FC2ブログ

晴れ時々Fe 2

鉄道と鉄道風景写真やアジアの旅行記などをやっています。

EXEα 「ロマンスカーSE車就役60周年記念」マーク付 2



 MSEが6編成単独で運用を始めてから、EXEの6両編成単独運用が平日に増えた気がする。

 それまでは、なんとなく4+6で運用しなければならないと(小田急の担当者が)思い込んでいたのが、MSEの登場で「これもアリか」的な判断をするようになった気がする。


 まさかね、EXE6両のロマンスカーが2本続けてくるとは思ってもみなかった。

 3本目に来たのがEXEα。

 これを撮ってこの日の撮影を終了。

 まだ曇り空で頑張ってもトータル2時間が限度か。もう少し体力を付けないといけないようです。

 2017.7.27 小田急線
スポンサーサイト



LSE はこね 7



 明るい曇天ならば変な影もでないし、それほど暑くならないので身体にも良いのじゃないかと思って、久々に出かけてきました。

 LSEは先が見えつつありますから、撮れる時に撮っておくのが基本でしょう。

 それに「安心して撮れる幕仕様」ですからね。

 2017.7.27 小田急線

小田急4+4の各停(1054F他)



 安心して撮れる幕仕様の小田急1054F。

 一時は4+4編成が2本ぐらいしか見えずに、とても少なかったように思えたが最近はやたらと目に付くようになった。

 やはり運用に対して8両固定編成の数が、足らないのかなぁ。

 とはいえ、8両編成が活躍しているのは新宿-本厚木区間と多摩線のごく一部編成。

 日中の新宿-本厚木区間での6両編成運用が、ほとんど無くなったせいなのか。

 新宿から10両編成の各停運用が出来る環境が整うまでの臨時措置なのか。

 さて、どうなんでしょうね?

 2017.7.27 小田急線

メトロ 16035F



 メトロ16000系第35編成。最終的には37編成まで増備されるという。

 35という数字の意味を考えると6000系は35編成で終わったので、現在同数で並んだことになる。

 そろそろメトロ16000系も増備が止まる頃なのだろう。


 久々に百合ヶ丘駅ホーム端ポイントに出かけてみました。

 百合ヶ丘駅下りホーム先に信号機が新たに設置されました。その柱がどうしても引っかかる。

 ギリギリに柱をカットしても、この印の一部が画面に入ってしまう。

 あとは大胆にこの信号機を入れて構図を作るかである。

 ここは思案しどころですね。

 折角のよい撮影ポイントだったのにねぇ。残念です。

 2017.7.27 小田急線

Ps. kyonmiliさん ありがとうございます。編成数について、ご教授頂きましたので、文章を一部修正いたしました。

炭火焼きとり親子丼(冷たい蕎麦)セット



 2017夏の季節メニューの3つ目は炭火焼きとり親子丼(冷たい蕎麦)セットです。

 このセットは、お蕎麦かうどんを選べて、なおかつ温かいものか冷たいものが選べます。

 今回は、冷たいお蕎麦を選んでみました。

 (先に紹介された佐上剛さんは温かい方だったので、微妙に変えてみました)。 

 かき揚げのサイズがミニではなくて普通の大きさだったら、単独メニューの「冷やしかき揚げ蕎麦」になります。
 それにご飯ものがつくのでボリュームがあります。

 普通の親子丼というとお肉の味が、なんとなくボンヤリとしていて余り好みではありません。

 今回のような炭火やきとりにすると香ばしい感じが増して、肉の存在がはっきりしてきます。
 これは、いいですね。美味しく進化している気がします。

 あ、焼き鳥が苦手な方には無理かもしれませんが。

 大変美味しく頂きました。お値段は660円。

 2017.7.26 箱そば 新百合ヶ丘店(改札外)

メトロ06-001F(その4)多摩急行「我孫子」



 とうの昔に過去帳に入ってしまった、メトロ06-001編成。
 千代田線用に1本だけ運用に入っていた06系。

 多数の中に異質な1本のみというのは扱いにくい存在だったかもしれないし、最後はなんらかのトラブルがあって廃車なったとも聞くが、真相は私にとっては謎である。

 この撮影した日は、メトロ16000系が多摩線で試運転をしているシーンを記録している。
 おそらく新車につられて、出かけたのであろう。

 この時から、既に7年も経ってしまったのか。

 その7年という歳月は、無敵とも思えた6000系をどんどんと鬼籍に追い込んでいった。
 そして、いままさに6000系は終焉の時を迎えようとしている。

 2010.11.6 小田急多摩線

小田急 1751F 2



 小田急の大人の事情(?)で、更新されないことが決まっている1000形ワイドドア車。

 めったなことでは柿生近辺で見かけることもなくなった。

 今その主戦場は、多摩線や江ノ島線、新松田以西となっている。

 更新されないと言うことは、液晶化されず幕のままで生涯を終えることになることだ。

 1000形の更新が進むと将来も幕のまま残るこの1700形が、もてはやされる時代が来るかもしれない。

 2016.3.5 小田急多摩線

DD13 301



 入れ替え作業中のDD13 301。

 旧国17m級車といえば、私の中ではメインは鶴見線となる。

 というか当時の首都圏で、まとまった配置がされていたのが鶴見線だった。

 そんなフォルダの中を見ていたら、このカットがあった。

 ボディが汚いのは、春闘でベタベタとスローガンの紙や書き込みの跡。

 前のコマは浅野駅であったが、その後移動したらしく明らかに違う駅の背景。

 さすがに、これだけ時間が経つと残念ながらもう駅名は覚えていません。

 ま、最近は、直前のことも忘れてしまうようになってしまったが(苦笑)。

 1972.4.30 国鉄 鶴見線

#381_メトロ6002Fと小田急3000形



晴れ時々Fe にようこそおいで下さいました。

このブログでは、鉄道・飛行機などに関わる写真や風景写真、旅行記などがメインテーマとなっております。
写真を見て何か感じられましたら、一言コメントを書いていただくと嬉しいです。
コメントは撮影の励みになりますので、どうぞよろしくお願いいたします。
下のお願いもよろしくです。

