FC2ブログ

晴れ時々Fe 2

鉄道と鉄道風景写真やアジアの旅行記などをやっています。

小田急 いきもの電車 1



 迷走した台風10号が過ぎ去った翌日。

 台風一過で、陽差しこそ暑いが湿度は低く、爽やかな風が吹いていた。

 やっと線路端に立てるような天気になったので、ちょっくらお出かけ。

 しかし、いきもの電車って、何だ?ですよねぇ。

 なんでも海老名・本厚木付近で活躍し、デビューした「いきものががり」の10周年凱旋コンサートが開かれるので、それに向けての応援なんだそうだ。

 詳しくは、こちらへ。

 運用が公開されているので、撮影には便利になりました。
 もっとも外見上は正面にシールが貼られているだけ。

 やはり乗って車内に展示されているものを見るのが正しい使い方かもしれません。

 9月15日までの期間限定です。

 2016.8.31 小田急線 柿生-鶴川
スポンサーサイト



TWR 70-000形 その3



 埼京線には、東京りんかい線から70-000形も乗り入れている。

 更新予定も、新車導入の噂も聞こえてこないし、しばらくはこのままの状態なのだろうか。



 ここは浮間舟渡駅。都区内パスで行けるいくつかの終点の駅のひとつ。

 都区内パスを使うたびに、どんな駅なのだろうかと気になっていました。

 ホームから見た駅前には大きな池があります。

 ちょっと、いい感じです。

 でも、ホームから降りて散策してみようと言う気力はなくて、それは次回のお楽しみにしました。

 2016.8.7 埼京線 浮間舟渡駅

EF65 2101



 見られる時は続けて見ることが出来るものですねぇ…。

 EF64が単機で去って行った後に、また重い音が聞こえてきた。

 転線して戻ってきたのかなと一瞬思いましたが、よく見ると後ろに貨車を連ねています。

 この日、2回目のEF65です。

 こちらも想定していなかったので取りあえずの記録となりましたが、そんなこともあるのだなぁと……。

 さすがに、この後に機関車をみることはありませんでした。

 柳の下に6匹もいるわけないか。

 2016.8.7 常磐線 金町駅

E233系急行「我孫子」 マト08 その3



 向ヶ丘遊園のクロスポイントを渡って通過線へ入るE233系。

 上り線はここからが急行が急行らしく走って行く場面となる。

 大昔からと思えるほど延々と工事をしていた複々線化も、ようやく完成することが目に見えてきた。

 この向ヶ丘遊園から以西は、どうなるのだろうか。

 それこそ大昔の計画では、新百合ヶ丘までは千代田線の延長路線のように書かれていたが、今時その計画で進めていくとも思えない。

 さて、どうなっていくのだろう? もしかするとこれで複々線化は終了なのだろうか。

 2016.7.23 小田急線 向ヶ丘遊園駅

鉄分不足のあなたに鉄分補給



 しばらく線路のそばに立てなくて禁断症状が出始めたら、お手軽に鉄分補給が出来るようになりました。

 禁断症状が出て手が震え始めたら(それ、違うって!)、ぜひお試し下さいませ(笑)。



 過日、スーパーの売り場で見つけました。 

 有名メーカーですので、スーパーには置いてあると思います。

 お値段は特価だったのか、98円+税でした。

 詳細はこちらへ。

 2016.8

#358_似て非なるもの



晴れ時々Fe にようこそおいで下さいました。

このブログでは、鉄道・飛行機などに関わる写真や風景写真、旅行記などがメインテーマとなっております。
写真を見て何か感じられましたら、一言コメントを書いていただくと嬉しいです。
コメントは撮影の励みになりますので、どうぞよろしくお願いいたします。
下のお願いもよろしくです。

以前に扱っていた石仏や地元関連の話題などは、別ブログで行っております。

ぶらりASAO  

こちらも、あわせて宜しくお願いいたします。

撮影 : 2016.8.7 総武線 新小岩駅
 
旅日記の中で書かれているアルファベットの3文字は、航空業界で使われている3レター都市コード(BKK…バンコク・タイ、TPE…台北・台湾、SIN…シンガポール)です。その時に行った国の首都を表しています。

【お願い】

★最近いきなりの友達登録が来ます。宣言して友達になるのではなくて、ごく普通の交流をしながら友達になるものだと考えております。その手順を踏んでから友達申請をお願いします。

★現在のところ読者限定記事は1本もありませんので、友達にならなくても全ての記事を読むことができます。
 また お気に入り に登録して頂けると、
各自のマイページに新着として表示されますので登録されることをお勧めします。

★ここで公開している写真・文章は、その場に明記している・いないに関わらず著作権法により保護されております。同法に規定されている以外の無断使用は、同法違反によって処罰されることがあります。したがって無断使用はご遠慮下さい。

