FC2ブログ

晴れ時々Fe 2

鉄道と鉄道風景写真やアジアの旅行記などをやっています。

メトロ 16026F その2 急行「唐木田」



 メトロ16026Fの急行「唐木田」。

 さすがに年末ともなると、撮影している時間がなくなってきました。

 2017.12.9 小田急線


 今年来たサンタさんはちょっとヤクザなサンタさんのようで23日祭日、24日そして25日は日中から夜中まで仕事をプレゼントしてくれました(涙)。

 12月23日と言えば、E353系のデビュー日。

 だが、それこそ涙をのんでの状態でした。

 
 今年は2度の入院、そして2度の手術と、ちょっと大変な年ではありましたが、なんとか年を越せそうなところまで来ました。
 支えてくれる人のありがたさを、あらためて感じる年でもありました。

 年内の更新は今日で終了です。1年間、ご高覧ありがとうございました。

 そして来年も、どうぞよろしくお願いいたします。

 皆様 よいお正月 よいお年をお迎え下さい。 

 2017.12.29 記
スポンサーサイト



箱そば ねぎ生姜醤の肉とじ丼セット蕎麦



 箱そば2017-18冬季節メニューの2つ目は、こちらの「ねぎ生姜醤の肉とじ丼セット」そばにしました。

 お蕎麦のほうはいつも通りですし、これはご飯ものの方がメインでしょうか。

 三枚肉を生姜醤油で味付けし、タマネギと煮込んだものを玉子でとじてあります。

 こうすることによって、三枚肉の油っぽさがあまり感じられません。

 ベースは、肉蕎麦のトッピングのお肉かなという気もします。

 でも美味しく頂ければ、それはあまり関係ないことなのかもしれませんね。

 ごちそうさま。

 今年も多くのお蕎麦を頂きましたが、これが2017年箱そばの食べ納めになりそうです。

 お値段660円。

 2017.12.27 箱根そば 新百合ヶ丘店(改札外)

自衛隊 T-4 661



 ふと見上げると遠くの空に日の丸をつけた見慣れない戦闘機が飛んでいた。

 双発エンジンだし、やたらとオレンジ色を塗りまくってある。

 まぁ、ファントムF4じゃないよなぁ…。

 レジも見えるしと…、家に戻ってから調べてみるとT-4練習機のようだ。

 北西方面に飛んで行った。どこへ向かったのだろうか?

 2018.12.20 柿生上空

孤高の1本 小田急1081F 3



 小田急1081F。

 日中、散歩がてらにカメラを持って出かけた。

 よい具合に陽が差し込んでくる。何を撮るともなし(それをヒトは無計画と呼ぶ)。

 来たものをいくつか撮影。

 さて新宿口の各停が全て10両化になった時、この編成はどうなるのだろうか?

