FC2ブログ

晴れ時々Fe 2

鉄道と鉄道風景写真やアジアの旅行記などをやっています。

鳥居の向こう側



 神社の鳥居の向こう側は、神域。
 俗世界と神の領域を隔てる境界線である。

 鉄道を通す時は、そういう事はお構いなしに、ひたすら真っ直ぐになるように引かれた。
 効率化の最たるものである。

 そんな神の領域を走る115系長野色。

 この時期になっては、この車両は、もうすぐ神の領域に入ってしまうから、特に問題がないのかもしれない。
 でも、そこまで言ってしまっては言い過ぎかもしれないナ。
 
 2015.4.11 中央東線 長坂-小淵沢

八ヶ岳、桃花そして211系



 あまりにも広い撮影地だと、どこに立ち位置を決めてよいのか迷ってしまう。
 それは、私だけではないのだろう。

 一人もいない場所で、三脚を据えてゴソゴソとやっていったら、いつの間にか周囲に人が集まってきた。
 気がつけば、その数5~6人。
 今までいなかったのに、なんで?

 後から来る人には、あの立ち位置から狙うものには、きっと何か美味しいものがあると思うのだろう。
 ほかの人達は、その狙いを理解したのだろうかと余計な心配をしたくなってしまった。

 このポイントは、逆に私が釣られて撮影していた場所です(笑)。

 2015.4.12 中央東線 新府-穴山

八重の桜とVSE



 前日、車窓から外を見ていたら、ここの八重桜が綺麗に咲いていた。

 うんじゃ、明日撮るべぇ…。

 ここにはもう2~3本あったように記憶しているが、数年前に枯れてしまい、ちょっと寂しくなった。
 孤高の八重桜っぽくなっている。

 まぁ、実のところ、もう少し柿生駅寄に何本かあるのだが、それを入れようとすると難易度が急に高くなる。
 それじゃなくても、ここは立ち位置が難しい。

 VSEを前回アップした時に、今度はHM付き顔をドアップにする。と言っていたような気がするが、撮れたのは普通サイズだった。
 うむ……。

 2015.4.18 小田急線 新百合ヶ丘-柿生

#303_ 八重桜と3653F、8061F



晴れ時々Fe にようこそおいで下さいました。

このブログでは、鉄道・飛行機などに関わる写真や風景写真、旅行記などがメインテーマとなっております。
写真を見て何か感じられましたら、一言コメントを書いていただくと嬉しいです。
コメントは撮影の励みになりますので、どうぞよろしくお願いいたします。
下のお願いもよろしくです。

以前に扱っていた石仏や地元関連の話題などは、別ブログで行っております。

ぶらりASAO  

こちらも、あわせて宜しくお願いいたします。

撮影 : 2015. 4 18 小田急線 新百合ヶ丘-柿生

旅日記の中で書かれているアルファベットの3文字は、航空業界で使われている3レター都市コード(BKK…バンコク・タイ、TPE…台北・台湾、SIN…シンガポール)です。その時に行った国の首都を表しています。

【お願い】

★最近いきなりの友達登録が来ます。宣言して友達になるのではなくて、ごく普通の交流をしながら友達になるものだと考えております。その手順を踏んでから友達申請をお願いします。

★現在のところ読者限定記事は1本もありませんので、友達にならなくても全ての記事を読むことができます。
 また お気に入り に登録して頂けると、
各自のマイページに新着として表示されますので登録されることをお勧めします。

★ここで公開している写真・文章は、その場に明記している・いないに関わらず著作権法により保護されております。同法に規定されている以外の無断使用は、同法違反によって処罰されることがあります。したがって無断使用はご遠慮下さい。

