FC2ブログ

晴れ時々Fe 2

鉄道と鉄道風景写真やアジアの旅行記などをやっています。

京急×QANTAS



 やって来たのはブルーに塗られた600系。目の前を通り過ぎるのを見ていると何かラッピングがされています。

 今日、何度のアレ? でしょうか(笑)。
 

 
 カンタス航空と言えば、オーストラリアを代表する航空会社。
 なんで、京急にQANTAS航空のラッピングなの?

 調べてみると2015年8月1日から羽田-シドニー路線が開設されるらしい。
 それのPRのようですね。

 これは4月1日から3ヶ月間の期間限定のようです。

 たまに出かけると、普段が浦島太郎状態なものですから、いろいろと新しいものが目に入ります。

 2015.5.24 京急線 京急川崎駅
スポンサーサイト



#309_1000と2100



晴れ時々Fe にようこそおいで下さいました。

このブログでは、鉄道・飛行機などに関わる写真や風景写真、旅行記などがメインテーマとなっております。
写真を見て何か感じられましたら、一言コメントを書いていただくと嬉しいです。
コメントは撮影の励みになりますので、どうぞよろしくお願いいたします。
下のお願いもよろしくです。

以前に扱っていた石仏や地元関連の話題などは、別ブログで行っております。

ぶらりASAO  

こちらも、あわせて宜しくお願いいたします。

撮影 : 2015. 5. 24 京急川崎駅

旅日記の中で書かれているアルファベットの3文字は、航空業界で使われている3レター都市コード(BKK…バンコク・タイ、TPE…台北・台湾、SIN…シンガポール)です。その時に行った国の首都を表しています。

【お願い】

★最近いきなりの友達登録が来ます。宣言して友達になるのではなくて、ごく普通の交流をしながら友達になるものだと考えております。その手順を踏んでから友達申請をお願いします。

★現在のところ読者限定記事は1本もありませんので、友達にならなくても全ての記事を読むことができます。
 また お気に入り に登録して頂けると、
各自のマイページに新着として表示されますので登録されることをお勧めします。

★ここで公開している写真・文章は、その場に明記している・いないに関わらず著作権法により保護されております。同法に規定されている以外の無断使用は、同法違反によって処罰されることがあります。したがって無断使用はご遠慮下さい。

★記事に関係のない書き込みは、発見次第、即時削除させて頂いております。そのような書き込みもご遠慮下さい。

ミニ豚じゃが丼セット



 箱そば、春の季節メニュー第3弾。
 ごはんとお蕎麦がセットです。これはお蕎麦の評価と言うよりも、ご飯ものの方でしょうね。

 一言で言えば、豚丼の具の上に、ジャガイモをステック状に切ったもの載せ、玉子でとじたもの。 です。

 豚丼の具と言えば、牛丼に比べて味付けが薄い印象を持っていたのですが、ここで使われている豚丼の具は、かなりジンジャー(えっと、生姜のことね)味が強いものでした。

 それなりに豚肉の弱さを知った味付けになっているのだと思います。
 さて、それにジャガイモを載せて玉子で、無理矢理にとじなくてもいいんじゃないのかなと。

 ある意味、完成された味に追加で味を足したような気がします。
 ここは素直に豚丼のみで、戴きたいところですね。

 そうそう忘れるところでした。お値段は620円です。
 
 2015.5.24 箱そば 登戸店(改札内)

 箱そばも、いろいろと工夫をしていて、新しいメニューのコンテストをしています。(投票は5月31日まで)

 さて、どんなものが新メニューとして登場してくるのか楽しみです。

京急新1000形



 京急と言えば鋼鉄製のボディに片開きドア。
 それがそのイメージだったが、今は全く違うものになった。

 正面から見れば、これがラッピング車とは判らない。
 横に回ればステンレスボディとわかるがラッピングされた部分が多く、見ようによっては塗装の一部らしくにも感じられる。
 京急、こだわりの赤といったところでしょうか。

 小田急では無くなってしまったが、通過表示灯の点灯も健在。
 もっとも下に位置するので、自動車の車幅灯みたいに感じられるのはナンではあるが。

 2015.5.24  京急線 糀谷駅

北総 9000形



 羽田空港帰りに、ちょっと寄り道。
 陽が長い時は、自分の体力は別にしても長く撮ることが出来る。

 また変わったヤツが来たなぁと思ったら、北総の9000形。
 なんでも、これ1本しかいないらしい。

 この間の7260形といい、たまにしか行かない上にわずかな時間なのに珍しいものに当たる。
 運が、よいのか・悪いのか……。

 2015.5.24 京急羽田線 糀谷駅

いよいよ最終段階か、アーク塗装機 (JA218J)



 JAL鶴丸の復活も、最終段階に入ってきたようである。 

 久々の羽田空港で見るJAL機は、そのほとんどが鶴丸機に変わっていた。
 これぞ昔に見た光景である。

 一方で、追いやられるアーク塗装。
 一抹の寂しさ……は、あまり感じなかった。

 この日に見たアーク機は、J-AIR所属のエンブラエル ER-J170 の2機のみだった。
 
 2015.5.24 羽田空港

JTA ジンベェジェット(JA8939)