★記事に関係のない書き込みは、発見次第、即時削除させて頂いております。そのような書き込みもご遠慮下さい。

E233系「ナイヤガラ731号」 2



 ナイヤガラ731号は、富士見で後から来た特急を先行させるために停車時間が長い。

 ごく普通に車を走らせたら追い抜いていたようで、追いかけるようにしてE233系がやってきた。

 そして、チラリと線路が見えた場所で、M52の189系「あずさ76号」を見てしまった。

 この場合、どちらをとる(撮る)べきだったのか…。

 ま、その存在をすっかり忘れていたのだから、選択もへったくれもなかったのも事実ですが(汗)。

 さて、長々と引っ張ってきた夏休みシリーズも、これで終わりです。

 ご高覧ありがとうございました。

 2016.8.15 中央東線 富士見-すずらんの里

メトロ 16002F その2 準急「 柏 」行


 
 千代田線への乗り入れ準急は平日だと伝統的な「綾瀬」行のみなのだが、土日は行く先が分かれている、こちらは「柏」行。

 土日なのだから、さっさと早起きをして撮りためればよいものを、それがなかなか出来ない。

 きっと仕事ではないから…なのかもしれない。

 2016.7.24 小田急線 柿生-鶴川

光芒



 雲の合間から、光が射すことを薄明光線とか単に光芒(こうぼう)と呼ぶらしい。

 天空から地上への光を見ることは多々あったが、こちらはほぼ横へ伸びていた。

 太陽の位置と雲のかかり具合によるのだろう。

 一人でのんびりと撮影していた合間に見えたもの。

 地上に降りてくれたら、ドラマチックな絵ができたかもしれないな、なんて思っていました。

 2016.8.14 すずらんの里駅付近

E257系「あずさ」



 E257系も山を降りることが決まっているのは周知の事実だが、まずE351系からだろう。

 山を降りたら、どうするのか?
 想像だが、185系が現在担っている「踊り子」や「団臨」などの役割を受け持つのではないだろうか。

 すると週末には 「はまかいじ」号となって、中央東線に戻ってくるのか。

 なんてなことを暇な時間に考えていた。


 さて手前の草は削除すべきか、そのまま残すべきかとちょっと悩んだ末、今回残す方を選んだが、こうしてみるとやはり目障りですね。

 翌日午後に同じ場所に訪れてみると、この草は誰かによって画面に入らないように削除されていました。

 2016.8.14 中央東線 富士見-すずらんの里

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

やじたか

Author:やじたか
yahooブログより引っ越してきました。よろしくお願いします。

姉妹ブログ(ぶらりASAO)もよろしく。
http://yajiburo.blog46.fc2.com/

最新記事

カテゴリ

小田急_現行車両・現塗装 (357)
小田急 GSE (47)
小田急 MSE (152)
小田急 VSE (85)
小田急_EXEα (44)
小田急 EXE (76)
小田急_引退車両・旧塗装 (155)
小田急 RSE (35)
小田急 HiSE (42)
小田急 LSE (159)
小田急 LSE 赤塗装時代 (42)
小田急 9000形 (32)
小田急 区間準急 (23)
小田急_ラッピング車 (54)
JR (150)
E233系2000番台 (43)
中央東線 (473)
中央西線 (12)
E353系 (31)
電気機関車 (44)
EH200 (46)
東海道線 (66)
御殿場線 (27)
小海線 (16)
南武線 (73)
横浜線 (14)
大糸線 (28)
しなの鉄道 (20)
私鉄 (62)
東急 (92)
京王 (32)
都営 (16)
メトロ (231)
江ノ電 (18)
京浜急行 (31)
相模鉄道 (18)
東武鉄道 (6)
西武鉄道 (19)
富士急行 (11)
371系 (30)
蒸気機関車 (18)
保存_鉄道車両 (17)
保存_航空機 (0)
飛行機_国内 (77)
飛行機_海外 (51)
飛行機 (7)
今昔物語 (47)
セピア色の時代 (217)
セピア色の時代_OER (100)
セピア色の時代_私鉄編 (88)
セピア色の時代_飛行機_国内 (60)
セピア色の時代_飛行機_海外 (60)
撮影機材 (8)
実験工房 (6)
これで撮りたい (18)
使わずに死ねるか! (72)
旅日記_国内 (6)
旅日記海外 2020 寒さからの逃避行 台湾・高雄の旅 (31)
旅日記海外 2019 暑気と雨期のはざま旅バンコク (24)
旅日記海外 2018 ハノイよいとこ、一度はおいで (18)
旅日記海外 2018 バンコク病み上がりの旅 (15)
旅日記海外 2015 バンコクで息抜き旅 (13)
旅日記海外 2014 麗しの島・台湾 基隆 (27)
旅日記海外 2013 バンコク落ち穂拾いの旅 (15)
旅日記海外 2012 1Weekバンコク市民 (21)
旅日記海外 2011 20年目のバンコクホリディ (20)
旅日記海外 2010 SIN  (9)
旅日記海外 2008 KHH (10)
旅日記海外 2006 BKK (6)
旅日記海外 2005 BKK (1)
旅日記海外 2004 BKK (15)
町・街 (10)
風景全般 (59)
見上げてごらん空を (56)
読み鉄 (4)
Beer (9)
タイ食 (5)
そばの蕎麦 (169)
雑記・戯れ言 (25)
TOP (428)
石仏 (16)
未分類 (0)

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

RSSリンクの表示

QRコード

QR

FC2カウンター

Template by たけやん