中央東線 (475)
中央西線 (12)
E353系 (31)
電気機関車 (45)
EH200 (46)
東海道線 (72)
御殿場線 (27)
小海線 (16)
南武線 (75)
横浜線 (17)
大糸線 (30)
しなの鉄道 (20)
私鉄 (48)
東急 (100)
京王 (32)
都営 (16)
メトロ (220)
メトロ II (15)
江ノ電 (18)
京浜急行 (31)
相模鉄道 (20)
東武鉄道 (8)
西武鉄道 (20)
富士急行 (11)
岳南鉄道/電車 (12)
371系 (30)
蒸気機関車 (18)
保存_鉄道車両 (18)
保存_航空機 (2)
飛行機_国内 (80)
飛行機_海外 (65)
ビジネスジェット機 (4)
今昔物語 (47)
セピア色の時代 (220)
セピア色の時代_OER (100)
セピア色の時代_私鉄編 (90)
セピア色の時代_飛行機_国内 (70)
セピア色の時代_飛行機_海外 (76)
バスと自動車 (6)
撮影機材 (8)
実験工房 (6)
これで撮りたい (18)
使わずに死ねるか! (75)
旅日記_国内 (6)
旅日記海外 2020 寒さからの逃避行 台湾・高雄の旅 (31)
旅日記海外 2019 暑気と雨期のはざま旅バンコク (24)
旅日記海外 2018 ハノイよいとこ、一度はおいで (18)
旅日記海外 2018 バンコク病み上がりの旅 (15)
旅日記海外 2015 バンコクで息抜き旅 (13)
旅日記海外 2014 麗しの島・台湾 基隆 (27)
旅日記海外 2013 バンコク落ち穂拾いの旅 (15)
旅日記海外 2012 1Weekバンコク市民 (21)
旅日記海外 2011 20年目のバンコクホリディ (20)
旅日記海外 2010 シンガポール夏休み日記 (9)
旅日記海外 2008 KHH (10)
旅日記海外 2006 BKK (6)
旅日記海外 2005 BKK (1)
旅日記海外 2004 BKK (15)
町・街 (15)
風景全般 (48)
見上げてごらん空を (56)
読み鉄 (4)
Beer (9)
タイ食 (5)
そばの蕎麦 (172)
雑記・戯れ言 (25)
TOP (428)
石仏 (16)
未分類 (0)

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

RSSリンクの表示

QRコード

QR

FC2カウンター

Template by たけやん