 2017.12.20 小田急線 新百合ヶ丘-柿生

JA742A



 寒い日が続くと空気が澄んでくる。

 上空を行き交う飛行機が、よく見えるようになった。

 翼に書かれた登録番号もよく読める。

 レジで調べてみると

 JA724A…全日空のB777-281/ER。

 2012年5月から運行始めた機体のようだ。

 ER仕様ではあるが、国内線で飛び回っている。

 将来的に改修して国際線に飛ばすのか、それとも売り払う時のためなのか…その辺は私にはよく判りません。

 2017.12.18 柿生にて

南武線と富士山



 太陽は沈み、残照の中に富士山が浮かぶ。

 そう言えば205系の時は、こんなシーンは撮っていなかったよなぁ…。

 205系の撮影に頻繁に通っていた頃がとても懐かしく感じる。

 そんなに昔のことではないのにねぇ。

 おそらく南武線になってから初めてのことだろう新造で入ったE233系8000番台。

 今はニュースバリューもなにもないけれど、時間を見て少し風景と絡めて撮っておこうかと寒風に吹かれながら思った。

 2017.12.18 南武線 南多摩-府中本町

Nikon F2 PhotomicAS その5 初冬の西武多摩川線5



 西武多摩川線は中央線武蔵境駅が乗換駅。

 徒歩連絡となるが、白糸台駅と京王線武蔵野台駅も接続駅になる。気持ち離れているので連絡切符はない。

 その白糸台付近は、戦争遺跡が多々ある。

 今もある調布飛行場は、第2次世界大戦時には東京空襲する米軍B29の迎撃基地だった。

 当時の掩体壕が保存されている。



 半地下になっており、説明板によれば実際に使用されたタイヤ痕なども発掘調査で見つかっている。

 大きさも飛燕にピッタリするとある。

 この周辺には、これを含めて3つ残存しているとあった。
 やはり飛行場なので、それ以外にも戦争遺産はあるようで、時間を設けて改めて巡ってみたいところです。



 さて、終点の是政駅です。

 途中から乗った編成は西武×伊豆箱根のコラボ塗装編成。

 まぁ、車内は他のと変わりありません。

 この100周年記念行事は、さらに続くようですので、また訪問したいですね。

 これで、今回の初冬の西武多摩川線は終わりです。

 ご高覧ありがとうございました。

 2017.12.12 西武多摩川線

Nikon F2 PhotomicAS その4 初冬の西武多摩川線4



 100周年のHM(ステッカーか?)をつけた西武新101系。

 現在、運用する編成(平日の日中で3本を運用)にはそれぞれ違うHMをつけています。

 西武101系というと、まず黄色でしょ、そして湘南窓のスタイルがまず目に浮かびます。

 どうも、こちらの顔立ちで101系と言われても正直なところピンとこないのは、前の顔立ち(旧101系)が意識の中に強く刷り込まれているからでしょう。



 京急大師線や東急池上線と同様に、この路線上にも送電線が走っています。

 近くの送電鉄塔にはJR送電線と掲示されたものもあって、「へぇー、そんなの書いてあるんだ」状態。

 普段見慣れないものですから、かなり新鮮な感じがします。

 畑だったところが最近宅地化(まだ家が新しい)されて、意外に撮りづらい路線でもありました。

 2017.12.12 西武多摩川線

Nikon F2 PhotomicAS その3 初冬の西武多摩川線3



 紅葉もあれば、黄葉もある。

 この西武多摩川線で線路に接している唯一の公園、そして大きな公園でもある。

 入り口には、トイレや飲料水の自販機、水飲み場などが設置されている。

 この水飲み場の下にペット専用の水飲み場まで設置されていたのには驚いた。

 まぁ、確かに犬と一緒に散歩に来れば、やはりそれはそれで必要だよなぁ。

 自宅まわりの公園では、そういったものを見かけないのでペットにも親切な街造りを心がけているのかもしれない。

 ペットと暮らすならば、きっと魅力的な街なのだろうと思う。

 2017.12.12 西武多摩川線

Nikon F2 PhotomicAS その2 初冬の西武多摩川線2



 ああ、まだ残っていたんだなぁ。

 もう大半が散ってしまった紅葉だが、最後まで来る人を楽しめるように頑張って残っている葉もある。

 常緑樹を残して落葉樹の木々は、完全に散ってしまい幹や枝のみの丸裸状態。

 きっと葉が生い茂っていたら、こうは見えないよなぁ…。

 それはそれで、少し得した気分。

 2017.12.12 西武多摩川線

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

やじたか

Author:やじたか
yahooブログより引っ越してきました。よろしくお願いします。

姉妹ブログ(ぶらりASAO)もよろしく。
http://yajiburo.blog46.fc2.com/

最新記事

カテゴリ

小田急_現行車両・現塗装 (357)
小田急 GSE (47)
小田急 MSE (152)
小田急 VSE (85)
小田急_EXEα (44)
小田急 EXE (76)
小田急_引退車両・旧塗装 (155)
小田急 RSE (35)
小田急 HiSE (42)
小田急 LSE (159)
小田急 LSE 赤塗装時代 (42)
小田急 9000形 (32)
小田急 区間準急 (23)
小田急_ラッピング車 (54)
JR (150)
E233系2000番台 (43)
中央東線 (473)
中央西線 (12)
E353系 (31)
電気機関車 (44)
EH200 (46)
東海道線 (66)
御殿場線 (27)
小海線 (16)
南武線 (73)
横浜線 (14)
大糸線 (28)
しなの鉄道 (20)
私鉄 (62)
東急 (92)
京王 (32)
都営 (16)
メトロ (231)
江ノ電 (18)
京浜急行 (31)
相模鉄道 (18)
東武鉄道 (6)
西武鉄道 (19)
富士急行 (11)
371系 (30)
蒸気機関車 (18)
保存_鉄道車両 (17)
保存_航空機 (0)
飛行機_国内 (77)
飛行機_海外 (51)
飛行機 (7)
今昔物語 (47)
セピア色の時代 (217)
セピア色の時代_OER (100)
セピア色の時代_私鉄編 (88)
セピア色の時代_飛行機_国内 (60)
セピア色の時代_飛行機_海外 (60)
撮影機材 (8)
実験工房 (6)
これで撮りたい (18)
使わずに死ねるか! (72)
旅日記_国内 (6)
旅日記海外 2020 寒さからの逃避行 台湾・高雄の旅 (31)
旅日記海外 2019 暑気と雨期のはざま旅バンコク (24)
旅日記海外 2018 ハノイよいとこ、一度はおいで (18)
旅日記海外 2018 バンコク病み上がりの旅 (15)
旅日記海外 2015 バンコクで息抜き旅 (13)
旅日記海外 2014 麗しの島・台湾 基隆 (27)
旅日記海外 2013 バンコク落ち穂拾いの旅 (15)
旅日記海外 2012 1Weekバンコク市民 (21)
旅日記海外 2011 20年目のバンコクホリディ (20)
旅日記海外 2010 SIN  (9)
旅日記海外 2008 KHH (10)
旅日記海外 2006 BKK (6)
旅日記海外 2005 BKK (1)
旅日記海外 2004 BKK (15)
町・街 (10)
風景全般 (59)
見上げてごらん空を (56)
読み鉄 (4)
Beer (9)
タイ食 (5)
そばの蕎麦 (169)
雑記・戯れ言 (25)
TOP (428)
石仏 (16)
未分類 (0)

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

RSSリンクの表示

QRコード

QR

FC2カウンター

Template by たけやん