FC2ブログ

晴れ時々Fe 2

鉄道と鉄道風景写真やアジアの旅行記などをやっています。

115系長野色



 今年最後のアップは、115系長野色と八ヶ岳にしました。

 鉄に復帰してからフィールドワークの場となった小淵沢周辺。
 そして、そこに一番身近にいた115系長野色。その115系が、いなくなったことでしょうか。

 2015年秋には、最後まで残ったC1スカ色もとうとういなくなりました。

 八ヶ岳周辺では、日常的にみられた115系長野色が、もういない。
 そのことに心のどこかが納得していない自分がいます。

 その煩悩を今年の除夜の鐘で、消し去れればと願っています。

 2014.4.12 中央東線 日野春-長坂
スポンサーサイト



#337_2015年 ありがとうございました。



 2015年もあとわずかの日々になりました。

 このお正月は、喪中でもあり年始のご挨拶は控えさせて頂きます。

 そのこともあって遠方への撮影がわずかな回数の年となり、地元での撮影にウエイトが置かれた形になりました。

 遠方・地元にかかわらず作品の向上に努力してきたつもりでしたが、ご高覧頂いた皆様の目に叶うような写真になっていたのかが気になるところです。
 

 今年1年 ご高覧戴き 心より感謝いたします。

 見に来て・「いいね」を押して下さる方、またコメントしていただける方々には、感謝の言葉以外なにもありません。
 本当にありがとうございました。

 そして来年も、どうぞよろしくお願い致します。 

  2015.11.28 中央東線 長坂-小淵沢

215系ホリデー快速やまなし



 どう記憶を巡らしても、中央東線以外で215系を撮った覚えがない。

 ぜひ来年は、他の路線でお目にかかってみたいと思っておりますが、さてどこで走っているのやらサッパリです。
 メインは東海道線のようですが……。

 ささやかな目標のひとつも立てておかないと、またズルズルと行ってしまいそうです。

 2014.10.25 中央東線

3255F+8000形



 一時は、8000形4両編成の連れ合いは、末尾揃いの8000形6両編成ということが多かった。

 その法則(?)が崩れていき、この日はこの組み合わせを2本見ました。

 昔みたいにバラバラの組み合わせが再現するのでしょうか?

 この辺りもちょっと注視しておきたいところですね。

 2015.12.27 小田急線 柿生-鶴川

バーミリオンオレンジのLSE



 遅く起きた日曜の朝は、当然ながら動き出すのも遅くなる。

 まぁ、この疲れ具合では、早起きはできないだろうなと思いつつも用意だけはしておいた。

 案の定、朝の光具合を見るまでもなく爆睡していた。

 前日と違って違って空には雲が多い。
 
 陰ってしまえば終わりだが、雲の切れ方が違ってくると面白い光線が手に入る。

 そんな事で撮ったLSEだった。

 2015.12.27 小田急線 柿生-鶴川

キハ20+キハ10(11)+キハ20



 今からちょうど45年前の今日(12/27)に撮りに出かけました。

 そう遠出はできませんので、南武線の西国立駅だったか側線に休車になって留置されているED27を撮ってそのまま立川へ。
 立川駅のホームからは常駐しているED16を撮影。

 そのまま中央線に乗って八王子へ。もう蒸気機関車はいませんでしたが機関区へ。
 何度も書いていますが、その当時は機関区の事務所で許可を得れば、構内の撮影が許可されていました。

 住所・氏名・(電話)・(学年)を備え付けのノートに記載して、簡単な注意を受けて(「充分に注意して…」ぐらいの一言が多かった)、自由に動くことができました。

 そこで撮ったものは、ED61EF10キハ10など。
 
 その合間に撮ったのが八高線を行くコレです。(前置きが長~~~い)。
 両運転台車両で3両編成。しかも真ん中はキハ10系で少しボディが小ぶりですので凹編成です。

 ちなみに機関区を後にしてからは少し豊田方面へ歩いていきました。
 そこでとったのが、EF13181系あずさなど。

 学生の頃とは言え、暮れのこの時期に良く出かけたものだなと今更ながら思ってしまいます。

 1970.12.27 八高線 八王子付近

#336_小田急トンネル組



晴れ時々Fe にようこそおいで下さいました。

 今年は喪中になりますので、年始のご挨拶を控えさせて頂きます。


このブログでは、鉄道・飛行機などに関わる写真や風景写真、旅行記などがメインテーマとなっております。

写真を見て何か感じられましたら、一言コメントを書いていただくと嬉しいです。
コメントは撮影の励みになりますので、どうぞよろしくお願いいたします。
下のお願いもよろしくです。

以前に扱っていた石仏や地元関連の話題などは、別ブログで行っております。

ぶらりASAO  

こちらも、あわせて宜しくお願いいたします。

撮影 : 2015. 11. 22 小田急線 百合ヶ丘-新百合ヶ丘

旅日記の中で書かれているアルファベットの3文字は、航空業界で使われている3レター都市コード(BKK…バンコク・タイ、TPE…台北・台湾、SIN…シンガポール)です。その時に行った国の首都を表しています。

【お願い】

★最近いきなりの友達登録が来ます。宣言して友達になるのではなくて、ごく普通の交流をしながら友達になるものだと考えております。その手順を踏んでから友達申請をお願いします。

