FC2ブログ

晴れ時々Fe 2

鉄道と鉄道風景写真やアジアの旅行記などをやっています。

中央線を行く営団5000系

5473_営団5000系

 白黒でしか撮っていなかったと思っていた営団5000系。

 中央・総武線を行くシーンがカラーで残っていました。

 当時、持っていた望遠系レンズは105ミリの1本のみ。

 いわゆる中望遠と言われるレンズしかありませんでしたから、こういった区間では対象が小さくしか写りません。

 めったな事では出かけぬ中央線高架区間でしたから、それでもシャッターを切っていました。

 今だったら、多分300ミリ相当以上で撮っていることでしょうね。

 近いのに何故かなかなか出かけられない場所。また訪問してみたいものです。

 1974.10.26 中央線

183/189系臨時「あずさ」

5474_183/189系

 10年ひと昔と言うけれど、さて10年前はどんなものを撮っていたかと思ってフォルダをのぞいてみました。



 183/189 系の特急色。
 特急シンボルマークこそないけれど、まだ特急色編成もそこそこ残っていて、今思えば豊かな時代だったんだなぁ…。

 最近はトンとご無沙汰しているけれど、流し撮りなんてこともアクティブにやっていたんだなぁ…。

 自分の保守化傾向は、こういったところにも現れているのかぁ…。

 
 もう少し気合いを入れてとは思うのだけれどもネェ…。

 まぁ、身体のこともあって、なるようにしかならないということも判ってきたしね。



 この秋は、もうちょっとどうにかしたいなぁと思っているところです。

 が、それが出来るかどうかはわかりませんけれど…(爆)。


 この写真は、ちょうど10年前の今日の撮影でした。

 2009.9.19 中央東線

VSE_「ワラビーズ号」その3

5472_VSE_ワラビーズ3

 VSEの編成全体も記録しておこうと、新宿からの折り返しをしばし待っておりました。

 このアングルからだと肝心のwallabys装飾は正面のみ有効で側面のは全く判りませんね。

 まぁ、これで装飾アップ気味のも編成全体のも記録できましたので取りあえずはコンプリート成功です。

 あとは、もう少しクオリティの高いものを残していく作業でしょうか。

 2019.9.14 小田急線

VSE_「ワラビーズ号」その2

5471_VSE_ワラビーズ2

 VSEで運用されているワラビーズ号。

 装飾が前面のほか、先頭車の側面にも施されている。

 が、あまりにも小さいので、本当にワン・ポイントに過ぎないくらいだ。

 白に黄色の絵だと絵柄こそ違え、某マウスコンピューターのロゴ・イメージに近い気がしてくるのは不思議です。

 前日は、先頭車側面は撮ることが出来ませんでしたので、この日はその補足的意味合いを持たせて撮っておりました。

 2019.9.14 小田急線

航空自衛隊 C-2輸送機

5490_C-2

 曇天の空に見慣れぬ機影が見えた。

 このあたりは横田基地へ着陸する輸送機も見かけるので、そちらかなと思ったが厚木基地へ降りるようなコースをとっていました。

 まぁ米軍も厚木基地におりますからね。

 長玉を持ち合わせていなかったので、クロップアップ+トリミングです。

 パソコン上でいろいろといじっていると機体に日の丸が描かれているのが判明。

 自衛隊の美保基地所属のC-2輸送機でした。

 C-2の撮影は初めてのような気がしています。

 2019.9.13 柿生付近上空

VSE_「ワラビーズ号」

5468_wallabies-1

 VSEの装飾って、久々じゃない? とは友達の弁。

 小田急2019年8月6日付の NEW RELEASE によれば、

> 本年4月に締結したラグビーオーストラリア(協会本部:オーストラリアニューサウスウェールズ州シドニー協会長:レイリーン・カッスル)とのラグビーオーストラリア代表(愛称:ワラビーズ)の応援を目的としたメジャーパートナーシップ契約に基づいて実施するものです。

 上記文章は同広報紙より引用。

 ということで9月10日より11月3日まで装飾されます。

 天気は曇天でしたが、これも記録と地元でキャッチしてきました。

5469_wallabies-2
 こちらは側面の装飾。

 意外に小さくてアップ気味じゃないと目立ちませんね。

 2019.9.13 小田急線 

銀と銅

5467_スーパーはこね9号とはこね6号

 こうタイトルと書くと、まるでオリンピックのメダルの色みたいだ。

 なかなか「金」に届かない日本人選手のなんと多いことか。
 ↑(チコちゃんに叱られる!の森田美由紀エグゼクティブアナウンサー風に)

