FC2ブログ

晴れ時々Fe 2

鉄道と鉄道風景写真やアジアの旅行記などをやっています。

N6急行(非冷房時代)



この夏の節電対策で、小田急相模大野以東にも、日中に6両急行が設定されたようだ。

それを金太郎さんのブログで知った。

大野以西・以南では日常的だが、新宿に乗り入れるのが6両編成。
う~~ん。

私が記憶している限り、6両編成の急行が日中に新宿に乗り入れていたのは、はるか昔のこと。

絵を探してみたら、そう、2600形が非冷房の時代まで遡ってしまった。
おそらく、もう少し手前まであったかもしれないが、写真がなかった。

季節は今頃。
撮影したのは、今からちょうど40年前だ。
当時の夏の車内も、暑かったに違いない。

なおバックに写っている陸橋は、鶴川陸橋。

1971.7.11 柿生-鶴川
スポンサーサイト



コメント

No title

こんにちは!暑いっすねー。
あー、やっぱり編成両数減らしてきましたか・・。
実は、小生も昨日藤沢まで出たときに、
本鵠沼のホームで、江ノ島線の各停4両にしたら、
節電効果は出ないもんかな、と、考えたりしてましたんで。
何となくですが、この区間だけかもしれませんが、
4連でも事足りるように思いまして。
でも、藤沢以北は結構、乗ってますからソウも行かないかな。

No title

こんばんは。
リクエストにお答えいただきありがとうございます。
窓も全開になっているように見えますね。そういえば境塚トンネルに入ると一瞬風が冷たかったような記憶が。まぁ混んでいても冷房があるだけ今の方が良いのかな。
鶴川のこの周辺も家だらけになりましたね。

No title

その昔、81年の上り初電急行がN6非冷房急行でした。休日は町田で満席になる程度の混み、
当時は湯本急行はHE専門で併結禁止でしたから、N6の急行自体が珍しかっです。
夏は日除けが風圧で外に飛び出している姿が懐かしいです。

No title

亀三さん
本当に暑いですね。
暑いのに何か足らないなぁと思っていたら、蝉の鳴き声がまだなんですね。日差しは真夏なんですが。そういえば、まだ梅雨でしたね。
現代の6両急行はとりあえず1往復だけみたいです。

No title

金太郎さん
夏は、窓全開で走りまくっていましたね。今みたいにヘアスタイルが乱れて…という声は無かったようです。それしかないとなると文句も出ないようです。
トンネルといえば、地下鉄は地下で涼しいからといって冷房無しでしたが、列車本数の増加で発熱量が多くなり、順次駅冷房になりましたね。

No title

tha*a90*25さん
昔は早朝の急行は短いものが多かったですね。それほど需要が無いという判断だったのでしょうか。
早朝の上り列車は、あの独特の雰囲気が車内に充満していたでしょう。
一方の下りは、徹夜の呑み疲れが放す臭いと、これまた独特の雰囲気がありますね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
https://yajiblo2.blog.fc2.com/tb.php/1317-c36c138e

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

やじたか

Author:やじたか
yahooブログより引っ越してきました。よろしくお願いします。

ジモティネタ満載の姉妹ブログ(ぶらりASAO)もよろしくお願いします。
http://yajiburo.blog46.fc2.com/

最新記事

カテゴリ

小田急_現行車両・現塗装 (371)
小田急 GSE (47)
小田急 MSE (152)
小田急 VSE (86)
小田急_EXEα (45)
小田急 EXE (78)
小田急_引退車両・旧塗装 (160)
小田急 RSE (35)
小田急 HiSE (45)
小田急 LSE (160)
小田急 LSE 赤塗装時代 (45)
小田急 9000形 (35)
小田急 区間準急 (25)
小田急_ラッピング車 (57)
JR (150)
E233系2000番台 (45)
中央東線 (475)
中央西線 (12)
E353系 (31)
電気機関車 (45)
EH200 (46)
東海道線 (72)
御殿場線 (27)
小海線 (16)
南武線 (75)
横浜線 (17)
大糸線 (30)
しなの鉄道 (20)
私鉄 (48)
東急 (100)
京王 (32)
都営 (16)
メトロ (220)
メトロ II (15)
江ノ電 (18)
京浜急行 (31)
相模鉄道 (20)
東武鉄道 (8)
西武鉄道 (20)
富士急行 (11)
岳南鉄道/電車 (12)
371系 (30)
蒸気機関車 (18)
保存_鉄道車両 (18)
保存_航空機 (2)
飛行機_国内 (80)
飛行機_海外 (65)
ビジネスジェット機 (4)
今昔物語 (47)
セピア色の時代 (220)
セピア色の時代_OER (100)
セピア色の時代_私鉄編 (90)
セピア色の時代_飛行機_国内 (70)
セピア色の時代_飛行機_海外 (76)
バスと自動車 (6)
撮影機材 (8)
実験工房 (6)
これで撮りたい (18)
使わずに死ねるか! (75)
旅日記_国内 (6)
旅日記海外 2020 寒さからの逃避行 台湾・高雄の旅 (31)
旅日記海外 2019 暑気と雨期のはざま旅バンコク (24)
旅日記海外 2018 ハノイよいとこ、一度はおいで (18)
旅日記海外 2018 バンコク病み上がりの旅 (15)
旅日記海外 2015 バンコクで息抜き旅 (13)
旅日記海外 2014 麗しの島・台湾 基隆 (27)
旅日記海外 2013 バンコク落ち穂拾いの旅 (15)
旅日記海外 2012 1Weekバンコク市民 (21)
旅日記海外 2011 20年目のバンコクホリディ (20)
旅日記海外 2010 シンガポール夏休み日記 (9)
旅日記海外 2008 KHH (10)
旅日記海外 2006 BKK (6)
旅日記海外 2005 BKK (1)
旅日記海外 2004 BKK (15)
町・街 (15)
風景全般 (48)
見上げてごらん空を (56)
読み鉄 (4)
Beer (9)
タイ食 (5)
そばの蕎麦 (172)
雑記・戯れ言 (25)
TOP (428)
石仏 (16)
未分類 (0)

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

RSSリンクの表示

QRコード

QR

FC2カウンター

Template by たけやん