FC2ブログ

晴れ時々Fe 2

鉄道と鉄道風景写真やアジアの旅行記などをやっています。

BKK 落ち穂拾いの旅_15 終

さあ帰国へ
楽しんだ今年のバンコク逃亡の旅も、もう終わり近くになった。
あとは飛行機に乗って、一路日本へ戻るだけ。

空港の入国審査を終えて中に入ると、そこには免税店など様々な店が建ち並んでいる。
そして、そこに売っている物の値段が急に上がる。
競争がないためか、それとも最後の残ったお金を使ってしまえと言っているのか、素晴らしい値段ばかりだ。
ちなみに市内にあるコンビニ価格と比較してみると、
コカコーラ缶 330cc 17バーツ → 45バーツ。
シンハ缶ビール 330cc 34バーツ → 110バーツ。

もう、ボっているとしかいえないような値段設定である。

…閑話休題…



この半楕円系の通路は、スワナンブーム空港の搭乗口への通路。
昔に見た映画かSFテレビドラマで登場したような、ちょっと近未来的なイメージ。

その通路の最エンドに、搭乗口はあった。
成田でも末だったし、やはり Air Japan は、LCCよりもほんのちょっとだけ上のようだ。
本物の(?)LCCだと以前のドムアン空港を使っているようだしね。

看板のお姉さんが 「お疲れ様です。ここですよ」 と声を出しているような案配で立っている。
視覚的に、ここがあなたが乗るANAの搭乗口だよと不慣れな旅行者に語りかけるようなものである。



廊下の所々に床蓋が開けられるような場所がある。そして、そこあるのはコンセント。
旅慣れた人たちが、スマホを充電中だった。

スマホって早い話が、パソコンそのものでしょ。
ノートパンコンだったら数時間から10時間程度というし、それに比べれば長く持つようだが、それでも絶えずチャージをしなければならないからねぇ…。

旅行中、不思議ともった天気が、ここに来て一気に崩れた。
雷はガンガン轟くし、雨は土砂降りで一部天井からは漏ってくるし…。

そんな中、飛行機も降りるに降りられず、上空待機を余儀なくされたようだった。
その影響で出発便も遅れが目立ちNH916便も搭乗開始時刻が、出発時刻と同じになり30分近く待たされた。

疲れ切っていたので、乗ってしまえば、あとはビールを呑んで寝るだけ。

日本近くになって朝ということで起こされる。



洋食を選んでみた。洋食ってこんな感じなのね。

乗ったのはJA618A。行きに乗った613Aとは導入年が違うので、位置表示のソフトが少しバージョンアップして3Dぼっく表示されていた。
そういえばその頃は必要性が感じられない天気予報まで、やたら3Dぼっく表示するのが流行っていたっけなぁ。




成田に到着。
さすがに朝はスポットが空いているようで、ボールディング・ブリッヂだった。でも、外れの方……。
そういえば、沖止めしてバスでターミナルに入るということは日本ではまだ体験していないようだ。

////////////

ということで2013年の旅も無事に終わりました。

タイトルにあるように過去2年で見損なったり、気になったりした部分の 『落ち穂拾い』 的な旅でした。
このあとスポット的な話題のアップがあるかもしれませんが、本編はこれにて終了です。

ここまで、ご高覧頂き本当にありがとうございました。

- 終
スポンサーサイト



コメント

No title

夏の恒例行事、今年も楽しませていただきました。
何度か海外に行ったことがありますが、いつでも日系航空会社の受付窓口まで戻ってくるとホット一息つくんですよね。
あの風景を見ると「お疲れさまでした。ここまでくれば後は飛行機乗れば母国日本ですよ」って思うからでしょうか?ANAのお姉さまが迎えてくれる写真をみてそんなことを思ってしまいました。
久々に海外行ってみたいなぁ…

