FC2ブログ

晴れ時々Fe 2

鉄道と鉄道風景写真やアジアの旅行記などをやっています。

RSE「はこね」 新宿を後にして

5556_RSE

 RSEが小田急ロマンスカーの運用から身を引いてから、それなりの年月が経ってしまいました。

 2編成しかいなかったけれども、パステルカラーという配色と中央部に2階建て車両がいるという珍しさもあってもあって結構目立つ存在でした。


 いよいよ今日で11月も終わり。今年も残すところはあと1ヶ月となってしまいました。

 気が一層焦るシーズンですが、インフルエンザも流行っていることだし、健康に留意して過ごしたいと願っております。

 2011.11.12 小田急線

  
 
スポンサーサイト



LSEのいた秋

5555_秋のLSE

 しっとりとした秋になっています。

 11月の終わりになると桜葉が紅葉してきますが、それ以外はこれからといった感じで季節が移行していきます。

 今年は(近年はの方が正しいか)、夏が暑くて秋らしい秋がとても短くて夏の終わりじゃないかという位に台風が襲来しました。

 ちなみに11月は台風の過去最多発生月と並んだそうです。

 2011.11.30 小田急線

八ヶ岳とE353系あずさ

5554_八ヶ岳をバックに

 いや~、空に雲一つない。

 これが、天気用語で言うところの快晴というやつか。

 本来だったら、もう少し頑張るのだろうけれども、なんかどっと疲れました。

 やはり、この寒さが原因か。



 ここに午前10時半頃に行ったら影の部分は霜だらけ。

 根性なしなので、寒いよなぁと即撤退。


 午後になってから再度訪問。

 南アルプスの高い山には山頂近くには雪があったが、八ヶ岳南斜面にはまだ雪がなかった。

 この翌日、天気が崩れた。八ヶ岳もきっと雪をかぶったことでしょうね。

 これでおわりです。ご高覧ありがとうございました。

 2019.11.21 中央東線
 

 

E353系、北アルプスを望んで 2

5553_北アルプスとE353系2

 高い場所へ行けば、もう少し山が見えるかもしれないと思って足を運びます。

 ここはちょっど陰になっていて寒い。

 夏は風が抜けずに暑いのに、冬になると風がよく抜けていく。

 木々の葉が落ちているために抵抗なく風が通るからか?


 写真撮影は体力勝負といわれるけれど、確かに体力が無ければ撮ろうとする気力がなくなるのも早いようである。

 2019.11.21 中央東線

 

E353系、北アルプスを望んで

5552_北アルプスとE353系1

 北アルプスの麓、松本からやってくるE353系あずさ。

 このポイントが好きでよく撮るが、今回は空気がクリアでこの時期らしくすっきりと山が見える。

 でもよく見えるということは風も吹いているということであり、日差しがあったからこそ頑張れたようで影に入ると寒かった。

 寒いということは、かなりの気力を奪っていくということを実感しました。

 2019.11.21 中央東線

 

黄葉の中を211系

5551_紅葉の中をゆく211系

 黄葉が撮りたい、黄葉が撮りたいと呪文のごとく唱えていても、黄葉が良い場所を教えてくれる訳でもない。

 低い太陽の位置を睨んで、あのあたりがベストかなと狙いをつけるが、それが当たれば良いのだが…、それがなかなか当たらない。

 もっと精進しなさいとお告げを貰った気分です。

 2019.11.21 中央東線 

EH200-2 黄葉を望みながら

5550_EH200-2

 地元の人ですら「目の覚めるような黄葉がある」と聞いてから、その出会いを求めて毎年のように出かけるのですが、そんな偶然はなかなかありません。

 今年の黄葉もイマイチかなぁ…というところでしょうか。

 無理して出かけた手前、あまり時間がとれず沢山の写真は撮れませんでしたが、しばしお付き合い願えれば幸いです。
 

 2019.11.21 中央東線

 

小田急8051F

5549_8051F

 7000形がいなくなった今は、これが一番の古株になりました。

 そうは言っても、更新されてピカピカです。

 この頃は、いつ撮っても綺麗だったのに最近ではねぇ、バッチイ車が増えました。

 同じ車体なのに、汚れているとそれだけで余計古いものに感じてしまいます。

 2018.9.14 小田急線

 

