FC2ブログ

晴れ時々Fe 2

鉄道と鉄道風景写真やアジアの旅行記などをやっています。

2012年もありがとうございました。

今年も残すところ今日を含めて、あと2日。

今年も、やり残したことは山のようにありますが、これで一区切りです。

今年も沢山の方々にきて戴き、ありがとうございました。

年内の更新は、今日が最終です。

どうぞ来年が皆様にとって、素晴らしき年になりますように。



そう言えば、この塗装もなくなってしまいましたね。

2010.10.4 開成-栢山
スポンサーサイト



2012年を振り返れば…4

JR東海の371系と一卵双生児ともいえる、小田急のRSE車。

御殿場線乗り入れのあさぎり号だけでなく、ありとあらゆる特急運用に活躍をしていた。

パステル調の塗装で、なんど助けられたことか。


2005.2.6 開成-栢山


2006.1.22 和泉多摩川-登戸

♪いつもいつも 立ち去る者だけが 美しい
残されて 戸惑う者たちは 
追いかけて 焦がれて 泣き狂う

中島みゆきの『わかれうた』の一フレーズ。
失恋の歌なのだが、なんとなくその心情は、こういった引退にも当てはまる気がする。

2012年を振り返れば…3

私鉄沿線のわが町、柿生。

JRの車両と会うには、何駅か電車に乗って町田か登戸まで出なければならない。

そんなところに1日4回ほどJRの車両が、顔を出していた。

滅多なことでは聞かなかったが、小田急の警笛音とは違う国鉄~JRが使っている、ちょっと甲高い音。
それを聞くと、なぜか懐かしい気分になる。
そして四つ葉のグリーンカーマーク……。



小田急には乗り入れてこなくなったが、大事にされているようで、その後のイベントで登場しているようだ。

2011.10.27 鶴川-玉川学園前

2012年を振り返れば…2

暑かった夏の陽もそろそろ暮れようとしていた。

線路端にいると、どこからか蚊もやってくる時間。

そろそろ終わりにしようかと考える時間でもある。

HMの付かないHiseは、こうでもしないと種別がわからない。



2004.8.8 渋沢-新松田

2012年を振り返れば…1

2012年は、小田急の車両にとって劇的とも言える変化があった年でした。

ロマンスカーのHiseとRSE、5000系の完全引退、そして乗り入れてくるJR東海371系の撤退と、まぁ、よく一気にここまでやったなという感じもしました。

長年、小田急顔と親しまれてきた車両が引退したことが通勤車として身近な存在だっただけに、とても残念でした。

この年末、まるで冷蔵庫の中にいるような寒い日が続いています。
暖かい春をちょっとだけでも思い出せるように、春のシーンにしてみました。



去って行った車両ですから、後ろからのシーンが似合っているかなと。

2005.4.10 柿生-鶴川

小さな時刻表



小型時刻表は知っていた。
字の大きさをそのままで小型にすると、当然ながら情報量も減ってくる。

だが、これは普通サイズの時刻表を単純に半分の大きさにしたもの。
中の情報量は、ほぼ一緒だ。一部トップページ付近の記事がない程度である。
小さくなって、軽くなって、値段も安くなっている。

良いことずくめのように思えるが、問題は“文字サイズ”だ。
思わず、うわっ! 小さい!

いってみれば、コピー機で縮小コピーしたようなもの。
そろそろ“大きな字の時刻表”の方が、必要になりつつあるのに果たして、これで大丈夫か?>自分。

1度フィールドで、使ってみることにしよう。

2012.12.25

東京臨海高速鉄道70-000形



東京臨海高速鉄道70-000形って、なんだぁ?

そもそも東京臨海高速鉄道って、私鉄? 第3セクター? それともJRの子会社なのか?