★現在のところ読者限定記事は1本もありませんので、友達にならなくても全ての記事を読むことができます。
 また お気に入り に登録して頂けると、
各自のマイページに新着として表示されますので登録されることをお勧めします。

★ここで公開している写真・文章は、その場に明記している・いないに関わらず著作権法により保護されております。同法に規定されている以外の無断使用は、同法違反によって処罰されることがあります。したがって無断使用はご遠慮下さい。

★記事に関係のない書き込みは、発見次第、即時削除させて頂いております。そのような書き込みもご遠慮下さい。

小田急 1756F その1



 この日は、ワイドドア車が2本多摩線内の運用についていた。

 珍しいこともあるものだなぁ…。

 8月は1753Fもこの位置で撮っているので、もう少し頻度良く通えば同じポイントでコレクションができるかもしれない。
 それはそれで、集まれば面白いかもしれないが、多分集まらないだろうなぁ(汗)。

 2015.12.20 多摩線 栗平駅

離陸するANA B747-400(JA8965)



 日本の国内線からジャンボが引退して久しい。

 冬の澄んだ空気の中をB747-400が離陸していく。
 東京湾を挟んで対岸の建物などが近くに感じられる。
 この風景も、既に変わってきているだろうなと思う。



 さて、今日はクリスマス。
 皆さんはサンタさんに何かプレゼントを貰ったであろうか?

 うん? 逆にサンタさんになった人の方が多かったかな?

 2009.2.1 羽田空港

小田急 デハ2320形



 小田急線で2両編成の車両が単独で本線上を走ることは、当時でもほとんどありませんでした。

 よく見ると行き先のところに白い看板のようなものが掲げられています。
 おそらく荷物電車か新聞配達の代用運行だったのでしょう。

 この頃の2320形は、2200形、2220形、2300形と組んでABFM形として一括運用されていました。
 本線上で見る時は2+2編成の各停もあったはずですが、一番記憶に残るのは2400形と組んで中型8連で急行に活躍している姿ばかりです。

 また2+2+2編成や2+2400形(HE車)として6両編成でも活躍していました。(その1その2

 1971.3.6 小田急線 柿生-鶴川 

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

やじたか

Author:やじたか
yahooブログより引っ越してきました。よろしくお願いします。

姉妹ブログ(ぶらりASAO)もよろしく。
http://yajiburo.blog46.fc2.com/

最新記事

カテゴリ

小田急_現行車両・現塗装 (357)
小田急 GSE (47)
小田急 MSE (152)
小田急 VSE (85)
小田急_EXEα (44)
小田急 EXE (76)
小田急_引退車両・旧塗装 (155)
小田急 RSE (35)
小田急 HiSE (42)
小田急 LSE (159)
小田急 LSE 赤塗装時代 (42)
小田急 9000形 (32)
小田急 区間準急 (23)
小田急_ラッピング車 (54)
JR (150)
E233系2000番台 (43)
中央東線 (473)
中央西線 (12)
E353系 (31)
電気機関車 (44)
EH200 (46)
東海道線 (66)
御殿場線 (27)
小海線 (16)
南武線 (73)
横浜線 (14)
大糸線 (28)
しなの鉄道 (20)
私鉄 (62)
東急 (92)
京王 (32)
都営 (16)
メトロ (231)
江ノ電 (18)
京浜急行 (31)
相模鉄道 (18)
東武鉄道 (6)
西武鉄道 (19)
富士急行 (11)
371系 (30)
蒸気機関車 (18)
保存_鉄道車両 (17)
保存_航空機 (0)
飛行機_国内 (77)
飛行機_海外 (51)
飛行機 (7)
今昔物語 (47)
セピア色の時代 (217)
セピア色の時代_OER (100)
セピア色の時代_私鉄編 (88)
セピア色の時代_飛行機_国内 (60)
セピア色の時代_飛行機_海外 (60)
撮影機材 (8)
実験工房 (6)
これで撮りたい (18)
使わずに死ねるか! (72)
旅日記_国内 (6)
旅日記海外 2020 寒さからの逃避行 台湾・高雄の旅 (31)
旅日記海外 2019 暑気と雨期のはざま旅バンコク (24)
旅日記海外 2018 ハノイよいとこ、一度はおいで (18)
旅日記海外 2018 バンコク病み上がりの旅 (15)
旅日記海外 2015 バンコクで息抜き旅 (13)
旅日記海外 2014 麗しの島・台湾 基隆 (27)
旅日記海外 2013 バンコク落ち穂拾いの旅 (15)
旅日記海外 2012 1Weekバンコク市民 (21)
旅日記海外 2011 20年目のバンコクホリディ (20)
旅日記海外 2010 SIN  (9)
旅日記海外 2008 KHH (10)
旅日記海外 2006 BKK (6)
旅日記海外 2005 BKK (1)
旅日記海外 2004 BKK (15)
町・街 (10)
風景全般 (59)
見上げてごらん空を (56)
読み鉄 (4)
Beer (9)
タイ食 (5)
そばの蕎麦 (169)
雑記・戯れ言 (25)
TOP (428)
石仏 (16)
未分類 (0)

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

RSSリンクの表示

QRコード

QR

FC2カウンター

Template by たけやん