FC2ブログ

晴れ時々Fe 2

鉄道と鉄道風景写真やアジアの旅行記などをやっています。

夏の八ヶ岳と山スカ



連休を利用して、いつもの小淵沢周辺へ行ってきました。

そう、そして、いつもの田圃です。 
5月に水が張られた田圃は、いま綺麗に稲が揃っていました。

青田です。
緑が眩しいという感覚を久々に感じました。

高原地帯なので、少しは涼しいかと期待していたのですが、全然涼しくありません。
夜になっても暑さはおさまらず…。

撮影中も汗がダラダラと噴き出していました。
暑くて、休み休みで撮っていたので、あまり撮影出来ませんでした。

しばらく、この周辺のネタが続きます。よろしかったらおつきあい下さいませ。

2011.7.16 中央東線 長坂-小淵沢

#145_盛夏



晴れ時々Fe にようこそおいで下さいました。

このブログでは、鉄道・飛行機などに関わる写真や風景写真、旅行記などがメインテーマとなっております。
写真を見て何か感じられましたら、一言コメントを書いていただくと嬉しいです。コメントは撮影の励みになりますので、どうぞよろしくお願いいたします。下のお願いもよろしくです。

以前に扱っていた石仏や地元関連の話題などは、別ブログで行っております。

ぶらりASAO  http://yajiburo.blog46.fc2.com/

こちらも、あわせて宜しくお願いいたします。

撮影:2011.7.17 中央東線 長坂-小淵沢

【お願い】
記事に関係のない書き込みは発見次第、即時削除させて頂いております。
そのような書き込みをご遠慮下さいますよう、お願いいたします。

新百合ヶ丘開業直後…。

小田急多摩線が開業したのは1974年のこと。

当時、山の中(丘の中か)を切り開いて作った新百合ヶ丘駅は、駅以外なにもなかった。
当然ながら、周囲もまたも何も無く、自然豊かな緑だけであった。



これは、上り線小田原方ホーム端からみた光景。
ホームも短くて、側線に入る分岐点もはるか先にあるように見える。

1974年9月頃撮影

さぁ、そこで問題です。

過日、NHK総合TVで「仕事ハッケン伝」の最終回をみました。

この日のテーマは、ソフト鉄子たる(んな、言葉があるのかな)(女優?)村井美樹が、小田急新宿駅で駅員をするというもの。

研修センターでみっちりとしごかれて、それから現場へ。
その研修中で駅順を書くというシーンがあり、すらすらと書いていた。

振り返って、我が身はどうだろうかと反芻をしてみたところ、小田原の手前でちょいとあやふやになった。




まぁ、この写真の頃の急行停車駅ならば大丈夫。前後のフレーズまで含めてしっかりと覚えている。

さて、上の写真を、 こうやって改めて見ると駅名は変わっているし、駅自体も増えている。

さぁ、そこで問題です。
どの駅が、駅名が変わったのか、また増えた駅名を答えなさい。
答は、解答欄に日本語で記入すること。 (配点は、各2点)

とまぁ、問題が出来そうですね。

1972.3.26 柿生駅

Ps.蛇足ではありますが、村井美樹さんのブログにその裏話が載っています。
ご興味のある方は下記まで、どうぞ。2011年7月9日付でアップされています。
http://ameblo.jp/mikisite/

’72、柿生駅で夜景



はるか昔なので、なんでこれを撮ったのかはよく覚えていない。
もしかすると夏の撮影旅行前のテスト撮影だったかもしれない。

または暑い日中を避けて、少しは涼しくなった夜にとったのかも…。

停車しているのは、2400形・HE車。
これが運用に入っているところをみると夕方のラッシュが一段落した後だったのだろう。

そういえば三脚を立てて、バルブで撮影なんて、近年しばらくやった覚えが無い。
最近は、ホーム内は原則として三脚禁止だからなぁ…。

1972.6.25 柿生駅

君が7月11日と言ったから、今日は711系の日。



とまぁ、誰でもが思い浮かぶフレーズ。

最近711系というと頭上に2灯追加したタイプが、当然のごとく出てくるが登場した頃は、ご覧の通り。
153系高運転台タイプのデザインの流れを引く継いでいる。

111・113系115系など、当時の国鉄設計の標準的スタイルだった。
それこそタイフォン等の位置とかの細かい点は別として。

当時のしきたり(?)どうりに、ボディは交流らしく赤く塗られていた。

現在は、残念ながら何両編成で走っているのかわからない。
この頃のピークには3両×3本の9両編成も見られた。

1972.8.27

Ps.何分古いものですから大分退色しています。また塵も散見しています。ご容赦ください。 

60,000アクセス、ありがとう。

本日、開設以来のアクセス数が60,000を越えました。
これも、来て頂ける皆様方のお陰です。本当にありがとうございます。

恒例の突破記念アップですが60,000にちなみまして、小田急MSEです。
最近は、撮って出しの自転車操業みたいになっておりますので、隠し球(?)が、あまりありません。
先にアップしたものを含め、四季の風景ぽくまとめてみました。


