FC2ブログ

晴れ時々Fe 2

鉄道と鉄道風景写真やアジアの旅行記などをやっています。

Old N'EX


 こちらは、従来型のN'EX。みられなくなるとわれば気分も変わってくる。

 駅で止まっている姿を子細に見ると、あちらこちらが相当にくたびれているのが判る。
 長年のお勤めご苦労様と、声を掛けてやりたくなった。

 本当に廃車になるのか、手直しして再登場するのか…廃車と言われていた209系もリニューアルして復活したことだし…と、これからの行く末を興味深く見守っていこう。

 2009.10.12 総武本線 物井-佐倉

New N'EX


 正直なところ、思いのほか運用が多いように感じれられました。

 感覚的に半分半分位かなというところでしょうかねぇ。

 ここ一連の特急車デザインの流れを受けています。ただ茶というか黒くないので、それなりに撮りやすい車両です。

 それが、好みなのかは別問題ですが…ね。

 2009.10.12 総武本線 物井-佐倉


 

愛しき113系 3


 雲が張り出してきて、曇り空になってしまった。

 空には雲が多く、瞬間的な曇り空ではないような気配がある。ここで、これ以上頑張っても天気の回復が望めそうにもない。

 時間もお昼近くだし、午前の部を切り上げた。

 本当は、光を受けて輝くススキと一緒に撮りたかったのだけれども…ま、仕方ありません。

 2009.10.12 内房線

小田急ファミリー鉄道展2009


 今年は、特に目玉がないような鉄道展で、人出も少ないかなと思ったら意外に出ていました。

 撮影対象の目玉がないだけで、知られていない裏方の作業車の実演などファミリー向けには、よいかなと思いました。
 作業車以外には、赤い通勤車と(地味特急)EXEだもんなぁ…。

 鉄道ファン向けの内容がないだけで、これが本来の家族向けかもしれないと思ってみてきました。



が、



やはり、面白くなかったです(爆)。

 2009.10.17 小田急ファミリー鉄道展

#72_初秋デビューのN'EX


 晴れ時々Fe にようこそおいで下さいました。

 このブログでは、鉄道・飛行機などに関わる写真や風景写真、旅行記などがメインテーマとなっております。
 写真を見て何か感じられましたら、一言コメントを書いていただくと嬉しいです。コメントは撮影の励みになりますので、どうぞよろしくお願いいたします。下のお願いもよろしくです。

 以前に扱っていた石仏や地元関連・写真機材の話題などは、別ブログで行っております。

 ぶらりASAO  http://yajiburo.blog46.fc2.com/

   こちらも、あわせて宜しくお願いいたします。

 撮影:2009.10.12 総武本線 物井-佐倉

 【お願い】
 記事に関係のない書き込みは発見次第、即時削除させて頂いております。
 そのような書き込みをご遠慮下さいますよう、お願いいたします。 

房総色の209系


 やはりこの時期は、これも見ておかなければならないものだろう。

 10月1日から走り始めた209系2000番台。この房総色も私の目にはまだ新鮮だ。4両編成を連結して8両編成化している。

 田の端で枯れた雑草を焼き始めた。これも秋の風物詩かもしれない。

 2009.10.12 内房線

愛しき113系 2


 折角、田圃のある場所まで足を運ぶのだから…

 はざ掛けの向こうに113系が見られるかも知れない…。

 ……!

 そう言えば、千葉県は早場米の産地でもあることをすっかり忘れていた。
 千葉県産の新米は既に食卓にのぼっていたのである。

 それじゃ、田圃には、もう稲はないですよねぇ。

 スッキリとした田圃には、青空が写っていた。

 2009.10.12 内房線

 

愛しき113系


 113系の天国と言われていた千葉に、本格的な置き換えが始まった。

 そう、京浜東北線でお役ゴメンになってリニューアル化した(?)209系が入ってくる。

 残された時間は、もうあまりない。それを思うと居ても立っても居られずに、113系に逢いに出かけました。
 しかし、千葉へ電車で行くと遠い…。ああ、遙かなり千葉県。

 内房線へ行ったら、ここから撮影をスタートと決めている定番位置からの1枚。

 そう言えば、スカ色自体が残っているのは、千葉の113系と三鷹の115系だけじゃなかったけ?

