FC2ブログ

晴れ時々Fe 2

鉄道と鉄道風景写真やアジアの旅行記などをやっています。

ちょっとそこまで、プチ旅行 2



ボックスシートに必要なアイテムは、まずテーブルだろうか。
まぁ、せいぜい缶やペットボトルの飲み物が置ける程度の大きさしかないが。

ちょっと、探してみたけれど、さすがに瓶用の栓抜きは付いていなかった。

……だよな。



115系のドアとシートの間仕切りは透明なアクリルボード。
長野県の花だろうか。透かし彫り風につくられていた。
アクリル板で区切られてる車両は首都圏でも見られるが、それは単なる半透明板のもの。
こんな手間がかかることは数が多くて、やっていられないのかもしれない。



えー、お決まりのキップです。
町田駅では、緑の窓口は長蛇の列だったので、諦めて券売機でキップを買った。
これならば、小淵沢の窓口でも精算できるし…。

乗り換えた高尾駅では、精算窓口が通路に出張っていた。
スイカなどで、そのまま行く客が多いだろうか。
悲しいぐらい声を張り上げて販売をしていたので、精算窓口の通路お願いしたら、こんなキップを出してくれた。
最近は、どこでも移動端末で発券できるようだ。

ちょっとだけ、パンチ入りのもの(車内補充券というヤツですな)を期待していたのだけれど…。
あれは、もうノスタルジーの世界にしかいないのかもしれぬ。



甲府では215系が、隣にいたけれど隣じゃ写真のとりようがありません。
甲府駅のホームに降りれば熱風が襲ってくる。

竜王では、EH200が…。
本当は、この辺りでロケハンを兼ねて降りたかったのだけれど、降りることを諦めました。

えっー、だって、だって暑いだもん。

MT54サウンドに酔いしれながら無事、小淵沢駅到着!
これで高尾からの2時間20分の旅は、お終いである。

昔だったら、ホーム降りればキハ52やらC56が出迎えてくれたのだけれど……。
もうその面影もなく、小海線のホームには、ちょっとだけ都会的なイメージをもつキハ110が待っていた。

〈了〉
スポンサーサイト



コメント

No title

普通電車での旅、良いですね。
若い頃、青春18きっぷで中央線普通電車に乗ることが多かったのですが、高尾を過ぎて山区間に入るとワクワクしたものです。車補も懐かしいですね。あのパンチ使ってる会社、まだ関東に残ってるかなぁ。

No title

高尾発の山スカが大活躍だった頃は、窓脇のテーブルは115系にはなくテーブルのある165系急行アルプスが羨ましく思っておりました。
夏がやってくると小さいボックスシートに韮崎まで家族で揺られたあのころを思い出します。あの頃を思い出してもう一度115系山スカ乗りに行きたいですね。
ちなみに…パンチの車内補充券なら大雄山線は現役ですよ。他の線区では懐かしい風景なんですね(爆)。

No title

金太郎さん
私の若い頃は、青春18キップはまだ登場していませんでした。
代わりによく使ったのが周遊券でした。現地まで急行自由席ならそのままでOKでした。
71年は塩尻方面から小淵沢へきたので、急行アルプスの自由席は通路まで人が溢れ、とても通路を通って下車なんて出来そうもなく、周りの人に助けてもらい窓からホームへ降りました。荷物を後から渡してもらったり…。後にも先にも窓から出たのはこの時限り。懐かしい想い出です。昔はもっとスリムだったから可能だったのでしょうね。

No title

朝霧高原さん
115系のテーブルはリニューアル時についたのでしょうかねぇ?
それこそ(大)昔は急行が多数走っていたので、あまり各停での長距離移動ということはしませんでした。それしかない場合を除いてです。
大雄山線にはパンチがまだ生きていましたか。あのパチパチをもう1回みたいですね。これは行かねばなるまいナ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
https://yajiblo2.blog.fc2.com/tb.php/1330-413ac273

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

やじたか

Author:やじたか
yahooブログより引っ越してきました。よろしくお願いします。

姉妹ブログ(ぶらりASAO)もよろしく。
http://yajiburo.blog46.fc2.com/

最新記事

カテゴリ

小田急_現行車両・現塗装 (369)
小田急 GSE (47)
小田急 MSE (152)
小田急 VSE (86)
小田急_EXEα (45)
小田急 EXE (77)
小田急_引退車両・旧塗装 (160)
小田急 RSE (35)
小田急 HiSE (45)
小田急 LSE (160)
小田急 LSE 赤塗装時代 (45)
小田急 9000形 (35)
小田急 区間準急 (25)
小田急_ラッピング車 (53)
JR (147)
E233系2000番台 (45)
中央東線 (474)
中央西線 (12)
E353系 (31)
電気機関車 (44)
EH200 (46)
東海道線 (72)
御殿場線 (27)
小海線 (16)
南武線 (75)
横浜線 (17)
大糸線 (30)
しなの鉄道 (20)
私鉄 (48)
東急 (99)
京王 (32)
都営 (16)
メトロ (219)
メトロ II (14)
江ノ電 (18)
京浜急行 (31)
相模鉄道 (20)
東武鉄道 (6)
西武鉄道 (20)
富士急行 (11)
岳南鉄道/電車 (12)
371系 (30)
蒸気機関車 (18)
保存_鉄道車両 (18)
保存_航空機 (2)
飛行機_国内 (76)
飛行機_海外 (62)
ビジネスジェット機 (4)
今昔物語 (47)
セピア色の時代 (217)
セピア色の時代_OER (100)
セピア色の時代_私鉄編 (90)
セピア色の時代_飛行機_国内 (70)
セピア色の時代_飛行機_海外 (75)
バスと自動車 (6)
撮影機材 (8)
実験工房 (6)
これで撮りたい (18)
使わずに死ねるか! (75)
旅日記_国内 (6)
旅日記海外 2020 寒さからの逃避行 台湾・高雄の旅 (31)
旅日記海外 2019 暑気と雨期のはざま旅バンコク (24)
旅日記海外 2018 ハノイよいとこ、一度はおいで (18)
旅日記海外 2018 バンコク病み上がりの旅 (15)
旅日記海外 2015 バンコクで息抜き旅 (13)
旅日記海外 2014 麗しの島・台湾 基隆 (27)
旅日記海外 2013 バンコク落ち穂拾いの旅 (15)
旅日記海外 2012 1Weekバンコク市民 (21)
旅日記海外 2011 20年目のバンコクホリディ (20)
旅日記海外 2010 シンガポール夏休み日記 (9)
旅日記海外 2008 KHH (10)
旅日記海外 2006 BKK (6)
旅日記海外 2005 BKK (1)
旅日記海外 2004 BKK (15)
町・街 (15)
風景全般 (48)
見上げてごらん空を (56)
読み鉄 (4)
Beer (9)
タイ食 (5)
そばの蕎麦 (171)
雑記・戯れ言 (25)
TOP (428)
石仏 (16)
未分類 (0)

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

RSSリンクの表示

QRコード

QR

FC2カウンター

Template by たけやん