FC2ブログ

晴れ時々Fe 2

鉄道と鉄道風景写真やアジアの旅行記などをやっています。

曲がってしまった東京タワー



2011年3月11日の大地震で、先端部が曲がってしまった東京タワー。

最近、タワーといえば業平橋の方に出来つつある“某タワー”ばかりが注目されています。

東京タワーといえば、漫画「三丁目の夕日」を原作とした、映画も第3弾が公開されています。
1964年あたりが舞台だそうですから、戦後の昭和の、ど真ん中あたりでしょうか。

でも、あの映画一連に描かれている東京タワーはパースに違和感があって、周囲から見たあの大きさだったら、もっと巨大だよなぁと思わずにはいられません。

それはともかくとして、昭和の風物詩となってしまった東京タワー。

平成になって曲がってしまった先端部は、ずっーと、このままなんでしょうか?
最後に、その部分のアップを。

2012.1.30





スポンサーサイト



復活した、ダルマ市HM



今日、1月28日は、納めのだるま市とか初だるま市とかいわれています。

年に1回、地元の麻生不動尊が賑わう日でもあります。

ここ数年は、バスにHMがつかなかったのですが、今年は東急バスにおいて復活です。
でも残念ながら小田急・市バスは、見た限りにおいてはありませんでした。

やはりHM付きは雰囲気を盛り上げます。

また今年は土曜日で快晴ということもあって参道から境内にかけて、人出が多く見られました。

2012.1.28

#163_8265F



晴れ時々Fe にようこそおいで下さいました。

このブログでは、鉄道・飛行機などに関わる写真や風景写真、旅行記などがメインテーマとなっております。
写真を見て何か感じられましたら、一言コメントを書いていただくと嬉しいです。コメントは撮影の励みになりますので、どうぞよろしくお願いいたします。下のお願いもよろしくです。

以前に扱っていた石仏や地元関連の話題などは、別ブログで行っております。

ぶらりASAO  http://yajiburo.blog46.fc2.com/

こちらも、あわせて宜しくお願いいたします。

撮影:2012.1.9 柿生-鶴川

【お願い】
記事に関係のない書き込みは発見次第、即時削除させて頂いております。
そのような書き込みをご遠慮下さいますよう、お願いいたします。

VSEの登場

振り返っての6回目。

はやり、これを避けて通れないだろう。
ロマンスカーの名にふさわしい、展望席がついた新型特急車。



登場したのは、3月のダイヤ改正から。

その当日のものありますが、既に公表済みですから違うショットを。

ここ数日は外に1歩出ればどころか、暖房の室内から1歩でも出れば、とても寒い日々です。
ついでに懐具合も、北風が吹きまくって寒いです(爆)。

そんなですから、暖かい桜の咲いている4月の写真で。

2005.4.10 柿生-鶴川

雪の降った翌日



雪が降ったあとで雪の白さと比べると小田急の白は、本当にアイボリー・ホワイトなんだなと実感する。

「終わらない仕事はない」。

とは、友人のブログに書かれていた言葉だが、確かにその仕事は終わった。
が、仕事は、切れ目なく次から次へと来る。

え~~い、いい加減、中休みで途切れてくれないか……。

と、天を仰ぎ見る。

が、そこには、

あ・お・ぞ・ら 

しかなかった降雪の翌朝。



まぁ、そんな訳で、撮影に出られなかったので、ストックからの1枚。

関東地方に雪が降るのは、やはりこの時期になってくるのだろうね。

2006.1.22

富士に降る雪は



このところの寒波で、関東平野南部も積雪予報が出ている。

もしかすると明朝には1~2センチ程度の積雪が見られるかもしれない。

こういう時は、富士山にもドカンと雪が降っていることだろう。
この一連の雪雲が去った日は、きれいに降り積もった雪がまぶしい富士山がみることができるだろう。

さて、振り返っての5回目。
3000形の登場当時は、前面の帯が太かった。

それが、あまりにも京浜東北線の209系に似すぎていると言った幹部の「鶴の一声」で、現行の細いタイプに変わっていった。(という噂話が、この当時に流布された)