2008.4.5 柿生-鶴川


撮影したのは、なんと11月。昨年は暑かったため、この時期でも夏らしい空がありました。
2010.11.3 渋沢-新松田


その月の後半には、いきなり秋らしい光景が展開してきました。
2010.11.27 渋沢-新松田


冬の光景は一見して冬と判るものがなくて…お正月のHM仕様です。
2011.1.16 百合ヶ丘駅

どうぞ、これからもよろしくお願いいたします。

赤い電車と紫陽花(1159F)



小田急本線の西のどん詰まりである箱根湯本。

湯本駅ホームの外観はあまり変わっていないので、昔の記録にあるような国道と並んでいるシーンが撮りたかった。
だが、休日は大量の自動車に道が埋め尽くされていて、昔のようなシーンにはならない。

結局、休日は国道をカットして、撮るしかないようだ。
気がつけば、小田急のTVコマーシャルで使われている有名な場所で撮ってしまった。

2011.7.2 箱根湯本駅付近

EXEと紫陽花



箱根山を登る前に、入生田-箱根湯本間で少し撮影をした。

ここは、結構有名なポイントらしい。

ここの難敵は、近くに踏切がないこと。
そばを走る国道のトラックに音を消されてしまい、列車接近に気がつきにくいのである。
電車もソロソロと走ってくるので、これまた消音効果抜群!

(嗚呼!)

そのような訳で、何本かは、ベストポイントでの撮影を逃がしてしまった。

2011.7.2 入生田-箱根湯本

額紫陽花



紫陽花の中でもカグアジサイと言えば、花びらよりも花弁が大きく発達した異形とも言える花だが、なんら違和感が無い。
その大きなガクが、花びららしく見えてしまうからか。

あじさい電車というHMを付けた電車が、古豪に混じって山を一生懸命登り下りをしていた。

2011.7.2

« 新しい記事へ  | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

やじたか

Author:やじたか
yahooブログより引っ越してきました。よろしくお願いします。

姉妹ブログ(ぶらりASAO)もよろしく。
http://yajiburo.blog46.fc2.com/

最新記事

カテゴリ

小田急_現行車両・現塗装 (369)
小田急 GSE (47)
小田急 MSE (152)
小田急 VSE (86)
小田急_EXEα (45)
小田急 EXE (77)
小田急_引退車両・旧塗装 (160)
小田急 RSE (35)
小田急 HiSE (45)
小田急 LSE (160)
小田急 LSE 赤塗装時代 (45)
小田急 9000形 (35)
小田急 区間準急 (25)
小田急_ラッピング車 (53)
JR (147)
E233系2000番台 (45)
中央東線 (474)
中央西線 (12)
E353系 (31)
電気機関車 (44)
EH200 (46)
東海道線 (72)
御殿場線 (27)
小海線 (16)
南武線 (75)
横浜線 (17)
大糸線 (30)
しなの鉄道 (20)
私鉄 (48)
東急 (99)
京王 (32)
都営 (16)
メトロ (219)
メトロ II (14)
江ノ電 (18)
京浜急行 (31)
相模鉄道 (20)
東武鉄道 (6)
西武鉄道 (20)
富士急行 (11)
岳南鉄道/電車 (12)
371系 (30)
蒸気機関車 (18)
保存_鉄道車両 (18)
保存_航空機 (2)
飛行機_国内 (76)
飛行機_海外 (62)
ビジネスジェット機 (4)
今昔物語 (47)
セピア色の時代 (217)
セピア色の時代_OER (100)
セピア色の時代_私鉄編 (90)
セピア色の時代_飛行機_国内 (70)
セピア色の時代_飛行機_海外 (75)
バスと自動車 (6)
撮影機材 (8)
実験工房 (6)
これで撮りたい (18)
使わずに死ねるか! (75)
旅日記_国内 (6)
旅日記海外 2020 寒さからの逃避行 台湾・高雄の旅 (31)
旅日記海外 2019 暑気と雨期のはざま旅バンコク (24)
旅日記海外 2018 ハノイよいとこ、一度はおいで (18)
旅日記海外 2018 バンコク病み上がりの旅 (15)
旅日記海外 2015 バンコクで息抜き旅 (13)
旅日記海外 2014 麗しの島・台湾 基隆 (27)
旅日記海外 2013 バンコク落ち穂拾いの旅 (15)
旅日記海外 2012 1Weekバンコク市民 (21)
旅日記海外 2011 20年目のバンコクホリディ (20)
旅日記海外 2010 シンガポール夏休み日記 (9)
旅日記海外 2008 KHH (10)
旅日記海外 2006 BKK (6)
旅日記海外 2005 BKK (1)
旅日記海外 2004 BKK (15)
町・街 (15)
風景全般 (48)
見上げてごらん空を (56)
読み鉄 (4)
Beer (9)
タイ食 (5)
そばの蕎麦 (171)
雑記・戯れ言 (25)
TOP (428)
石仏 (16)
未分類 (0)

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

RSSリンクの表示

QRコード

QR

FC2カウンター

Template by たけやん