FC2ブログ

晴れ時々Fe 2

鉄道と鉄道風景写真やアジアの旅行記などをやっています。

20年目のバンコクホリディ 01

初めてバンコクの地を踏んでから、今年で20年。
正確に記するならば20年前は5月でしたので、現在は21年目に突入です。

タイの魅力に取り憑かれ、この20年間にタイの地を踏むことが13回。
その中には深夜に中継地としてバンコクに降り立ち、翌朝に出国もありましたけれども…。
また日本への便接続が悪くて、半日近く空港内で時間を潰すよりはと空港に荷物預けて市内に繰り出したこともありました。
そのようなこともあって、パスポートの入出国スタンプは、日本よりもタイ国の方が多かったりします。

折に触れ、見てきたタイ国、そして首都バンコク。そのような訳で、時々回顧モードが入るかも知れません。
20年目のバンコクホリディは、鉄道三昧とも言える旅となりました。


羽田空港の国際線専用ターミナルがオープンしました。やはり、ここは使ってみないことには始まらない。(何がだ?)
金曜日の夜遅くに日本を発ち、早朝にタイ着です。まる1日多く、滞在できます。



この国際線ターミナルも初めてです。展望デッキは夜もオープンしています。
搭乗口は110ゲート。デッキから見ればB767-300ERの新型が…。
あれに乗ってバンコクへ行くのか、ちょっとワクワクしてきます。

が、世の中そうは甘くありません。



乗った機体はJA609A。
あの~、ウィングレットが着いていないンですけれど…。

デッキから見た機体は、バンコク行きの1時間前にシンガポールへ飛び立つ機体でした。
シンガポール行きが離れるとすぐこれが来ました。やはり搭乗口数が足らないのでしょうか。

金曜日24時30分発。つまり土曜日の零時30分です。
到着予定は土曜日の5時20分。
日本とタイとは2時間の時差がありますので、日本時間ならば7時20分となります。

離陸して暫くすると飲み物のサービスが始まりますが、夜も遅いので食事はありません。
その前に水320mlとお菓子(ナビスコのオレオビッツサンド小袋)が透明な袋入りで配られました。
ビールはプレミアムモルツがあるというので、それにしましょう。
だって金曜の夜ですから(笑)。



こちらは到着前の朝食です。
飛び立ってから約4時間後です。
そう、少しウトウトしただけの時間です。はっきり言って眠いです。

そうこうしているうちにバンコク到着。
到着時間は現地時間4時20分。予定時刻よりも1時間も早く到着です。
この時期ジェット気流が弱く、むしろ追い風に近い場合マッハ1近くになる時もあります。
そういえば、昨年のシンガポールも早着だった記憶が。

市内に入るには、新しく出来たエアポート・レール・リンク(鉄道)で行きたいと思いますが、始発は6時。
荷物を持って空港内をブラブラと見学。



エアポートリンクの乗り場は地下1階になります。
急行扱いのエアポートリンク(赤)と各駅停車扱いのシティリンク(青)。
停車駅は写真の通り。
エアポートリンクはクロスシートですが、シティリンクはロングシート。
当然ながら時間が違って18分と27分。
運賃に差があり終点までエアポートリンクが90バーツ。シティリンクが45バーツ。

そうそう、レート換算は1バーツ(B)=2.7円。
市中で買い物をするときは、約3円で計算していました。


終点のパタヤー・タイ駅で並んだ、急行と各停。

乗る時は、ホームが違い誤乗を避けていました。
実はエアポートリンクは、少し前まではマッカサン駅止まり。(終点の2つ手前まで)で終点へはシティリンクへの乗換が必要でした。
マッカサン駅は航空会社のチェックインカウンターがあり、そこでチェックインのことを考えてのことだと思いますが、この駅は市内のBTS(スカイトレイン)やMRT(地下鉄)と接続が悪くMRTペチャブリー駅まで5分ほど歩く必要があります。
で結局、終点のパタヤー・タイ駅まで延長されたような気がします。

なんとなく詰めが甘い。で、すぐ変更するところが、タイらしいところでしょうか。
つづく
2011.8.19-20
スポンサーサイト



コメント

No title

こんにちは。

レットなしのB6でしたか。CAはいかがでしたか(笑)!?
明け方の食事は重たかったでしょうね。

やじたかさんにお聞きしたいのですが、
2回目とはいえ20年ぶり
いきなりのエアポートリンクに超お詳しい!
下調べされたのか!?英語が堪能なのか!?

