FC2ブログ

晴れ時々Fe 2

鉄道と鉄道風景写真やアジアの旅行記などをやっています。

小田急1053F 急行

5578_1053F

 小田急線伝統であった分割併合のために4+6と分かれることが出来る。

 が、最近は日常の運用では分割することが皆無となり、10両編成のまま運用されている。

 編成が解かれるときは、それこそ検査入場するときぐらいになってしまった。

 まぁ今時、江ノ島線で4両急行ということは無理ですし、新松田で開放して6両急行で箱根湯本へ乗り入れするなんてこともないので、分割する必要がなくなってしまったしと…。

 この編成の小田原側の顔(クハ1153)が見たいですね。

 4両編成の運用がまず無いからナァ…無理か!

 2019.1.15 小田急線

 

在り日の185系B3編成 4 「はまかいじ」

5578_在り日の185系B3 4

 新塗装(オリジナル塗装)になった185系B3編成。

 サロが省かれて短い6両編成になってしまいました。

 「スーパーあずさ」や「あずさ」に比べると、とにかく短い。

 長い編成のアングルから短めに直し忘れるとフレームのバランスが悪くなったりしたことも思い出の一つです。

 2017.9.24 中央東線

 

タイスキ風鍋

5577_タイスキ

 寒くなれば夕食に登板する回数が増えるのが、鍋料理。

 寄せ鍋、チゲ鍋など、様々なバリエーションがあります。

 タイ・フリークな私としては、タイスキもその鍋の仲間に加えたいところです。

 タイスキのタレが……問題なんだよねぇ。
 確かに売っていますけれど、近場のスーパーには置いてありませんし、結構いいお値段だったと記憶しています。

 こんな具合に作ってみましたら、おいしくいただけました。
 

 100均でも置いてある「スィート・チリソース」とS&Bの「きざみパクチー」チューブ。この二つを鍋からとったスープに混ぜるだけです。

 このままだと甘みが強いので、「ナンプラー」(タイの魚醤。100均にもあります)または「食べるラー油」などをポタポタ程度入れるとよいみたいです。このあたりはお好みでというレベル。

 きざみパクチーがミソで、これを入れると一気にタイ風になります。普通のスーパーで100円前後で売っています(100均にもあります)。


 お鍋の具材は何でもOKです。この時はキノコ鍋の具材をベースにしました。
 シメジ、マイタケ、シイタケ、白菜、長ネギ、ニンジン、お豆腐、フィッシュボール(つみれ)、冷凍のシーフードミックス(イカ・ホタテ・エビ)です。
 シーフードの代わりに鶏にしてもかまいません。というかシーフードミックスが冷凍庫に長期滞在していたので、コレを使わないと…でした。

 タイだと空心菜やチンゲンサイなども入れますが、この時期の日本では空心菜などはなかなか売っていませんので、あるもので大丈夫。別段これを入れなけばならないという決まりはないです。

 ベースにはコンソメを使っても良いですし、家族がタイスキ? ということであれば(寄せ)鍋の汁(やキューブ)などを使えば、自分以外は普通のお鍋になりますから問題はないでしょう。

 最後に残った汁にお茶碗半分ほどのご飯を入れておじやにします。最後に溶き卵を入れ、お好みでネギや三つ葉などを散らして入れ、卵が固まる程度待てば完成です(コンソメベース・スープならば、卵を入れる前に少々お醤油を垂らして下さい)。

 パクチーに不安があるならば鍋スープで作るとパクチーが合わなかったら、それを止めても普通に食べられますので、最初はこちらがオススメです。

 最後の一滴までおいしく頂けること請け合いです。ぜひお試し下さい。

 2019.12

箱そば 春菊・舞茸天蕎麦

5575_春菊・舞茸天そば

 今年も冬の季節メニューに12月5日から突入しました。

 大体毎回3品は登場するのですが今回は2品。

 店舗限定ニューを提供しているところも多くなってきましたから負担軽減策なのでしょうか。

 昨年も登場していた季節メニューの常連ですね。

 味は変わらずでしたが昨年は490円、今回は500円とおそらく消費税がらみでお値段が改定されました。

5576_箱そば2019冬ポスター

 2019.12.15 箱そば新百合ヶ丘店(改札外)

在り日の185系B3編成 3 「はまかいじ」号

5574_はまかいじ

 185系B3編成では一番よく見た「はまかいじ」号。

 このオレンジとグリーンのブロックパターンで最後の方まで残っていて中央東線で見続けていると、このままで変わらないのではないかと思えてくるほどでした。

 まぁ、結局は元の(オリジナル塗装と言うべきか)塗装になりましたが。

 その際(だったと思うがイマイチ記憶に自信がない)に7両編成からグリーン車の外され、6両編成と短くなってしまいました。

 2013.5.5 中央東線

  


 

