FC2ブログ

晴れ時々Fe 2

鉄道と鉄道風景写真やアジアの旅行記などをやっています。

コデが引く大雄山線復活塗装編成



 伊豆箱根鉄道大雄山線のコデが走る聞いた。

 しかも引いてくるのは、かつて大雄山線で活躍していた頃のカラーに復活させた編成。

 二重の興味深さです。

 仲間に誘われてでしたので、朝起きた時の雨でめげることもなく、無事に行くことができました。

 この復活したカラー編成は10月2日から営業運転で走るようですが、昔を知る人間にとっては大雄山線へ沿線に足を運びたくなる誘い水ですね。

 そう思う人が多いのか、沿線は大層な人出になっていたようです。

 2016.9.22 伊豆箱根鉄道大雄山線 

E233系急行「我孫子」 マト10 その2




 小田急線上で、スラっと10両を直線で捉えられる場所のひとつが、ここ。

 時間帯によれば緩行線を行く列車も画面の中に入ってくる。

 晴天だと逆光気味になるので、薄曇りの日限定の場所ではあるが。

 日常的にE233系が見られるようになって約半年。

 やっと違和感なく、その存在が目に入るようになってきました。

 2016.7.23 小田急線 和泉多摩川駅

KURAMOTOラッピング



 万年BクラスだったDeNA BAYSTRSが、今年は上位グループに残っている。

 もしかすると、こんな応援も効をなしたのかもしれない。

 それにしても広島は24年ぶりに優勝。

 セリーグは、ちょっとした地殻変動が今年は起きたのかもしれないナ。

 2016.8.2 東急 多摩川駅

209系



 209系と言えば有名な言葉がある。

 車体の重量半分、制作費半分、寿命も半分。 というフレーズだ。

 結局、制作費は半分にはならず(話によれば6~7割程度と聞く)、寿命は延命工事をしたので従来と同等程度まで、もつらしい。

 その209系は、本家本元の路線には既におらず、第2幹線たる路線で活躍中。

 2006.3.4 京浜東北線 川崎-鶴見

211系



 内房線に113系と交代するように211系が入り始めた頃、このまま211系が定住するかと思っていました。

 が、ご存知のように、この措置は一時的だったようで京浜東北線から引退した209系後期タイプを更新して、千葉の各路線に配置しました。

 やはり3ドア車ではラッシュ時の混雑に対応しきれなかったのでしょうか。

 写真はその短期在任中のものです。

 2009.10.12 内房線

213系



 初めて見た時は、衝撃的だった。

 あの211系顔に両開き2扉で、車内はボックスシートだった。

 へ~~、こんな車両も居るのだなと……。

 それ以来、もう少し見たくていろいろと算段をしているが、なかなかそのチャンスに巡り会わない。

 そう思っているうちに、はや3年。

 なかなかハードルの高い車両のようです。

 2013.9.7 中央東線 青柳駅

215系



 E217系の前に作られた215系であるが、頭にEの文字は付かない。

 先頭車を除きオール二階建てにして着席率を大幅に増やした功績は大きい。

 が、乗り降りに時間がかかり結局成功したとは言えない部類となっている。

 編成数4本、総数40両の少所帯。

 こちらも、この先どうなるのか。無くなる前にもう1度乗っておきたいと思っている。

 2016.8.14 中央東線 長坂-小淵沢

E217系



 総武・横須賀線から113系が引退したのは、パッと記憶に浮かばないほど昔になった。

 その後釜のE217系も更新された。

 そろそろ、これの後続の話が出てもおかしくないと思う時期なのだが、その噂が聞こえてこない。

 長めの現役続投になるのだろうか。

 2016.8.8 総武線

メトロ 16001 その3



 久々にメトロ16000系のトップナンバーを見た。

 これだけ本数が多くなると見かけなくなる編成も多々出てくるようだ。

 前回見たのは2年前。

 うむ。

 2016.9.3 小田急線 登戸駅 

伊豆クレイル



 登場してから、そこそこ時間を経たのでこれ狙いの人もいないだろうと思って撮ってきました。

 この日、天気も悪くて雨交じりの曇り空というか、しっかりと雨の日です。

 通過していく伊豆クレイルの車窓から車内がチラリと見えます。

 そこには楽しげにグラスを交わしている姿がありました。

 2016.9.11 東海道本線 早川-根府川

« 新しい記事へ  | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

やじたか

Author:やじたか
yahooブログより引っ越してきました。よろしくお願いします。

ジモティネタ満載の姉妹ブログ(ぶらりASAO)もよろしくお願いします。
http://yajiburo.blog46.fc2.com/

最新記事

カテゴリ

小田急_現行車両・現塗装 (371)
小田急 GSE (47)
小田急 MSE (152)
小田急 VSE (86)
小田急_EXEα (45)
小田急 EXE (77)
小田急_引退車両・旧塗装 (160)
小田急 RSE (35)
小田急 HiSE (45)
小田急 LSE (160)
小田急 LSE 赤塗装時代 (45)
小田急 9000形 (35)
小田急 区間準急 (25)
小田急_ラッピング車 (57)
JR (150)
E233系2000番台 (45)
中央東線 (475)
中央西線 (12)
E353系 (31)
電気機関車 (45)
EH200 (46)
東海道線 (72)
御殿場線 (27)
小海線 (16)
南武線 (75)
横浜線 (17)
大糸線 (30)
しなの鉄道 (20)
私鉄 (48)
東急 (100)
京王 (32)
都営 (16)
メトロ (220)
メトロ II (15)
江ノ電 (18)
京浜急行 (31)
相模鉄道 (20)
東武鉄道 (8)
西武鉄道 (20)
富士急行 (11)
岳南鉄道/電車 (12)
371系 (30)
蒸気機関車 (18)
保存_鉄道車両 (18)
保存_航空機 (2)
飛行機_国内 (80)
飛行機_海外 (65)
ビジネスジェット機 (4)
今昔物語 (47)
セピア色の時代 (220)
セピア色の時代_OER (100)
セピア色の時代_私鉄編 (90)
セピア色の時代_飛行機_国内 (70)
セピア色の時代_飛行機_海外 (76)
バスと自動車 (6)
撮影機材 (8)
実験工房 (6)
これで撮りたい (18)
使わずに死ねるか! (75)
旅日記_国内 (6)
旅日記海外 2020 寒さからの逃避行 台湾・高雄の旅 (31)
旅日記海外 2019 暑気と雨期のはざま旅バンコク (24)
旅日記海外 2018 ハノイよいとこ、一度はおいで (18)
旅日記海外 2018 バンコク病み上がりの旅 (15)
旅日記海外 2015 バンコクで息抜き旅 (13)
旅日記海外 2014 麗しの島・台湾 基隆 (27)
旅日記海外 2013 バンコク落ち穂拾いの旅 (15)
旅日記海外 2012 1Weekバンコク市民 (21)
旅日記海外 2011 20年目のバンコクホリディ (20)
旅日記海外 2010 シンガポール夏休み日記 (9)
旅日記海外 2008 KHH (10)
旅日記海外 2006 BKK (6)
旅日記海外 2005 BKK (1)
旅日記海外 2004 BKK (15)
町・街 (15)
風景全般 (48)
見上げてごらん空を (56)
読み鉄 (4)
Beer (9)
タイ食 (5)
そばの蕎麦 (172)
雑記・戯れ言 (25)
TOP (428)
石仏 (16)
未分類 (0)

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

RSSリンクの表示

QRコード

QR

FC2カウンター

Template by たけやん