別会社? でも実質JRと相互運用だし、やはり限りなく第3セクターか。

年末の忙しい時期だけに、そんなことにスキップして知らん顔をしていたいのだが…。

ふとした疑問が広がり出すと止めどがない。

困ったものだ。

で、本当はどうなのでしょう? 誰か教えて下さい。

2008.7.27 原宿駅

小柱のかき揚げ蕎麦



何度か箱そばで食べているので、既に登場済みかと思って調べてみたら未登場でした。

小柱入りのかき揚げである。

その小柱(貝柱)は、コストの関係からホタテ貝は使えない。
そこで、登場するのがイタヤ貝という貝である。

調べてみるとも結構な数が、中国から輸入されているようだ。北海道以南の海でも採れる。
そして、ホタテ貝の仲間である。

完全な蛇足だが、安い回るお寿司の貝柱なんか、これの可能性が高いそうである。

それほど癖がなくて、美味しい貝柱である。
その癖のなさが、このかき揚げ天によくマッチしていると思う。

残念ながらレギュラーメニューではなく、季節メニューの一品。
普通のかき揚げ天のアップグレード版みたいな感じだ。

お値段は季節メニュー価格の430円。

2012.12.16 新百合ヶ丘改札内店

今昔物語 相模鉄道デハ6021


1972.7

2012.8.4

相模鉄道といえば、昔は横浜の片隅を掠めるように走っている中規模鉄道というイメージをもっていた会社だ。

それが、今や8両編成と10両編成の車両で揃えてしまい、へたな時間で大和で乗り換えると小田急江ノ島線は6両で短いという現象になっている。

その昔、当時としては異端なアルミカーを試作製造したりして、中規模会社ながら気を吐いていた会社でもあった。

当然、試作でもあるし、長い年月が経った今、おそらく残っていないかと思っていたが、貴重な遺産ということで保存されていたのは驚いた。
それを知ったのは、かなり以前のこと。なかなか会いに行けなかったが、やっとこの夏、見ることが叶った。

ステンレスやアルミの外装は、鉄と違い浮いた錆で膨れあがってしまうことがないので、経年劣化を感じさせないのはメリットだろう。

このまま引っ張り出せば、走ってしまうのではないかと思わせるくらいだった。

ばーるっち



ふと横を見ると、相鉄の保線用車両に愛称がついていた。

『ばーるっち』 だそうだ。

裏方作業車に愛称をつけて、親しみを持つのはとてもよいことだろう。

作業環境の改善のためか、エアコンが付いているようだ。
その室外機が、ドンと横に鎮座している。

よくみれぱ、家庭用エアコン室外機そっくり…似ているようで、実は特殊環境用の特別製の室外機。

という可能性はあるのか? それとも、一般家庭用のものを流用したのだろうか?

2012.8.4 相鉄 西横浜駅

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

やじたか

Author:やじたか
yahooブログより引っ越してきました。よろしくお願いします。

姉妹ブログ(ぶらりASAO)もよろしく。
http://yajiburo.blog46.fc2.com/

最新記事

カテゴリ

小田急_現行車両・現塗装 (369)
小田急 GSE (47)
小田急 MSE (152)
小田急 VSE (86)
小田急_EXEα (45)
小田急 EXE (77)
小田急_引退車両・旧塗装 (160)
小田急 RSE (35)
小田急 HiSE (45)
小田急 LSE (160)
小田急 LSE 赤塗装時代 (45)
小田急 9000形 (35)
小田急 区間準急 (25)
小田急_ラッピング車 (53)
JR (147)
E233系2000番台 (45)
中央東線 (474)
中央西線 (12)
E353系 (31)
電気機関車 (44)
EH200 (46)
東海道線 (72)
御殿場線 (27)
小海線 (16)
南武線 (75)
横浜線 (17)
大糸線 (30)
しなの鉄道 (20)
私鉄 (48)
東急 (99)
京王 (32)
都営 (16)
メトロ (219)
メトロ II (14)
江ノ電 (18)
京浜急行 (31)
相模鉄道 (20)
東武鉄道 (6)
西武鉄道 (20)
富士急行 (11)
岳南鉄道/電車 (12)
371系 (30)
蒸気機関車 (18)
保存_鉄道車両 (18)
保存_航空機 (2)
飛行機_国内 (76)
飛行機_海外 (62)
ビジネスジェット機 (4)
今昔物語 (47)
セピア色の時代 (217)
セピア色の時代_OER (100)
セピア色の時代_私鉄編 (90)
セピア色の時代_飛行機_国内 (70)
セピア色の時代_飛行機_海外 (75)
バスと自動車 (6)
撮影機材 (8)
実験工房 (6)
これで撮りたい (18)
使わずに死ねるか! (75)
旅日記_国内 (6)
旅日記海外 2020 寒さからの逃避行 台湾・高雄の旅 (31)
旅日記海外 2019 暑気と雨期のはざま旅バンコク (24)
旅日記海外 2018 ハノイよいとこ、一度はおいで (18)
旅日記海外 2018 バンコク病み上がりの旅 (15)
旅日記海外 2015 バンコクで息抜き旅 (13)
旅日記海外 2014 麗しの島・台湾 基隆 (27)
旅日記海外 2013 バンコク落ち穂拾いの旅 (15)
旅日記海外 2012 1Weekバンコク市民 (21)
旅日記海外 2011 20年目のバンコクホリディ (20)
旅日記海外 2010 シンガポール夏休み日記 (9)
旅日記海外 2008 KHH (10)
旅日記海外 2006 BKK (6)
旅日記海外 2005 BKK (1)
旅日記海外 2004 BKK (15)
町・街 (15)
風景全般 (48)
見上げてごらん空を (56)
読み鉄 (4)
Beer (9)
タイ食 (5)
そばの蕎麦 (171)
雑記・戯れ言 (25)
TOP (428)
石仏 (16)
未分類 (0)

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

RSSリンクの表示

QRコード

QR

FC2カウンター

Template by たけやん