No title

こんばんは。

仕事じゃ嫌ですけど、行ってみタイです。今回も楽しめました。ありがとうございました。

No title

朝霧高原さん

海外珍道中を楽しんで頂けたら幸いです。
はじめの頃は、ANAのお姉さんの看板としか認識していませんでしたが、本文にも書いたとおりあるとないとではかなり受ける印象が違うようです。

そういえば以前に行かれたヨーロッパの写真、まだ見せてもらっていないのですけれど(笑)。

No title

小田急指令掛川さん

日本からだと6~7時間でいけますから以外に近いですよ。セントレアからだともう少し時間が短いかも。
豪勢な旅も安い費用で可能(と知人が言っておりました)ですし、ちまちま旅もできます。機会があればぜひ一度訪ねてみて下さい。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
https://yajiblo2.blog.fc2.com/tb.php/2067-734f2a1b

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

やじたか

Author:やじたか
yahooブログより引っ越してきました。よろしくお願いします。

ジモティネタ満載の姉妹ブログ(ぶらりASAO)もよろしくお願いします。
http://yajiburo.blog46.fc2.com/

最新記事

カテゴリ

小田急_現行車両・現塗装 (371)
小田急 GSE (47)
小田急 MSE (152)
小田急 VSE (86)
小田急_EXEα (45)
小田急 EXE (78)
小田急_引退車両・旧塗装 (160)
小田急 RSE (35)
小田急 HiSE (45)
小田急 LSE (160)
小田急 LSE 赤塗装時代 (45)
小田急 9000形 (35)
小田急 区間準急 (25)
小田急_ラッピング車 (57)
JR (150)
E233系2000番台 (45)
中央東線 (475)
中央西線 (12)
E353系 (31)
電気機関車 (45)
EH200 (46)
東海道線 (72)
御殿場線 (27)
小海線 (16)
南武線 (75)
横浜線 (17)
大糸線 (30)
しなの鉄道 (20)
私鉄 (48)
東急 (100)
京王 (32)
都営 (16)
メトロ (220)
メトロ II (15)
江ノ電 (18)
京浜急行 (31)
相模鉄道 (20)
東武鉄道 (8)
西武鉄道 (20)
富士急行 (11)
岳南鉄道/電車 (12)
371系 (30)
蒸気機関車 (18)
保存_鉄道車両 (18)
保存_航空機 (2)
飛行機_国内 (80)
飛行機_海外 (65)
ビジネスジェット機 (4)
今昔物語 (47)
セピア色の時代 (220)
セピア色の時代_OER (100)
セピア色の時代_私鉄編 (90)
セピア色の時代_飛行機_国内 (70)
セピア色の時代_飛行機_海外 (76)
バスと自動車 (6)
撮影機材 (8)
実験工房 (6)
これで撮りたい (18)
使わずに死ねるか! (75)
旅日記_国内 (6)
旅日記海外 2020 寒さからの逃避行 台湾・高雄の旅 (31)
旅日記海外 2019 暑気と雨期のはざま旅バンコク (24)
旅日記海外 2018 ハノイよいとこ、一度はおいで (18)
旅日記海外 2018 バンコク病み上がりの旅 (15)
旅日記海外 2015 バンコクで息抜き旅 (13)
旅日記海外 2014 麗しの島・台湾 基隆 (27)
旅日記海外 2013 バンコク落ち穂拾いの旅 (15)
旅日記海外 2012 1Weekバンコク市民 (21)
旅日記海外 2011 20年目のバンコクホリディ (20)
旅日記海外 2010 シンガポール夏休み日記 (9)
旅日記海外 2008 KHH (10)
旅日記海外 2006 BKK (6)
旅日記海外 2005 BKK (1)
旅日記海外 2004 BKK (15)
町・街 (15)
風景全般 (48)
見上げてごらん空を (56)
読み鉄 (4)
Beer (9)
タイ食 (5)
そばの蕎麦 (172)
雑記・戯れ言 (25)
TOP (428)
石仏 (16)
未分類 (0)

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

RSSリンクの表示

QRコード

QR

FC2カウンター

Template by たけやん