★記事に関係のない書き込みは、発見次第、即時削除させて頂いております。そのような書き込みもご遠慮下さい。

桃源郷をかすめてゆく、はまかいじ



 さすがに夕方になると、陽差しのかけらも無くなってしまった。

 そんな時間を185系「はまかいじ」は上っていく。

 この日、下りの「はまかいじ」は運休だった。
 かなりの時間が経ってから、回送表示の185系が下っていった。
 あれは送り込みだったのだろうか。

 途中で、なんらかのトラブルがあったと想像はつくが、それ以上は不明なまま。
 なんとなく、最終回を見逃した番組みたいで、すっきりしない気持ちである。

 ここの桃も、植え替えられてから時間を経て大分みられるようなったが、まだまだか。

 2015.4.12 中央東線 長坂-小淵沢

桃花、菜の花、E257系



 新府桃源郷、桃祭りの当日。

 天気がらみで、その当日になってしまった。
 観光地ではないけれど、きっと混むよなぁと覚悟をしての現地入り。

 桜の開花と統一地方選挙前半投票日ということも重なり、思いのほか人出はなかった。
 一般の人はそれでもないが、撮り鉄の人は多めだったかもしれない。

 今年の桃の花はバッチリと咲きそろい、ここも春満開であった。
 ちょっと幸せな気分。

 こういうシーンには、やはり山梨をイメージしたといわれるE257系が似合うと思う。
 
 2015.4.12 中央東線 新府-穴山

桜そして…



 春になったら、巡礼者の如く撮影ポイントを回ります。

 撮れる写真は、毎年同じような絵ばかりになりがちですが、これもひとつの儀式です。
 こうして春を満喫してから本番へ。

 ここでは211系も撮りましたけれど、やはりペイント塗装で目立つE25系の方がしっくりときました。

 2015.4.12 中央東線 穴山-日野春

八ヶ岳、桜、115系



 やっと満開の桜と115系が決まりました。

 軽い曇天と天気がベスト状態ではないですが、満開の桜と撮るという3年越しの想いがかないました。

 昨年は、こんな塩梅。
 一昨年は、こんな感じと、いくたびに翌年へと想いが繰り越されていきました。
 totoならば、キャリーオーバー状態だな。

 来年も桜は咲くでしょうけれど、115系はここにはもう走っていないでしょう。

 この日、撮りやすい時間に来た115系は、これ1本のみ。

 あんなにゴロゴロいたのにねぇ……。

 2015.4.12 中央東線 日野春-長坂

八ヶ岳とJT「華」



 この4月11、12日と八ヶ岳方面へ出かけてきました。

 いよいよ山での撮影シーズンインです。
 昨年末に山スカこと豊田区の115系スカ色がいなくなってしまい一抹の寂しさはあります。

 残る長野色115系6両口も、あと3本。こちらも寂しいものです。

 さて今年は、どんなシーンを見ることが出来るのでしょうか。

 例年、この時期になると走るJTの華。
 そう言えば八ヶ岳バックでは撮っていなかったなと、5日の撮影はここからスタートしました。
 前日よりは天候が良かったのですが、目の覚めるような青空でもなく、なんとなくぼんやりとした陽差しがあるような・ないような日でした。

 前日の4日も撮るには撮ったのですが天気が、深い曇天と雨という気象条件ですから寒くてねぇ、マフラーと手袋が恋しかった。

 山の天気、舐めたらあかんぜよ。

 と、言われたような気がしていました。

 後日、こちらも順次アップしたいと思っています。

 またしばらく、このシリーズが続きます。よろしかったらお付き合いの程お願いします。

 2015.4.12 中央東線 長坂-小淵沢

東急 8514F



 田園都市線にいっても、なかなか見ることが出来ない系列や編成がある。

 8500系は、時間帯によっては一向に姿をみない時がある。
 その反動か見る時は、これでもかというくらいに立て続けに来る。
 この編成は、その中でも一段と見づらい1つだろうか。

 不確かな記憶によれば、以前は「伊豆の夏」号として運用されていた。が、その運用が終わった後も元に戻ることなく、そのままの姿である。

 東急の赤い中で、ブルー系を纏っているのは、よいアクセントとなっているのだろう。

 2015.4.5 田園都市線 たまプラーザ駅

« 新しい記事へ  | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

やじたか

Author:やじたか
yahooブログより引っ越してきました。よろしくお願いします。

姉妹ブログ(ぶらりASAO)もよろしく。
http://yajiburo.blog46.fc2.com/

最新記事

カテゴリ

小田急_現行車両・現塗装 (365)
小田急 GSE (47)
小田急 MSE (152)
小田急 VSE (86)
小田急_EXEα (44)
小田急 EXE (76)
小田急_引退車両・旧塗装 (157)
小田急 RSE (35)
小田急 HiSE (43)
小田急 LSE (160)
小田急 LSE 赤塗装時代 (43)
小田急 9000形 (33)
小田急 区間準急 (25)
小田急_ラッピング車 (54)
JR (150)
E233系2000番台 (43)
中央東線 (473)
中央西線 (12)
E353系 (31)
電気機関車 (44)
EH200 (46)
東海道線 (66)
御殿場線 (27)
小海線 (16)
南武線 (73)
横浜線 (14)
大糸線 (29)
しなの鉄道 (20)
私鉄 (62)
東急 (98)
京王 (32)
都営 (16)
メトロ (232)
江ノ電 (18)
京浜急行 (31)
相模鉄道 (18)
東武鉄道 (6)
西武鉄道 (19)
富士急行 (11)
371系 (30)
蒸気機関車 (18)
保存_鉄道車両 (17)
保存_航空機 (1)
飛行機_国内 (76)
飛行機_海外 (56)
飛行機 (7)
今昔物語 (47)
セピア色の時代 (217)
セピア色の時代_OER (100)
セピア色の時代_私鉄編 (89)
セピア色の時代_飛行機_国内 (65)
セピア色の時代_飛行機_海外 (73)
撮影機材 (8)
実験工房 (6)
これで撮りたい (18)
使わずに死ねるか! (75)
旅日記_国内 (6)
旅日記海外 2020 寒さからの逃避行 台湾・高雄の旅 (31)
旅日記海外 2019 暑気と雨期のはざま旅バンコク (24)
旅日記海外 2018 ハノイよいとこ、一度はおいで (18)
旅日記海外 2018 バンコク病み上がりの旅 (15)
旅日記海外 2015 バンコクで息抜き旅 (13)
旅日記海外 2014 麗しの島・台湾 基隆 (27)
旅日記海外 2013 バンコク落ち穂拾いの旅 (15)
旅日記海外 2012 1Weekバンコク市民 (21)
旅日記海外 2011 20年目のバンコクホリディ (20)
旅日記海外 2010 SIN  (9)
旅日記海外 2008 KHH (10)
旅日記海外 2006 BKK (6)
旅日記海外 2005 BKK (1)
旅日記海外 2004 BKK (15)
町・街 (10)
風景全般 (59)
見上げてごらん空を (56)
読み鉄 (4)
Beer (9)
タイ食 (5)
そばの蕎麦 (170)
雑記・戯れ言 (25)
TOP (428)
石仏 (16)
未分類 (0)

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

RSSリンクの表示

QRコード

QR

FC2カウンター

Template by たけやん