FC2ブログ

晴れ時々Fe 2

鉄道と鉄道風景写真やアジアの旅行記などをやっています。

相模川橋梁を行くGSE



 相模川橋梁を行くGSEのモーニングウェイ74号。

 後ろに控える丹沢連峰大山にまだ雪が残っていた。

 この雪は、先日降ったものだろうか。

 自宅周辺では、みぞれみたいに水分を多く含んでいて降り落ちていくそばから溶けていく。

 この時もニュースでは山沿いは…と言っていたから思っていた以上に多く降ったのだろう。

 2018.3.25 小田急線
スポンサーサイト



週末ごとの逢瀬(LSEはこね20)



 ダイヤ改正後は週末にしか走らなくなったLSE。

 1本は既に廃車・解体へと向かっていて、もう営業には出てこない。

 この1本も2018年度中に廃車が決まっているのは周知の事実だ。

 最後の春を思いっきり楽しんで欲しいと思っています。

 2018.3.24 小田急線

夕闇迫る頃にGSE



 GSE  はこね30号。

 このGSEが纏う赤色は、日中と夕方は色が違って見える。

 光が少なくなってくると、ぐっと沈んだ色に変化してくる。

 日中は輝いた赤、朝夕は落ち着いた赤。

 MSEも光具合によって色が違って見えるけれども、こちらもそういった指向が更になされているのだろう。

 2018.3.22 小田急線

1068F他各駅停車「伊勢原」



 小田急1068F他の4+4編成。

 日中の各停は本厚木止まりが大半だが、夕方になると少しその先まで足を延ばすものがある。

 これもそのひとつで、伊勢原まで行く。

 こういう行き先って深夜枠でしかも見たことがなかったので、これまた新鮮であった。

 2018.3.22 小田急線

6両編成のMSE メトロはこね



 ダイヤ改正後の平日「メトロはこね」は、MSEの6両編成。

 「メトロはこね」というと10両のフル編成で、平日も土日祭日も走っていました。

 相方の「メトロえのしま」がいなければ、そりゃ6両になりますよねぇ…。

 こちらのお顔で「メトロはこね」を見るのは、かなり新鮮です。



 平日はこれくらいの輸送力の方がよいのかもしれませんね。

 2018.3.22 小田急線

EXE 6両編成の「さがみ」



 EXE 6両編成の さがみ72号。

 撮影した時は、さほど疑問に思わなかったが小田原止まりの「さがみ号」がなんで6両口で運転されているのだろうか。

 小田急ロマンスカーの時刻表で該当車を探してみると、この午後に相模大野始発であった。

 更に時間を遡って追いかけてみると、えのしま3号あたりで片瀬江ノ島に行き、回送で相模大野まで戻ってきて、そこから「さがみ」で客扱いをして新宿へ。

 そして再び「えのしま」で下って行く。どうもそんな風の運用みたいに思える。

 この2018年ダイヤ改正では、いろいろと見所が沢山あるが、このEXE運用も従来とは大きく違ってきている。

 これはこれで、面白くなってきました。

 2018.3.17 小田急線

 この編成、お顔にパッチが当たっています。

 なんか見覚えのある位置なので調べてみたら、2017年4月28日に人身事故を起こした時の跡の様です。

 たまたま多摩線へ撮影に出ていて、新百合ヶ丘で遭遇した記録がありました。


(2017.4.28 新百合ヶ丘)

小田急 3081F



 小田急3081F。

 3000形8両編成から中間に2両を加えて10両編成化した第1号編成。

 10両貫通型は、新宿寄を基本番号が309×で構成されているが、いきなり下に飛んで3081からスタートした。ということは、これからあと9本ぐらい改変して作るというだろうか。


