FC2ブログ

晴れ時々Fe 2

鉄道と鉄道風景写真やアジアの旅行記などをやっています。

東急新6000系



えーー、こちらがガンダム仕様の東急新6000系でございます。

と、アナウンスしたくなるような衝動に駆られる。

大井町線に走る急行と言うことで、抜群の目立ち方をしている。

正面から見る限り誤乗車は、かなり少なくなっているのではないだろうか。

それが、狙いだったのか?

2012.5.5 大井町線 旗の台駅
スポンサーサイト



東急新7000系



他の車両が古いものですから……と言うわけで、新型車が配備されつつある。

7000番台という番代が、この線には同居している。

さすがに新型だけあって、前面撮影の動画が扉の上のモニタに表示されたり(残念ながらリアルタイムでない)と、趣向が凝っている。

新6000系があまりにも、ガンダム仕様(ゴテゴテ)なので、正面が比較的すっきりとしたのは好ましく感じた。

2012.5.5 池上線 御嶽山付近

山スカと八ヶ岳



刻々と夕闇が迫る中、山スカこと115系スカ色の6両編成が登場。

さすがにこの頃になると風もやみ、水鏡がみられるようになった。

曇りつつ日没になってしまったので、群青色はお預け。
が、1日中雲に隠れることなく山を見ることが出来た。
そのことにまず感謝しよう。

さて、今回の撮影会も、これで撮り止め。
移動も多かったけれど、しっかりと鉄を堪能できました。

参加された方、お疲れ様でした。

ということで、このシリーズもこれでとりあえず終わりです。
ご高覧、ありがとうございました。

2012.5.19 中央東線 長坂-小淵沢

山スカと南アルプス



上りはまかいじを撮ったら、次はコレ。

河岸を変えて、じゃなくて移動です。
そう、釣りで言えば、鮒に始まって鮒に終わる。
写真だったら50mmに始まり50mmに終わる(最近はもう死語だな)。

撮影地も、はじめに戻りました。

うっすらと雲が張り出し、さわやかな風も吹いています。

とろけるような色具合となってきました。
水鏡にもならず……。

でもいいんです。
115系スカ色と南アルプスのコラボーションが撮れましたから。

2012.5.19 中央東線 長坂-小淵沢

#180_薫風



晴れ時々Fe にようこそおいで下さいました。

このブログでは、鉄道・飛行機などに関わる写真や風景写真、旅行記などがメインテーマとなっております。
写真を見て何か感じられましたら、一言コメントを書いていただくと嬉しいです。コメントは撮影の励みになりますので、どうぞよろしくお願いいたします。下のお願いもよろしくです。