 2009.10.12 内房線

安全確認!


 最近、一段と安全に対する認識が厳しくなってきている。

 Rのついたホームでは後から前まで見渡せないこともあるため、車掌さんのみならず運転手までが、席を立って後方の確認をしている姿がある。

 普段の生活でJRを使うことがほとんどないためあまり見かけないが、JREでも女性の車掌さんを見た。これで2度目かな…。

 その職務にかける姿は男性・女性に関係なく、キリっとしていた。

 2009.10.12 横浜駅

京急新1000系


 長らく鋼製ボディに拘ってきたとも言える京急。

 だが、ここに来てステンレス車の導入に踏み切った。正面から見れば従来車と同様だが、ひとたび側面を見ると…である。

 しかし、鋼鉄製・ペイント仕様に見慣れた目には、これは新鮮だった。

 2009.10.10

« 新しい記事へ  | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

やじたか

Author:やじたか
yahooブログより引っ越してきました。よろしくお願いします。

姉妹ブログ(ぶらりASAO)もよろしく。
http://yajiburo.blog46.fc2.com/

最新記事

カテゴリ

小田急_現行車両・現塗装 (369)
小田急 GSE (47)
小田急 MSE (152)
小田急 VSE (86)
小田急_EXEα (45)
小田急 EXE (77)
小田急_引退車両・旧塗装 (160)
小田急 RSE (35)
小田急 HiSE (45)
小田急 LSE (160)
小田急 LSE 赤塗装時代 (45)
小田急 9000形 (35)
小田急 区間準急 (25)
小田急_ラッピング車 (53)
JR (147)
E233系2000番台 (45)
中央東線 (474)
中央西線 (12)
E353系 (31)
電気機関車 (44)
EH200 (46)
東海道線 (72)
御殿場線 (27)
小海線 (16)
南武線 (75)
横浜線 (17)
大糸線 (30)
しなの鉄道 (20)
私鉄 (48)
東急 (99)
京王 (32)
都営 (16)
メトロ (219)
メトロ II (14)
江ノ電 (18)
京浜急行 (31)
相模鉄道 (20)
東武鉄道 (6)
西武鉄道 (20)
富士急行 (11)
岳南鉄道/電車 (12)
371系 (30)
蒸気機関車 (18)
保存_鉄道車両 (18)
保存_航空機 (2)
飛行機_国内 (76)
飛行機_海外 (62)
ビジネスジェット機 (4)
今昔物語 (47)
セピア色の時代 (217)
セピア色の時代_OER (100)
セピア色の時代_私鉄編 (90)
セピア色の時代_飛行機_国内 (70)
セピア色の時代_飛行機_海外 (75)
バスと自動車 (6)
撮影機材 (8)
実験工房 (6)
これで撮りたい (18)
使わずに死ねるか! (75)
旅日記_国内 (6)
旅日記海外 2020 寒さからの逃避行 台湾・高雄の旅 (31)
旅日記海外 2019 暑気と雨期のはざま旅バンコク (24)
旅日記海外 2018 ハノイよいとこ、一度はおいで (18)
旅日記海外 2018 バンコク病み上がりの旅 (15)
旅日記海外 2015 バンコクで息抜き旅 (13)
旅日記海外 2014 麗しの島・台湾 基隆 (27)
旅日記海外 2013 バンコク落ち穂拾いの旅 (15)
旅日記海外 2012 1Weekバンコク市民 (21)
旅日記海外 2011 20年目のバンコクホリディ (20)
旅日記海外 2010 シンガポール夏休み日記 (9)
旅日記海外 2008 KHH (10)
旅日記海外 2006 BKK (6)
旅日記海外 2005 BKK (1)
旅日記海外 2004 BKK (15)
町・街 (15)
風景全般 (48)
見上げてごらん空を (56)
読み鉄 (4)
Beer (9)
タイ食 (5)
そばの蕎麦 (171)
雑記・戯れ言 (25)
TOP (428)
石仏 (16)
未分類 (0)

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

RSSリンクの表示

QRコード

QR

FC2カウンター

Template by たけやん