FC2ブログ

晴れ時々Fe 2

鉄道と鉄道風景写真やアジアの旅行記などをやっています。

京王多摩川橋梁



 京王7000系。

 道は線路の下を掘り下げて抜けていきます。

 元々は、ここには踏切があったのでしょうか。

 段々と通過する電車が多くなって渋滞が発生し、アンダーパスになったのかなぁ……。なんて想像します。

 もう1本は、多摩川に沿うようにして作られているサイクリング・ロード。

 こちらもアンダーパスしています。

 普段は、もう少し自動車も自転車も多く走っているのですが、電車が通る時に限って交通量が少ないんですよねぇ…。

 2018.5.27 京王線 多摩川橋
スポンサーサイト



京王 9000系



 京王9000系。

 中央高速道 府中インターへ向かう時に、この多摩川橋をアンダーパスをします。

 通るたびに面白いなぁと思って、それとは関係なく出かけてみました。

 ガッチリと作られた橋脚に震災への備えを感じますし、いつもは川面を見ることがないので橋脚はわかりませんでしたから一層です。

 この日も暑くてフラフラとしながらも、カメラを持ってフラフラと散策してみました。

 2018.5.27 京王線 多摩川橋

釣り人とHiSE



 HiSEが走っていた頃の記憶から。

 今日は台風12号の影響で川の水も大量に流れていることでしょう。

 以前は、こんな風にも撮っていたんだなぁ…と改めて最近の自分の撮影スタイルが変わってきていることに気がつきました。

 2004.8.8 小田急線

29683 テンダー上の石炭寄せ



 久々のセピア色シリーズ。

 さすがにこの暑さ・熱さですから、外に出ようという気力すらなくて、まして撮影などムリ・無理状態です。


 蒸気機関車が国鉄線上にまだあった頃です。

 蒸気機関車は石炭で走りますから、テンダー手前からすくっていくと段々と奥側に残って取りずらくなりますから、時々手前側に寄せてあげなければなりませんでした。

 この駅は八高線と川越線の接点の高麗川駅。

 今は電化されていますが、当時は八高線も川越線も非電化路線でした。

 真夏に出かけたので暑かった記憶はあるのですが、今からみれば最高温度もずっーと低かったと思います。

 空気中の二酸化炭素が増えると太陽光が遮られ、氷河期が来るなんて話もありました。でも、夏場は気温が上昇しています。

 この先、異常気象はどう変化していくのでしょうか。

 1969.8.17 国鉄 高麗川駅

八ヶ岳、夏雲、E353系



 えっと、付属の3両編成が付いていないから特急「あずさ」の方か。


 この日、正午近くになると八ケ岳と雲が分離してきた。

 遠景がモヤっとしているのは、夏の仕方がないところでしょう。

 ついでに自分の頭の方もモヤっとしてきた。

 そろそろ限界か。

 撮り鉄、倒れているところを歩いてきた人に発見され、熱中症の疑いで救急搬送……。

 そんなニュースに出ることは絶対避けたい!(笑)

 いつもだったら夕方の「はまかいじ」までやるのが定番なのですが、あまりの暑さなのでお昼過ぎに撮影を切り上げました。

 2018.7.15 中央東線



蛇足:付け足しともいうが…。

 午後はゆっくりと山小屋で休息のはずが、山小屋ですら31度になっていました。
 当然ながらクーラーの類いはなくて扇風機のみ。
 生暖かい風が、送られてくるだけです。
 夜になっても室温25度。
 それって熱帯夜か。

 翌日は、暑さから逃れるために、更に暑い神奈川へさっさと引き上げてきました。(でもエアコンがある)
 
 という訳で、今回のこのシリーズもこれで終わりです。
 ご高覧ありがとうございました。

遠くにE257系を望んで 2



 前日は八ヶ岳の主峰の山々が見えなくて、不満が残りましたので再履修に出かけてきました。

 ああでもない、こうでもないと構図を変えますが、なんかなぁ…暑さのせいか考えがまとまりません。

 八ヶ岳連山をバックにして、季節の花「ヤブカンゾウ」をとりいれて…、E257系も、前日よりももっと大きく写し込んで…。

 なんか盛り沢山になってしまいました。

 2018.7.15 中央東線

E257系「あずさ」の電光表示6




 前回お約束した、E257系松本側のローマ字のバックショット。

 アップも編成も、撮らなきゃナァと思いつつも、こちらへ来ると雄大な自然に魅せられて、風景写真的な撮影モードに入ってしまいます。

 普段、制限だらけの自宅周辺での撮影ストレスからなんでしょうか(笑)。

 これで松本側はコンプリート。

 あと残るは貫通側のローマ字表記バックビュー。引き続きの宿題ですね。

 さて、新宿側のこの顔も同じでしょうしねぇ…さてそれは、どうしましょうか?

