FC2ブログ

晴れ時々Fe 2

鉄道と鉄道風景写真やアジアの旅行記などをやっています。

息抜きの旅 11

バーレム駅

 さて、バーレムには、途切れてしまった線路の続きがある。
 このバーレムとメークロンを結ぶ路線である。
 メークロン訪問については2012BKKの旅を参照して下さい。

 この路線が、2015年5月13日から同年11月8日までリニューアル工事をしている。
 報道によれば、路線の劣化がひどく、度々脱線事故を起こしているのだという。

 当初、いくつもりはなかったのだが、折角ここまで来たのだからちょっと見て行くか。である。
 なにせ渡し船乗り場から歩いて5~10分程度の距離である。
 


 ガーン!! である。
 線路が枕木ごとない。この砂利の上を2本のレールがあったのだ。
 リンク先の1枚目がほぼ同じ位置です。

 振り向けば、こちらもこうである。



ここはホームの外れであったハズ。



こちらが終点。
屋根のあるところが駅舎。手前の白い建物はトイレ。



 確かに駅である。
 が、レールがない。どこにもない、枕木すらない。



 黒いシミは、油がこぼれた跡。
 気分は、ほとんど 廃線跡を歩く である。 

 ひょっとして、これはリニューアル工事ではなくて、このまま廃線かとも思えるほどだ。



 が、よく見ると駅舎は駅として機能しているし、こうして代行バスの時刻表もあった。

 2人ほど、待っている人もいるし……。

 一人は日本人らしい。ここで日本人と会うなんて珍しい。しかも私よりも年配そうである。
 お話をしてみると、このリニューアル工事期間中だけ走らせる代行バスに、わざわざ日本から乗りに来たと言うではありませんか。

 お、お、お、乗り鉄さん!!

 更にお話を伺うと、タイ国鉄の路線はボロボロ状態で年がら年中アクシデントで止まるし、転覆事故も起こしているらしい。
 そのため、路盤の強化からの本格的なリニューアル工事なんだそうだ。

 運賃も通常運賃で代行バスに乗れるとか。
 駅と道が離れている場所もあるから、どうなるのでしょうね。と楽しそうだった。

 だが、駅にはバスが入るようなスペースはない。
 駅員は、ここで待っていろと言っているんですよねぇ。

 どんなバスが来るのが、こりゃ見ておかなくちゃと好奇心がムクムクと起きてしまった。

 だがバスは、時間になっても姿を現さない。
 駅員も、無線でやりとりをしているが入感がないらしく、若干焦り気味の様子である。

 しばしのちに入感あり。
 で、駅員が付いてこいと、歩き始める。

 そこに止まっていたのは、代行バスならぬ代行大型テンソーである。


 (奥が駅からの道です)



 そりゃ、そうだよなぁ。
 10バーツだか15バーツの運賃で乗るのに、観光バスを手配できる訳がありません。

 こ、これに1時間ですか。



 見ていると乗客は3人ほど。
 タイ人の男性と、乗り鉄おじさんと、そして観光客らしい女性。

 車外の2人と、ここには写っていませんがタイ人女性がひとり。こちらの3人は彼女の見送りにきただろう知り合いみたいでした。

 そして車掌さんが乗り込むようです。

 乗り鉄おじさんにお別れの挨拶をしたら、ちょっと後悔気味の口調になっていました。

 私は、ここで見送りです。が、なかなか発車しません。
 その辺が、実にタイらしいところです。
(つづく)
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
https://yajiblo2.blog.fc2.com/tb.php/2773-bf33c046

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

やじたか

Author:やじたか
yahooブログより引っ越してきました。よろしくお願いします。

ジモティネタ満載の姉妹ブログ(ぶらりASAO)もよろしくお願いします。
http://yajiburo.blog46.fc2.com/

最新記事

カテゴリ

小田急_現行車両・現塗装 (371)
小田急 GSE (47)
小田急 MSE (153)
小田急 VSE (86)
小田急_EXEα (45)
小田急 EXE (78)
小田急_引退車両・旧塗装 (160)
小田急 RSE (35)
小田急 HiSE (45)
小田急 LSE (160)
小田急 LSE 赤塗装時代 (45)
小田急 9000形 (35)
小田急 区間準急 (25)
小田急_ラッピング車 (57)
JR (151)
E233系2000番台 (45)
中央東線 (476)
中央西線 (12)
E353系 (31)
電気機関車 (45)
EH200 (46)
東海道線 (72)
御殿場線 (27)
小海線 (16)
南武線 (75)
横浜線 (17)
大糸線 (30)
しなの鉄道 (20)
私鉄 (48)
東急 (100)
京王 (32)
都営 (16)
メトロ (220)
メトロ II (15)
江ノ電 (18)
京浜急行 (31)
相模鉄道 (20)
東武鉄道 (8)
西武鉄道 (20)
富士急行 (11)
岳南鉄道/電車 (12)
371系 (30)
蒸気機関車 (18)
保存_鉄道車両 (18)
保存_航空機 (2)
飛行機_国内 (80)
飛行機_海外 (65)
ビジネスジェット機 (4)
今昔物語 (47)
セピア色の時代 (220)
セピア色の時代_OER (100)
セピア色の時代_私鉄編 (90)
セピア色の時代_飛行機_国内 (70)
セピア色の時代_飛行機_海外 (77)
バスと自動車 (6)
撮影機材 (8)
実験工房 (6)
これで撮りたい (18)
使わずに死ねるか! (75)
旅日記_国内 (6)
旅日記海外 2020 寒さからの逃避行 台湾・高雄の旅 (31)
旅日記海外 2019 暑気と雨期のはざま旅バンコク (24)
旅日記海外 2018 ハノイよいとこ、一度はおいで (18)
旅日記海外 2018 バンコク病み上がりの旅 (15)
旅日記海外 2015 バンコクで息抜き旅 (13)
旅日記海外 2014 麗しの島・台湾 基隆 (27)
旅日記海外 2013 バンコク落ち穂拾いの旅 (15)
旅日記海外 2012 1Weekバンコク市民 (21)
旅日記海外 2011 20年目のバンコクホリディ (20)
旅日記海外 2010 シンガポール夏休み日記 (9)
旅日記海外 2008 KHH (10)
旅日記海外 2006 BKK (6)
旅日記海外 2005 BKK (1)
旅日記海外 2004 BKK (15)
町・街 (15)
風景全般 (48)
見上げてごらん空を (56)
読み鉄 (4)
Beer (9)
タイ食 (5)
そばの蕎麦 (173)
雑記・戯れ言 (25)
TOP (428)
石仏 (16)
未分類 (0)

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

RSSリンクの表示

QRコード

QR

FC2カウンター

Template by たけやん