以前に扱っていた石仏や地元関連の話題などは、別ブログで行っております。

ぶらりASAO  

こちらも、あわせて宜しくお願いいたします。

撮影 : 2017. 2. 19 小田急線

旅日記海外のフォルダで書かれているアルファベットの3文字は、航空業界で使われている3レター都市コード(BKK…バンコク・タイ、TPE…台北・台湾、SIN…シンガポール)です。
その時に行った国の首都または都市を表しています。


【お願い】

★最近いきなりの友達登録が来ます。宣言して友達になるのではなくて、ごく普通の交流をしながら友達になるものだと考えております。その手順を踏んでから友達申請をお願いします。

★現在のところ読者限定記事は1本もありませんので、友達にならなくても全ての記事を読むことができます。
 また お気に入り に登録して頂けると、
各自のマイページに新着として表示されますので登録されることをお勧めします。

★ここで公開している写真・文章は、その場に明記している・いないに関わらず著作権法により保護されております。同法に規定されている以外の無断使用は、同法違反によって処罰されることがあります。したがって無断使用はご遠慮下さい。

★記事に関係のない書き込みは、発見次第、即時削除させて頂いております。そのような書き込みもご遠慮下さい。

サハ17 205



 長大編成の申し子とも言える存在のサハ。

 最低でも1編成中に3両は車両がいないと存在し得ない。

 この当時の南武線は基本4両編成だった。
 ラッシュ時には2両の増車が付いたものもあったと思います。

 立川側 クモハ73-サハ78-モハ72-クハ79 川崎側

 このような編成に17m級のサハ17が組み込まれていた。

 当時としても17m級のサハは珍しい存在だったのだろう、国鉄を撮り始めた頃にしてはよく撮影していたものだと思う。
 まぁ、この時は南武線中原電車区の訪問だったから、ある意味当然だったかもしれません。

 変わったものが好きなのは昔からのようです。

 このサハ17 205は、この翌1970年に廃車にされたとWikipediaに記載がありましたので最後の活躍をしていた頃の撮影です。

 1969.10.26 国鉄南武線 武蔵中原駅(地上駅時代)

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

やじたか

Author:やじたか
yahooブログより引っ越してきました。よろしくお願いします。

姉妹ブログ(ぶらりASAO)もよろしく。
http://yajiburo.blog46.fc2.com/

最新記事

カテゴリ

小田急_現行車両・現塗装 (365)
小田急 GSE (47)
小田急 MSE (152)
小田急 VSE (86)
小田急_EXEα (44)
小田急 EXE (76)
小田急_引退車両・旧塗装 (157)
小田急 RSE (35)
小田急 HiSE (43)
小田急 LSE (160)
小田急 LSE 赤塗装時代 (43)
小田急 9000形 (33)
小田急 区間準急 (25)
小田急_ラッピング車 (54)
JR (150)
E233系2000番台 (43)
中央東線 (473)
中央西線 (12)
E353系 (31)
電気機関車 (44)
EH200 (46)
東海道線 (66)
御殿場線 (27)
小海線 (16)
南武線 (73)
横浜線 (14)
大糸線 (29)
しなの鉄道 (20)
私鉄 (62)
東急 (98)
京王 (32)
都営 (16)
メトロ (232)
江ノ電 (18)
京浜急行 (31)
相模鉄道 (18)
東武鉄道 (6)
西武鉄道 (19)
富士急行 (11)
371系 (30)
蒸気機関車 (18)
保存_鉄道車両 (17)
保存_航空機 (1)
飛行機_国内 (76)
飛行機_海外 (56)
飛行機 (7)
今昔物語 (47)
セピア色の時代 (217)
セピア色の時代_OER (100)
セピア色の時代_私鉄編 (89)
セピア色の時代_飛行機_国内 (65)
セピア色の時代_飛行機_海外 (73)
撮影機材 (8)
実験工房 (6)
これで撮りたい (18)
使わずに死ねるか! (75)
旅日記_国内 (6)
旅日記海外 2020 寒さからの逃避行 台湾・高雄の旅 (31)
旅日記海外 2019 暑気と雨期のはざま旅バンコク (24)
旅日記海外 2018 ハノイよいとこ、一度はおいで (18)
旅日記海外 2018 バンコク病み上がりの旅 (15)
旅日記海外 2015 バンコクで息抜き旅 (13)
旅日記海外 2014 麗しの島・台湾 基隆 (27)
旅日記海外 2013 バンコク落ち穂拾いの旅 (15)
旅日記海外 2012 1Weekバンコク市民 (21)
旅日記海外 2011 20年目のバンコクホリディ (20)
旅日記海外 2010 SIN  (9)
旅日記海外 2008 KHH (10)
旅日記海外 2006 BKK (6)
旅日記海外 2005 BKK (1)
旅日記海外 2004 BKK (15)
町・街 (10)
風景全般 (59)
見上げてごらん空を (56)
読み鉄 (4)
Beer (9)
タイ食 (5)
そばの蕎麦 (170)
雑記・戯れ言 (25)
TOP (428)
石仏 (16)
未分類 (0)

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

RSSリンクの表示

QRコード

QR

FC2カウンター

Template by たけやん