その真実は分からないが、そこまで周りの車両を知らない唐変木な人が鉄道会社に居るとは信じられなかったことも私の中にはあった。

2004.2.15 開成-栢山

フル防音カバー付の3263F



振り返っての4回目。

この時期、突如として騒音防止試験を開始した3263F。
その背景には、東京都世田谷区における騒音訴訟問題で思わぬ判決があったためだろう。

このフルフェイス(?)仕様のスタイルは、その昔に営団6000系試作車がまとっていたものを彷彿とさせた。
まぁ、別名、モノレール仕様とも言われたが…。

カバー付きには古くはC53のフルカバーなどもあったが、こちらは空気抵抗の低減を狙ったものだったと記憶している。

別段、追っかけるほどではなかったが異形種ということで、撮れたらラッキー!の車両であった。

2004.2.11 五月台-栗平

東風吹かば…



東風吹かば にほひをこせよ梅花 主なしとて春を忘るな  (菅原 道真

これ知らない人は、いないと思うと言っても良いほど有名な短歌である。


梅の花は、桜と違って枝全体に咲かずにポチポチと花をつけるので、派手やかさが出ない。
だが、それがこの花の持ち味でもある。

じっと寒さに耐えながら、春が来るの待ち続ける。

それを、(酔狂にも)寒中にじっと線路端で、列車を待つに我が身を重ね合わせる。

そんな1月下旬の撮影。

2005.1.31 渋沢-新松田

N6(2670F) 復活塗装



  さて、振り返っての3回目。

まったくもって信じられないことだったが、N6こと2600形の最後の1本を昔の色に戻すと聞いたのは、登場のどれほど前だったか。

半信半疑だったが、そのウワサは事実となった。
2003年のファミ展に堂々と復活塗装をして登場したのである。
まぁ。復活塗装とは言え、塗り分け線が微妙に違っていたりしてはいたが。(ボディ下部の紺色の塗り分け線が上がりすぎている)

そして、期間を半年と定めての復活。

運用の終わった後も長らく海老名に留置されていたが、結局クハ1両のみを残して解体されてしまった。

2004.1.31 新百合ヶ丘-柿生

肩すかし



やっとこさ、お正月休みの代休日となった。
さぁ、撮るぞ。と意気込んで駅に向かえば、電光表示板が無情にも、

「和泉多摩川で人身事故があり…振り替え輸送をしています…」

のテロップを流している。

どんなものかと駅でしばらく待っていたが、ロマンスカーは運転見合わせのようで、上下線とも見かけない。

またかいな…。一気に気力が萎える。

なぜか機材が、ぐっと重さを増した気がする。

今日は中止して、家でのんびりしろということか。

さて、今日はどう過ごそうか。

写真は、4+4の区間準急。やっぱ幕車はよく写るものですね。

 2011.1.18 柿生駅

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

やじたか

Author:やじたか
yahooブログより引っ越してきました。よろしくお願いします。

姉妹ブログ(ぶらりASAO)もよろしく。
http://yajiburo.blog46.fc2.com/

最新記事

カテゴリ

TOP (428)
小田急_現行車両・現塗装 (336)
小田急 GSE (46)
小田急 MSE (149)
小田急 VSE (82)
小田急_EXEα (44)
小田急 EXE (76)
小田急_引退車両・旧塗装 (155)
小田急 RSE (35)
小田急 HiSE (42)
小田急 LSE (158)
小田急 LSE 赤塗装時代 (42)
小田急 9000形 (32)
小田急 区間準急 (23)
小田急_ラッピング車 (54)
JR (150)
E233系2000番台 (43)
中央東線 (473)
中央西線 (12)
E353系 (31)
電気機関車 (44)
EH200 (46)
東海道線 (65)
御殿場線 (27)
小海線 (16)
南武線 (73)
横浜線 (14)
大糸線 (28)
しなの鉄道 (20)
私鉄 (62)
東急 (92)
京王 (30)
都営 (16)
メトロ (231)
江ノ電 (18)
京浜急行 (30)
相模鉄道 (18)
東武鉄道 (6)
西武鉄道 (19)
富士急行 (11)
371系 (30)
保存車両 (17)
蒸気機関車 (18)
飛行機_国内 (75)
飛行機_海外 (48)
飛行機 (7)
今昔物語 (47)
セピア色の時代 (212)
セピア色の時代_OER (100)
セピア色の時代_私鉄編 (88)
セピア色の時代_飛行機_国内 (60)
セピア色の時代_飛行機_海外 (60)
撮影機材 (8)
実験工房 (6)
これで撮りたい (18)
使わずに死ねるか! (70)
旅日記_国内 (6)
旅日記海外 2020 KHH (4)
旅日記海外 2019 BKK (24)
旅日記海外 2018 HAN (18)
旅日記海外 2018 BKK (15)
旅日記海外 2015 BKK (13)
旅日記海外 2013 BKK (15)
旅日記海外 2014 TPE (27)
旅日記海外 2012 BKK (21)
旅日記海外 2011 BKK (20)
旅日記海外 2010 SIN (9)
旅日記海外 2008 TPE (10)
旅日記海外 2006 BKK (6)
旅日記海外 2005 BKK (1)
旅日記海外 2004 BKK (15)
町・街 (10)
風景全般 (59)
見上げてごらん空を (51)
読み鉄 (4)
Beer (7)
タイ食 (5)
そばの蕎麦 (166)
雑記・戯れ言 (25)
石仏 (16)
未分類 (0)

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RSSリンクの表示

FC2カウンター

訪問者数

Template by たけやん