 そんな日本の今を象徴しているような並び具合です。



 先だっての事故以来、EXEα4両編成の運用・活躍が続いている。

 めったなことことではないので、これも記録と出かけてきました。

 この日は、どちらかの列車が気持ち遅れていたのか・早かったのか、EXEαの「スーパーはこね9号」とEXEの「はこね6号」が、ちょうど並んでしまいました。

 珍しいシーンが撮れたと喜ぶべきなのか、重なってしまい残念と捉えるべきなのか、複雑な気分でした。


 なお、正面についている白いゴミみたいに見えるものは、台風15号の影響で降ってきた雨粒です。

 2019.9.8 小田急線

GSE スーパーはこね7号

5466_スーパーはこね7号

 GSE スーパーはこね7号。

 慣熟走行中は、ここで撮影したが営業に入ってからは初めてであった。

 台風15号接近の影響で、天気が不安定。
 さっきまで晴れていたと思ったら、いきなり雨粒が落ちてきたり、また晴れたりととてもめまぐるしく変化する。

 こんな天気でも旅行する人はいるんだなぁ…。

 宿もチケットも休みも押さえてあるので、行くしかないか的な感じかなぁ。

 2019.9.8 小田急線

私を芋畑に連れて行って

5465_農住地区

 川崎市と稲城市が接する地域は、農住地区になっている。

 いや正確に言うならば稲城市域にあたる部分は、京王相模原線若葉台駅を拠点に商業施設と住居地区が広がっている。

 一方の川崎市麻生区黒川地区は、営農団地になっており昔からの田畑風景が広がっている。

 手前の畑はサツマイモ畑。

 このエリアで採れる農作物は近くにあるJAセレサモス(直売所)に出荷したり、または観光農園として芋掘りや落花生掘りの体験が出来るようになっています。

 この日も、ここからは見えませんが別の場所にある芋掘り・落花生掘り会場には、小さなお子さんを連れたご家族が三々五々来ていました。

 ちょうど来た電車は、緑の帯をしめた地下鉄都営車でした。

 2019.9.7 京王相模原線

京王9731F 京王電鉄×サンリオビューローランド 2

5464_ピンク色の電車

 ちょっと風変わりな色になっている京王の9731F。

 コンクリート色のマンションをバックにすると銀色ばかりの電車だと溶け込んで目立ちませんので、あえてこの色でと思いました。

 でも、残念ながら通過する時だけ曇ってしまいました。


 ま、よくあることです(涙)。

 この日は残暑厳しくて息も絶え絶えでフウフウしていたのにねぇ…。
 肝心な時に曇ってくれるなんて。

 これまた再履修項目が増えました。
 撮影をすればするたびに再履修項目が増えていくのもナンだよなぁ…。

 2019.9.7 京王相模原線

« 新しい記事へ  | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

やじたか

Author:やじたか
yahooブログより引っ越してきました。よろしくお願いします。

ジモティネタ満載の姉妹ブログ(ぶらりASAO)もよろしくお願いします。
http://yajiburo.blog46.fc2.com/

最新記事

カテゴリ

小田急_現行車両・現塗装 (371)
小田急 GSE (47)
小田急 MSE (152)
小田急 VSE (86)
小田急_EXEα (45)
小田急 EXE (77)
小田急_引退車両・旧塗装 (160)
小田急 RSE (35)
小田急 HiSE (45)
小田急 LSE (160)
小田急 LSE 赤塗装時代 (45)
小田急 9000形 (35)
小田急 区間準急 (25)
小田急_ラッピング車 (57)
JR (150)
E233系2000番台 (45)
中央東線 (475)
中央西線 (12)
E353系 (31)
電気機関車 (45)
EH200 (46)
東海道線 (72)
御殿場線 (27)
小海線 (16)
南武線 (75)
横浜線 (17)
大糸線 (30)
しなの鉄道 (20)
私鉄 (48)
東急 (100)
京王 (32)
都営 (16)
メトロ (220)
メトロ II (15)
江ノ電 (18)
京浜急行 (31)
相模鉄道 (20)
東武鉄道 (8)
西武鉄道 (20)
富士急行 (11)
岳南鉄道/電車 (12)
371系 (30)
蒸気機関車 (18)
保存_鉄道車両 (18)
保存_航空機 (2)
飛行機_国内 (80)
飛行機_海外 (65)
ビジネスジェット機 (4)
今昔物語 (47)
セピア色の時代 (220)
セピア色の時代_OER (100)
セピア色の時代_私鉄編 (90)
セピア色の時代_飛行機_国内 (70)
セピア色の時代_飛行機_海外 (76)
バスと自動車 (6)
撮影機材 (8)
実験工房 (6)
これで撮りたい (18)
使わずに死ねるか! (75)
旅日記_国内 (6)
旅日記海外 2020 寒さからの逃避行 台湾・高雄の旅 (31)
旅日記海外 2019 暑気と雨期のはざま旅バンコク (24)
旅日記海外 2018 ハノイよいとこ、一度はおいで (18)
旅日記海外 2018 バンコク病み上がりの旅 (15)
旅日記海外 2015 バンコクで息抜き旅 (13)
旅日記海外 2014 麗しの島・台湾 基隆 (27)
旅日記海外 2013 バンコク落ち穂拾いの旅 (15)
旅日記海外 2012 1Weekバンコク市民 (21)
旅日記海外 2011 20年目のバンコクホリディ (20)
旅日記海外 2010 シンガポール夏休み日記 (9)
旅日記海外 2008 KHH (10)
旅日記海外 2006 BKK (6)
旅日記海外 2005 BKK (1)
旅日記海外 2004 BKK (15)
町・街 (15)
風景全般 (48)
見上げてごらん空を (56)
読み鉄 (4)
Beer (9)
タイ食 (5)
そばの蕎麦 (172)
雑記・戯れ言 (25)
TOP (428)
石仏 (16)
未分類 (0)

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

RSSリンクの表示

QRコード

QR

FC2カウンター

Template by たけやん