在り日の185系B3編成 2 「湘南ライナー」

5573_湘南ライナー

 こちらも本業仕業のうちの一つ「湘南ライナー」。

 ちょっと幕の位置がずれていますが、それも幕ならではのご愛敬です。

 走る時間帯が早いため光が赤みを帯びています。

 ここまで赤いとオートで通常のカラーバランスにしても良かったかなと……。

 しかし、それはそれで朝の雰囲気がそがれるかなぁ…その判断は、いつも悩ましい。

 2013.1.2 東海道線
 

在り日の185系B3編成 1 「踊り子」号

5572_踊り子号

 今は無き185系B3編成。

 週末はもっぱら「はまかいじ」となっていて中央東線で見かけることが多かったが、本業はあくまでも東海道線の「踊り子」号仕業。

 東海道線で見かけることはなかったか……と思って調べてみたら撮っていました。

 2013.1.1 東海道線

海上自衛隊 P-1哨戒機 その6

5571_P-1

自宅周辺で見かける時は、まだ高度が高くて足こそ出しているが悠々と飛んでいる。

 一方、こちらは厚木基地に近い小田急江ノ島線の鶴間付近でみる機体は、完全に着陸態勢となって高度も低い。

 迫力もマシマシです。

 2019.2.22 小田急江ノ島線 鶴間付近上空

 

東京消防庁航空隊 JA119G

5570_JA119g

 下から見上げるだけで、何が飛んでいるかよく判る機体番号と日本語表記。

 なんていったって119だものねぇ。

 機体カラーも消防車をイメージしてか赤色。

 Eurocopter AS365N3 Dauphin 2 です。

 2009年11月に機体登録されました。

 2015.7.26 多摩川上空

 

E233系マト車と京王5000系併走

5569_E233系と京王5000系併走

 小田急多摩線へJR車もメトロ車も乗り入れてこなくなると聞いてからの撮影。

 京王5000系もデビューして間もなかった。

 並ぶかな、無理かなと思っていたら、上手い具合に並んで併走してくれました。

 ただね、こういう時ってなんらかのアクシデントがあるもので、ちょうど良い位置になった時に雲で陰ってしまいました。

 2018.2.17 小田急多摩線

 

« 新しい記事へ  | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

やじたか

Author:やじたか
yahooブログより引っ越してきました。よろしくお願いします。

ジモティネタ満載の姉妹ブログ(ぶらりASAO)もよろしくお願いします。
http://yajiburo.blog46.fc2.com/

最新記事

カテゴリ

小田急_現行車両・現塗装 (371)
小田急 GSE (47)
小田急 MSE (152)
小田急 VSE (86)
小田急_EXEα (45)
小田急 EXE (77)
小田急_引退車両・旧塗装 (160)
小田急 RSE (35)
小田急 HiSE (45)
小田急 LSE (160)
小田急 LSE 赤塗装時代 (45)
小田急 9000形 (35)
小田急 区間準急 (25)
小田急_ラッピング車 (57)
JR (150)
E233系2000番台 (45)
中央東線 (475)
中央西線 (12)
E353系 (31)
電気機関車 (45)
EH200 (46)
東海道線 (72)
御殿場線 (27)
小海線 (16)
南武線 (75)
横浜線 (17)
大糸線 (30)
しなの鉄道 (20)
私鉄 (48)
東急 (100)
京王 (32)
都営 (16)
メトロ (220)
メトロ II (15)
江ノ電 (18)
京浜急行 (31)
相模鉄道 (20)
東武鉄道 (8)
西武鉄道 (20)
富士急行 (11)
岳南鉄道/電車 (12)
371系 (30)
蒸気機関車 (18)
保存_鉄道車両 (18)
保存_航空機 (2)
飛行機_国内 (80)
飛行機_海外 (65)
ビジネスジェット機 (4)
今昔物語 (47)
セピア色の時代 (220)
セピア色の時代_OER (100)
セピア色の時代_私鉄編 (90)
セピア色の時代_飛行機_国内 (70)
セピア色の時代_飛行機_海外 (76)
バスと自動車 (6)
撮影機材 (8)
実験工房 (6)
これで撮りたい (18)
使わずに死ねるか! (75)
旅日記_国内 (6)
旅日記海外 2020 寒さからの逃避行 台湾・高雄の旅 (31)
旅日記海外 2019 暑気と雨期のはざま旅バンコク (24)
旅日記海外 2018 ハノイよいとこ、一度はおいで (18)
旅日記海外 2018 バンコク病み上がりの旅 (15)
旅日記海外 2015 バンコクで息抜き旅 (13)
旅日記海外 2014 麗しの島・台湾 基隆 (27)
旅日記海外 2013 バンコク落ち穂拾いの旅 (15)
旅日記海外 2012 1Weekバンコク市民 (21)
旅日記海外 2011 20年目のバンコクホリディ (20)
旅日記海外 2010 シンガポール夏休み日記 (9)
旅日記海外 2008 KHH (10)
旅日記海外 2006 BKK (6)
旅日記海外 2005 BKK (1)
旅日記海外 2004 BKK (15)
町・街 (15)
風景全般 (48)
見上げてごらん空を (56)
読み鉄 (4)
Beer (9)
タイ食 (5)
そばの蕎麦 (172)
雑記・戯れ言 (25)
TOP (428)
石仏 (16)
未分類 (0)

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RSSリンクの表示

QRコード

QR

FC2カウンター

Template by たけやん