 JTAのB737-400。

 なんでも、沖縄美ら水族館とJTAのコラボで誕生したジンベェジェットだそうな。
 この青バーションのほかにピンク色の通称:さくらジンベェもいるそうである。
 そして、腹の下にはコバンザメが描かれているという話である。

 その他に、南西航空時代の塗装を再現したSWALジェットもいる。
 当時の機体は今と同じB737だったが、-200タイプ。

 これら3タイプを見てみたいと思いつつも、年1~2回の羽田詣でだと、なかなかお目に掛かることが出来ない貴重な塗装であった。

 今回、やっとジンベェジェットを見ることが叶った。
 あと2つは、いつになることやらである。

 2015.5.24 羽田空港

SKY♡×♡SKY



  スカイマーク社のB737-800。

 ウィングレットにはトランプのマークが描かれている。
 単純に1種類ずつしかないと思い込んでいましたが、実は複数機あったのですね。

 これまた知らなかった事実(汗)

 2015.5.24 羽田空港

CA A330-200 (B-6073)



 中国国際航空公司のA330-200。

 その昔、中華人民共和国を代表する航空会社は、中国民航と呼ばれていた。
 巨大化しすぎたためだろうか分社化して、いろいろな会社が誕生した。

 この会社は、源流であった中国民航の流れをそのデザインに強く感じる。

 その昔に撮っていた頃は、登録番号はB-2×××と2000番台だったが、この機体が6000番台。
 登録されたのが2006年だそうだ。

 いったい、今の登録番号はどこまで進んでいるのだろうか。

 2015.5.24 羽田空港

Gulfstream Aerospace G-V (N900ES)



 見慣れぬ飛行が、ソロソロと駐機スペースにやってきた。
 帰ってから調べてみると Gulfstream Aerospace G-V という機体らしい。

 アメリカ企業が所有とあった。
 羽田の発着枠が、ないないと言っている割には、それなりの余裕があるようだ。



 今時の飛行機らしいスタイルをしている。

 以前の常識だと、この手のビジネスジェットはそう長い距離は飛べなかった(←いったい、いつの話なのだか(笑))が、今は違っているようで6750nm(12501Km)を飛行することが出来るそうだ。
 太平洋も簡単にひとっ飛びといったところでしょうか。

 2015.5.24 羽田空港

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

やじたか

Author:やじたか
yahooブログより引っ越してきました。よろしくお願いします。

姉妹ブログ(ぶらりASAO)もよろしく。
http://yajiburo.blog46.fc2.com/

最新記事

カテゴリ

小田急_現行車両・現塗装 (357)
小田急 GSE (47)
小田急 MSE (152)
小田急 VSE (85)
小田急_EXEα (44)
小田急 EXE (76)
小田急_引退車両・旧塗装 (155)
小田急 RSE (35)
小田急 HiSE (42)
小田急 LSE (159)
小田急 LSE 赤塗装時代 (42)
小田急 9000形 (32)
小田急 区間準急 (23)
小田急_ラッピング車 (54)
JR (150)
E233系2000番台 (43)
中央東線 (473)
中央西線 (12)
E353系 (31)
電気機関車 (44)
EH200 (46)
東海道線 (66)
御殿場線 (27)
小海線 (16)
南武線 (73)
横浜線 (14)
大糸線 (28)
しなの鉄道 (20)
私鉄 (62)
東急 (92)
京王 (32)
都営 (16)
メトロ (231)
江ノ電 (18)
京浜急行 (31)
相模鉄道 (18)
東武鉄道 (6)
西武鉄道 (19)
富士急行 (11)
371系 (30)
蒸気機関車 (18)
保存_鉄道車両 (17)
保存_航空機 (0)
飛行機_国内 (77)
飛行機_海外 (51)
飛行機 (7)
今昔物語 (47)
セピア色の時代 (217)
セピア色の時代_OER (100)
セピア色の時代_私鉄編 (88)
セピア色の時代_飛行機_国内 (60)
セピア色の時代_飛行機_海外 (60)
撮影機材 (8)
実験工房 (6)
これで撮りたい (18)
使わずに死ねるか! (72)
旅日記_国内 (6)
旅日記海外 2020 寒さからの逃避行 台湾・高雄の旅 (31)
旅日記海外 2019 暑気と雨期のはざま旅バンコク (24)
旅日記海外 2018 ハノイよいとこ、一度はおいで (18)
旅日記海外 2018 バンコク病み上がりの旅 (15)
旅日記海外 2015 バンコクで息抜き旅 (13)
旅日記海外 2014 麗しの島・台湾 基隆 (27)
旅日記海外 2013 バンコク落ち穂拾いの旅 (15)
旅日記海外 2012 1Weekバンコク市民 (21)
旅日記海外 2011 20年目のバンコクホリディ (20)
旅日記海外 2010 SIN  (9)
旅日記海外 2008 KHH (10)
旅日記海外 2006 BKK (6)
旅日記海外 2005 BKK (1)
旅日記海外 2004 BKK (15)
町・街 (10)
風景全般 (59)
見上げてごらん空を (56)
読み鉄 (4)
Beer (9)
タイ食 (5)
そばの蕎麦 (169)
雑記・戯れ言 (25)
TOP (428)
石仏 (16)
未分類 (0)

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

RSSリンクの表示

QRコード

QR

FC2カウンター

Template by たけやん