小田急2051F 各駅停車

5548_2051F

 登場当初、将来は千代田線の運用に就くと期待されていた有望株の新人。

 いつの頃からその声は消えてしまい、各停運用に精を出す毎日になってなっている2051F。

 ドラフト会議で将来は当球団の主力に期待されたにも関わらず、サッパリと目が出ずにいつの間にか戦力外になっていた選手にも似た境遇である。

 3000形8両編成に中間車を入れて10両化が進んでいる今、更に古いこちらに中間車を導入することはあまり考えられないだろう。

 ミニ更新とも思われる室内灯のLED化や種別・行く先のフルカラー化がされて、このまま8両編成で使い倒されるのであろうか。

 こちらの将来も興味のあるところです。

 2019.10.19 小田急線

 

小田急1051F 各駅停車

5547_1051F

 普段は優等列車に充当されることが多い1051Fだが、この時は同じ1000形と4+4の編成を組み各駅停車運用に着いていました。

 開成駅から新宿駅まで各停でも10両編成の運用が叶いましたから、順次このような運用は減っていくと思われます。

 将来、この編成も小田原側の運転台を撤去して10両化されるのでしょうかねぇ。

 それとも5000形の導入よって、更新されることなく廃車になるのでしょうか。

 2019.10.19 小田急線

 

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

やじたか

Author:やじたか
yahooブログより引っ越してきました。よろしくお願いします。

姉妹ブログ(ぶらりASAO)もよろしく。
http://yajiburo.blog46.fc2.com/

最新記事

カテゴリ

小田急_現行車両・現塗装 (339)
小田急 GSE (46)
小田急 MSE (149)
小田急 VSE (83)
小田急_EXEα (44)
小田急 EXE (76)
小田急_引退車両・旧塗装 (155)
小田急 RSE (35)
小田急 HiSE (42)
小田急 LSE (158)
小田急 LSE 赤塗装時代 (42)
小田急 9000形 (32)
小田急 区間準急 (23)
小田急_ラッピング車 (54)
JR (150)
E233系2000番台 (43)
中央東線 (473)
中央西線 (12)
E353系 (31)
電気機関車 (44)
EH200 (46)
東海道線 (65)
御殿場線 (27)
小海線 (16)
南武線 (73)
横浜線 (14)
大糸線 (28)
しなの鉄道 (20)
私鉄 (62)
東急 (92)
京王 (30)
都営 (16)
メトロ (231)
江ノ電 (18)
京浜急行 (31)
相模鉄道 (18)
東武鉄道 (6)
西武鉄道 (19)
富士急行 (11)
371系 (30)
蒸気機関車 (18)
保存_鉄道車両 (17)
保存_航空機 (0)
飛行機_国内 (75)
飛行機_海外 (51)
飛行機 (7)
今昔物語 (47)
セピア色の時代 (212)
セピア色の時代_OER (100)
セピア色の時代_私鉄編 (88)
セピア色の時代_飛行機_国内 (60)
セピア色の時代_飛行機_海外 (60)
撮影機材 (8)
実験工房 (6)
これで撮りたい (18)
使わずに死ねるか! (70)
旅日記_国内 (6)
旅日記海外 2020 寒さからの逃避行 台湾・高雄の旅 (31)
旅日記海外 2019 暑気と雨期のはざま旅 (24)
旅日記海外 2018 ハノイよいとこ、一度はおいで (18)
旅日記海外 2018 病み上がりの旅 (15)
旅日記海外 2015 バンコク息抜きの旅 (13)
旅日記海外 2014 麗しの島・台湾 (27)
旅日記海外 2013 バンコク落ち穂拾いの旅 (15)
旅日記海外 2012 1Weekバンコク市民 (21)
旅日記海外 2011 20年目のバンコクホリディ (20)
旅日記海外 2010 SIN  (9)
旅日記海外 2008 KHH (10)
旅日記海外 2006 BKK (6)
旅日記海外 2005 BKK (1)
旅日記海外 2004 BKK (15)
町・街 (10)
風景全般 (59)
見上げてごらん空を (53)
読み鉄 (4)
Beer (9)
タイ食 (5)
そばの蕎麦 (167)
雑記・戯れ言 (25)
TOP (428)
石仏 (16)
未分類 (0)

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

RSSリンクの表示

QRコード

QR

FC2カウンター

Template by たけやん