旅慣れた方というのは、なぜ、このような順応が機敏なのか
興味があります。こつがあれば・・・・よろしくお願いいたします。

No title

D51 146さん
CAは、隣のお姉さんといった感じのアットホームな感じでしたね。

実は2回目という訳では無いのです。そうも読めるかと思ってリード文を書き換えました。
最近では2006-07の年末年始に出かけています。そちらは海外鉄道編のフォルダにアップしてあります。

英語はまるで駄目です。まず最新のガイドブックで下調べをして、更にググってみると公式HPから個人旅行記のHP・ブログがあたります。
公式紹介HPが日本語で書かれている場合も最近は多いですね。英語の場合は判らない所は翻訳サイトで調べるなどしています。
個人のHPに詳しく書かれている事も多いですね。ありがたく情報を利用させてもらっています。日本で調べておけば安心です。もっとも現地にいったら変わっていたなんてこともありますが…。

No title

やじたかさん、ありがとうございました。
参考にさせていただきます。

10年ほど前に家族の初めての海外旅行でグアムに行きました。
雑誌を買って調べましたが、
ネットでしらべ、個人の方の旅行記で
穴場を探し、メ-ルでアポを撮りました(もちろんジャパニ-ズで)
ちなみにその穴場に行くにはアンダ-セン空軍基地を通るため、
9.11のテロ後、通行禁止となり閉鎖されました。

そのとき、なんとネットって凄いんだろうと実感したんですが
やはり、個人の方のHPが有力情報になるんですね。

ただ、最近は時代に流れに追いつけず、書かれている事が
理解できないことも(汗)あります・・・・・

No title

D51 146さん
どういたしまして。
最近は治安に関することが特に重要になってきていますね。前回バンコクに行った時、新年年越し会場で爆発騒ぎがあり、あと2時間程度いたら現場に立ち会ってしまったという経験があります。
翌日から各ビルの入所ポイントで鞄を開けさせてチェックするという事態に…。当日は「何でかね?」と事情が判らず脳天気でしたが、その事件の内容を知ったのは日本帰ってからでした。
現地で最新の情報をどう取り得るかが、最近のテーマとなっています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
https://yajiblo2.blog.fc2.com/tb.php/1350-e4619759

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

やじたか

Author:やじたか
yahooブログより引っ越してきました。よろしくお願いします。

ジモティネタ満載の姉妹ブログ(ぶらりASAO)もよろしくお願いします。
http://yajiburo.blog46.fc2.com/

最新記事

カテゴリ

小田急_現行車両・現塗装 (371)
小田急 GSE (47)
小田急 MSE (153)
小田急 VSE (86)
小田急_EXEα (45)
小田急 EXE (78)
小田急_引退車両・旧塗装 (160)
小田急 RSE (35)
小田急 HiSE (45)
小田急 LSE (160)
小田急 LSE 赤塗装時代 (45)
小田急 9000形 (35)
小田急 区間準急 (25)
小田急_ラッピング車 (57)
JR (151)
E233系2000番台 (45)
中央東線 (476)
中央西線 (12)
E353系 (31)
電気機関車 (45)
EH200 (46)
東海道線 (72)
御殿場線 (27)
小海線 (16)
南武線 (75)
横浜線 (17)
大糸線 (30)
しなの鉄道 (20)
私鉄 (48)
東急 (100)
京王 (32)
都営 (16)
メトロ (220)
メトロ II (15)
江ノ電 (18)
京浜急行 (31)
相模鉄道 (20)
東武鉄道 (8)
西武鉄道 (20)
富士急行 (11)
岳南鉄道/電車 (12)
371系 (30)
蒸気機関車 (18)
保存_鉄道車両 (18)
保存_航空機 (2)
飛行機_国内 (80)
飛行機_海外 (65)
ビジネスジェット機 (4)
今昔物語 (47)
セピア色の時代 (220)
セピア色の時代_OER (100)
セピア色の時代_私鉄編 (90)
セピア色の時代_飛行機_国内 (70)
セピア色の時代_飛行機_海外 (77)
バスと自動車 (6)
撮影機材 (8)
実験工房 (6)
これで撮りたい (18)
使わずに死ねるか! (75)
旅日記_国内 (6)
旅日記海外 2020 寒さからの逃避行 台湾・高雄の旅 (31)
旅日記海外 2019 暑気と雨期のはざま旅バンコク (24)
旅日記海外 2018 ハノイよいとこ、一度はおいで (18)
旅日記海外 2018 バンコク病み上がりの旅 (15)
旅日記海外 2015 バンコクで息抜き旅 (13)
旅日記海外 2014 麗しの島・台湾 基隆 (27)
旅日記海外 2013 バンコク落ち穂拾いの旅 (15)
旅日記海外 2012 1Weekバンコク市民 (21)
旅日記海外 2011 20年目のバンコクホリディ (20)
旅日記海外 2010 シンガポール夏休み日記 (9)
旅日記海外 2008 KHH (10)
旅日記海外 2006 BKK (6)
旅日記海外 2005 BKK (1)
旅日記海外 2004 BKK (15)
町・街 (15)
風景全般 (48)
見上げてごらん空を (56)
読み鉄 (4)
Beer (9)
タイ食 (5)
そばの蕎麦 (173)
雑記・戯れ言 (25)
TOP (428)
石仏 (16)
未分類 (0)

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

RSSリンクの表示

QRコード

QR

FC2カウンター

Template by たけやん