 2018.7.15 中央東線

このカーブで、「はまかいじ」



 185系特急「はまかいじ」。

 先月に出かけた時に6両編成の「はまかいじ」ちょうどよいカーブだなと思っていました。

 出来れば、もう少し曇っていて欲しかったのですがド・ピーカンです。



 まだ10時過ぎなのに、陽差しが熱くて列車が来る直前まで日陰で待機です。

 この付近は、平地に比べて太陽に近いからねぇ。仕方がないか。 って、それ違う !!

 2018.7.15 中央東線

215系ホリディ快速ビューやまなし



 山の天気は変わりやすいとはいうけれど、この日の夕方は、この日を代表するような天気に相応しい雲が登場してきました。

 16時を過ぎると休日の定番215系ホリディー快速「ビューやまなし」が東京方面に向かって上っていきます。

 これで本日の撮影は終了です。


 今日1日中、同行してくれた“佐上剛さん”が帰られると言うことで小淵沢駅まで送っていきます。

 一人だったら、暑さのため途中で切り上げていたかもしれませんが、やはり同行者がいると頑張ってしまいます。

 果たして、それが良いことなのか・悪いことなのかの判断は難しいです。

 2018.7.14 中央東線

E257系と八ヶ岳



 数が少なくなってきたE257系特急「あずさ」。

 これをある程度メインに置くなんて、やはり時間は流れているのですね。

 朝方に比べれば、八ヶ岳にかかる雲がかなりとれてきましたが山頂付近は、またまだ隠れています。

 ひょっとすると来年の夏は見られなくなるかも、と思うと午後一番の炎天下でもキチンとカメラを構えました。

 もっとも撮った後は、そくさに日陰に逃げ込んだのは言うまでもありません。

 稲はこの時期らしく青々しくという言葉がピッタリです。

 2018.7.14 中央東線

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

やじたか

Author:やじたか
yahooブログより引っ越してきました。よろしくお願いします。

ジモティネタ満載の姉妹ブログ(ぶらりASAO)もよろしくお願いします。
http://yajiburo.blog46.fc2.com/

最新記事

カテゴリ

小田急_現行車両・現塗装 (371)
小田急 GSE (47)
小田急 MSE (152)
小田急 VSE (86)
小田急_EXEα (45)
小田急 EXE (78)
小田急_引退車両・旧塗装 (160)
小田急 RSE (35)
小田急 HiSE (45)
小田急 LSE (160)
小田急 LSE 赤塗装時代 (45)
小田急 9000形 (35)
小田急 区間準急 (25)
小田急_ラッピング車 (57)
JR (150)
E233系2000番台 (45)
中央東線 (476)
中央西線 (12)
E353系 (31)
電気機関車 (45)
EH200 (46)
東海道線 (72)
御殿場線 (27)
小海線 (16)
南武線 (75)
横浜線 (17)
大糸線 (30)
しなの鉄道 (20)
私鉄 (48)
東急 (100)
京王 (32)
都営 (16)
メトロ (220)
メトロ II (15)
江ノ電 (18)
京浜急行 (31)
相模鉄道 (20)
東武鉄道 (8)
西武鉄道 (20)
富士急行 (11)
岳南鉄道/電車 (12)
371系 (30)
蒸気機関車 (18)
保存_鉄道車両 (18)
保存_航空機 (2)
飛行機_国内 (80)
飛行機_海外 (65)
ビジネスジェット機 (4)
今昔物語 (47)
セピア色の時代 (220)
セピア色の時代_OER (100)
セピア色の時代_私鉄編 (90)
セピア色の時代_飛行機_国内 (70)
セピア色の時代_飛行機_海外 (77)
バスと自動車 (6)
撮影機材 (8)
実験工房 (6)
これで撮りたい (18)
使わずに死ねるか! (75)
旅日記_国内 (6)
旅日記海外 2020 寒さからの逃避行 台湾・高雄の旅 (31)
旅日記海外 2019 暑気と雨期のはざま旅バンコク (24)
旅日記海外 2018 ハノイよいとこ、一度はおいで (18)
旅日記海外 2018 バンコク病み上がりの旅 (15)
旅日記海外 2015 バンコクで息抜き旅 (13)
旅日記海外 2014 麗しの島・台湾 基隆 (27)
旅日記海外 2013 バンコク落ち穂拾いの旅 (15)
旅日記海外 2012 1Weekバンコク市民 (21)
旅日記海外 2011 20年目のバンコクホリディ (20)
旅日記海外 2010 シンガポール夏休み日記 (9)
旅日記海外 2008 KHH (10)
旅日記海外 2006 BKK (6)
旅日記海外 2005 BKK (1)
旅日記海外 2004 BKK (15)
町・街 (15)
風景全般 (48)
見上げてごらん空を (56)
読み鉄 (4)
Beer (9)
タイ食 (5)
そばの蕎麦 (173)
雑記・戯れ言 (25)
TOP (428)
石仏 (16)
未分類 (0)

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RSSリンクの表示

QRコード

QR

FC2カウンター

Template by たけやん