FC2ブログ

晴れ時々Fe 2

鉄道と鉄道風景写真やアジアの旅行記などをやっています。

今昔物語 小田急 多摩川鉄橋

 レールと枕木のすき間から下が見える、鉄橋らしい鉄橋。

小田急線でも西の方へ行けば、まだ見ることが出来ると思う。
だが、この多摩川に架かる橋は複々線化もあって大幅に変わってしまった。


 1972.3.14


2015.1.25

当然ながら、周囲の風景も一変している。
対岸の和泉多摩川にあった、いかにも団地らしい団地も建て替えられ、マンションと呼べるような建物に変わった。

上流側に架かっていた世田谷街道(津久井道)の橋も架け替えられて大きく変わった。

1972年当時の各停は、2+2の4両編成。
ちなみに写っているのは8両しか在籍しなかった2100形である。

2015年になると各停の8両編成貫通型が標準となり、4+4の編成は珍しい部類となってしまった。

実はこの間には、いくつも変遷があるのだが写真がない。その変化を伝えられないのが少々残念ではある。

小田急線 登戸駅 新宿側

PS. ちなみに逆側(小田原寄)は、以前にこちらで紹介しています。
スポンサーサイト



コメント

No title

新宿からの帰り道、ズズン、ズズン、ッズズンって橋を渡って、登戸駅に着けば下には101系の姿がちらっと見えればチビ鉄にとってはラッキー。目を瞑ればまだ最近のことのように思い出されますが、ずいぶん時間が経ったんですね。
あと30年したらどんな風景になるのでしょうか?

No title

> 朝霧高原さん

今、レスをみて思ったのですが、鉄橋の通過音は近くに住む人にとっては結構な騒音だったのかもしれません。だから音のしない形状に変わってしまったのかなと。
30年後ですか。今配備されつつある南武線E233系もほぼいなくなり、その後の世代が出てくるかも。小田急線は4000形が懐かしいと言われていそうな想像はつくのですがネ。

No title

こんばんは。

登戸の懐かしい風景ですね。私もカナリヤイエローの南武線をこのホームから撮った思い出があります。
さて、お節介ですが、2100形は全部で8両ありましたね。2101+2151~2104+2154で2両+2両が棒連結器で固定されて2編成になっていました。

No title

> 小田急指令掛川さん
ご指摘ありがとうございました。思い込みで書くとこういうことになりますね。早急に訂正しました。

小田急線登戸駅から国鉄南武線を撮ることは思いつかなかったですね。なので1枚もありません。それよりもホーム下がポッカリと空いていて、そこの空間から見える下の商店街が印象が強くて、そちらの方のことをよく覚えています。
そんなことを書いたような記憶が……。
これですね↓
http://blogs.yahoo.co.jp/yaji_747/8341904.html

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
https://yajiblo2.blog.fc2.com/tb.php/2583-67e747e5

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

やじたか

Author:やじたか
yahooブログより引っ越してきました。よろしくお願いします。

ジモティネタ満載の姉妹ブログ(ぶらりASAO)もよろしくお願いします。
http://yajiburo.blog46.fc2.com/

最新記事

カテゴリ

小田急_現行車両・現塗装 (371)
小田急 GSE (47)
小田急 MSE (153)
小田急 VSE (86)
小田急_EXEα (45)
小田急 EXE (78)
小田急_引退車両・旧塗装 (160)
小田急 RSE (35)
小田急 HiSE (45)
小田急 LSE (160)
小田急 LSE 赤塗装時代 (45)
小田急 9000形 (35)
小田急 区間準急 (25)
小田急_ラッピング車 (57)
JR (151)
E233系2000番台 (45)
中央東線 (476)
中央西線 (12)
E353系 (31)
電気機関車 (45)
EH200 (46)
東海道線 (72)
御殿場線 (27)
小海線 (16)
南武線 (75)
横浜線 (17)
大糸線 (30)
しなの鉄道 (20)
私鉄 (48)
東急 (100)
京王 (32)
都営 (16)
メトロ (220)
メトロ II (15)
江ノ電 (18)
京浜急行 (31)
相模鉄道 (20)
東武鉄道 (8)
西武鉄道 (20)
富士急行 (11)
岳南鉄道/電車 (12)
371系 (30)
蒸気機関車 (18)
保存_鉄道車両 (18)
保存_航空機 (2)
飛行機_国内 (80)
飛行機_海外 (65)
ビジネスジェット機 (4)
今昔物語 (47)
セピア色の時代 (220)
セピア色の時代_OER (100)
セピア色の時代_私鉄編 (90)
セピア色の時代_飛行機_国内 (70)
セピア色の時代_飛行機_海外 (77)
バスと自動車 (6)
撮影機材 (8)
実験工房 (6)
これで撮りたい (18)
使わずに死ねるか! (75)
旅日記_国内 (6)
旅日記海外 2020 寒さからの逃避行 台湾・高雄の旅 (31)
旅日記海外 2019 暑気と雨期のはざま旅バンコク (24)
旅日記海外 2018 ハノイよいとこ、一度はおいで (18)
旅日記海外 2018 バンコク病み上がりの旅 (15)
旅日記海外 2015 バンコクで息抜き旅 (13)
旅日記海外 2014 麗しの島・台湾 基隆 (27)
旅日記海外 2013 バンコク落ち穂拾いの旅 (15)
旅日記海外 2012 1Weekバンコク市民 (21)
旅日記海外 2011 20年目のバンコクホリディ (20)
旅日記海外 2010 シンガポール夏休み日記 (9)
旅日記海外 2008 KHH (10)
旅日記海外 2006 BKK (6)
旅日記海外 2005 BKK (1)
旅日記海外 2004 BKK (15)
町・街 (15)
風景全般 (48)
見上げてごらん空を (56)
読み鉄 (4)
Beer (9)
タイ食 (5)
そばの蕎麦 (173)
雑記・戯れ言 (25)
TOP (428)
石仏 (16)
未分類 (0)

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

RSSリンクの表示

QRコード

QR

FC2カウンター

Template by たけやん