以前に扱っていた石仏や地元関連の話題などは、別ブログで行っております。

ぶらりASAO  http://yajiburo.blog46.fc2.com/

こちらも、あわせて宜しくお願いいたします。

撮影:2012.5.19 中央東線 信濃境-富士見

【お願い】
記事に関係のない書き込みは発見次第、即時削除させて頂いております。
そのような書き込みをご遠慮下さいますよう、お願いいたします。

「はまかいじ」の時間



ああでもない、こうでもないと、やっているうちに上り「はまかいじ」の時間となった。

おお、すっかり忘れておったわい。

この手の時間亡失はよくやってしまうのだが、今回はマメに時刻表をチェックする人がいて助かりました。

感謝です。

冬場の空気が澄んだ時期でも雲が出てきたりして、なかなか八ヶ岳が見えないのに今回はバッチリ。

陽射しが長い時期なので、気にならなかったが、もういい時間なんですね。

2012.5.19 中央東線 富士見-すずらんの里

水鏡の八ヶ岳



水鏡は、この時期のシーズンもの。

ここぞとばかりに写るところでは、ひたすらそれを狙っていた。

微風があって、なかなかきれいに写らない。
だが風のおかけで、五月らしいさわやかさもあった。

残念ながら、こればかりは両立しないようだ。

眼下に長野色115系の3両編成が、通っていった。

2012.5.19 中央東線 富士見-すずらんの里

新緑の富士見高原



4月29日に行った時は、まだ芽吹き始めたばかりで、ちょうど桜が満開だった。

今回の訪問したら、山の緑が一斉に始動し始めたように、緑一色となった。
微妙にグラデーションがあるのが楽しい。

そして、さすがに山の雪は減っていた。

バックの山々がすっきりと見えないのは、やはり “春” だからだろうか。

2012.5.19 中央東線 信濃境-富士見

Sカーブを行くスーパーあずさ



今回は、現地集合・現地解散の撮影会となった撮影行。

私はホームグラウンドを案内するいわば、ホスト役。

集まったのは、お立ち台だからといって作例写真の様な写真は、撮らないぞという強者ばかり。

有名なお立ち台から、よい風景なのだけれど、ちょっと問題があるといった場所まで様々な場所を案内しました。
それこそ、各自の実力が発揮される場所です。

まだ、みなさんのアップは、さわりの部分にも達していませんが、どんな作品が出されてくるのか。
興味津々で、楽しみにしています。

2012.5.19 中央東線 長坂-小淵沢

追記:RAWから再現像し、画像を差し替えました(2012.5.23)

富士山と「はまかいじ」



この時期にしては、富士山が例年より白い気がする。
やはり今年は、寒かったわけだ。

朝、山荘の室温10度と寒かったが、この時間になると陽射しがきつく暑いほどだ。

風があまりなく、遠景の富士山は完全には見えなかった。
そのため中空に浮く感じがして、これはこれで、よいと思う。

たまには富士山にピンをという訳でも無かったが、ピントが富士山にきてしまった。
なんでだろう?



そりゃ、置きピンを失敗したということか(汗)。

2012.5.19 中央東線 長坂-小淵沢

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

やじたか

Author:やじたか
yahooブログより引っ越してきました。よろしくお願いします。

姉妹ブログ(ぶらりASAO)もよろしく。
http://yajiburo.blog46.fc2.com/

最新記事

カテゴリ

TOP (428)
小田急_現行車両・現塗装 (336)
小田急 GSE (46)
小田急 MSE (149)
小田急 VSE (82)
小田急_EXEα (44)
小田急 EXE (76)
小田急_引退車両・旧塗装 (155)
小田急 RSE (35)
小田急 HiSE (42)
小田急 LSE (158)
小田急 LSE 赤塗装時代 (42)
小田急 9000形 (32)
小田急 区間準急 (23)
小田急_ラッピング車 (54)
JR (150)
E233系2000番台 (43)
中央東線 (473)
中央西線 (12)
E353系 (31)
電気機関車 (44)
EH200 (46)
東海道線 (65)
御殿場線 (27)
小海線 (16)
南武線 (73)
横浜線 (14)
大糸線 (28)
しなの鉄道 (20)
私鉄 (62)
東急 (92)
京王 (30)
都営 (16)
メトロ (231)
江ノ電 (18)
京浜急行 (30)
相模鉄道 (18)
東武鉄道 (6)
西武鉄道 (19)
富士急行 (11)
371系 (30)
保存車両 (17)
蒸気機関車 (18)
飛行機_国内 (75)
飛行機_海外 (48)
飛行機 (7)
今昔物語 (47)
セピア色の時代 (212)
セピア色の時代_OER (100)
セピア色の時代_私鉄編 (88)
セピア色の時代_飛行機_国内 (60)
セピア色の時代_飛行機_海外 (60)
撮影機材 (8)
実験工房 (6)
これで撮りたい (18)
使わずに死ねるか! (70)
旅日記_国内 (6)
旅日記海外 2020 KHH (4)
旅日記海外 2019 BKK (24)
旅日記海外 2018 HAN (18)
旅日記海外 2018 BKK (15)
旅日記海外 2015 BKK (13)
旅日記海外 2013 BKK (15)
旅日記海外 2014 TPE (27)
旅日記海外 2012 BKK (21)
旅日記海外 2011 BKK (20)
旅日記海外 2010 SIN (9)
旅日記海外 2008 TPE (10)
旅日記海外 2006 BKK (6)
旅日記海外 2005 BKK (1)
旅日記海外 2004 BKK (15)
町・街 (10)
風景全般 (59)
見上げてごらん空を (51)
読み鉄 (4)
Beer (7)
タイ食 (5)
そばの蕎麦 (166)
雑記・戯れ言 (25)
石仏 (16)
未分類 (0)

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

RSSリンクの表示

FC2カウンター

訪問者数

Template by たけやん