 3月17日のダイヤ改正後、急速な勢いで「ステッカー」が剥がされていく。

 お彼岸の中日に雪が降り、その翌日は午後から晴れ。

 この日、1時間半ほどで見たのはこの編成のみだった。

 2018.3.22 小田急線

EXE えのしま



 EXEで、運用の「えのしま」3号。

 併結がなくなり、新宿発の「えのしま」号は単独運用になりました。

 さすがに4両編成ではなくて、6両編成仕様です。

 土日祭日に6両口が、大野以東で姿を見るのは今までは珍しかったのですが、これからは日常の光景になるようです。

 2018.3.18 小田急線

小田急 1095F 急行「唐木田」



 颯爽と急行線を行く1095F急行「唐木田」行。

 今までは千代田線がらみの多摩急行と急行しか優等列車は行かなかったが、今は新宿から快速急行とこの急行も走り始めた。

 1000形と言えば、元は千代田線乗り入れ組もいた世代だ。

 かろうじて、繋がっていると言えば言えなくもないところ。

 2018.3.17 小田急線

EXE モーニングウェイ



 EXEで運用のモーニングウェイ30号。

 朝に走るロマンスカーが、「さがみ」や「はこね」などから、一斉にモーニングウェイ○○号に変わりました。

 こういう時に前面にキチンと表示してくれるのが、撮り鉄的には頼もしい存在です。

 2018.3.18 小田急線

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

やじたか

Author:やじたか
yahooブログより引っ越してきました。よろしくお願いします。

姉妹ブログ(ぶらりASAO)もよろしく。
http://yajiburo.blog46.fc2.com/

最新記事

カテゴリ

小田急_現行車両・現塗装 (365)
小田急 GSE (47)
小田急 MSE (152)
小田急 VSE (86)
小田急_EXEα (44)
小田急 EXE (76)
小田急_引退車両・旧塗装 (157)
小田急 RSE (35)
小田急 HiSE (43)
小田急 LSE (160)
小田急 LSE 赤塗装時代 (43)
小田急 9000形 (33)
小田急 区間準急 (25)
小田急_ラッピング車 (54)
JR (150)
E233系2000番台 (43)
中央東線 (473)
中央西線 (12)
E353系 (31)
電気機関車 (44)
EH200 (46)
東海道線 (66)
御殿場線 (27)
小海線 (16)
南武線 (73)
横浜線 (14)
大糸線 (29)
しなの鉄道 (20)
私鉄 (62)
東急 (98)
京王 (32)
都営 (16)
メトロ (232)
江ノ電 (18)
京浜急行 (31)
相模鉄道 (18)
東武鉄道 (6)
西武鉄道 (19)
富士急行 (11)
371系 (30)
蒸気機関車 (18)
保存_鉄道車両 (17)
保存_航空機 (1)
飛行機_国内 (76)
飛行機_海外 (56)
飛行機 (7)
今昔物語 (47)
セピア色の時代 (217)
セピア色の時代_OER (100)
セピア色の時代_私鉄編 (89)
セピア色の時代_飛行機_国内 (65)
セピア色の時代_飛行機_海外 (73)
撮影機材 (8)
実験工房 (6)
これで撮りたい (18)
使わずに死ねるか! (75)
旅日記_国内 (6)
旅日記海外 2020 寒さからの逃避行 台湾・高雄の旅 (31)
旅日記海外 2019 暑気と雨期のはざま旅バンコク (24)
旅日記海外 2018 ハノイよいとこ、一度はおいで (18)
旅日記海外 2018 バンコク病み上がりの旅 (15)
旅日記海外 2015 バンコクで息抜き旅 (13)
旅日記海外 2014 麗しの島・台湾 基隆 (27)
旅日記海外 2013 バンコク落ち穂拾いの旅 (15)
旅日記海外 2012 1Weekバンコク市民 (21)
旅日記海外 2011 20年目のバンコクホリディ (20)
旅日記海外 2010 SIN  (9)
旅日記海外 2008 KHH (10)
旅日記海外 2006 BKK (6)
旅日記海外 2005 BKK (1)
旅日記海外 2004 BKK (15)
町・街 (10)
風景全般 (59)
見上げてごらん空を (56)
読み鉄 (4)
Beer (9)
タイ食 (5)
そばの蕎麦 (170)
雑記・戯れ言 (25)
TOP (428)
石仏 (16)
未分類 (0)

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

RSSリンクの表示

QRコード

QR

FC2カウンター

Template by たけやん