FC2ブログ

晴れ時々Fe 2

鉄道と鉄道風景写真やアジアの旅行記などをやっています。

NW_B747-251(N631US)


 少し前に飛行機関係の雑誌を読んでたら、ノースウェストが無くなるという記事があった。

 デルタと合併し存続会社がデルタになるらしい。残念ながら、その経緯については詳しくは知らないが、昨年の燃費高騰のあおりを受けたらしい。

 あの大手が…ねぇ、感慨深いものがある。そういえばパンナムも消えてしまったし。
 倒産しながらも、頑張って存続している会社もある。まぁ再建のために機内食やらアニメティグッズなどが、チープな状態になってしまったが。

 ノース・ウェスト・オリエント。会社名にはORENTは入っていなかったと思うが、機体にはしっかりと書かれていた。
 なんでも極東への道筋をつけたパイオニアからの自負らしい(どこかで聞いたうろ覚えです。真偽の程とは…?です)

 最近はNWAになっていたが、それも段々と少なくなっているらしい。無くなる前に一度ぐらいは撮っておきたいと思う。

 そんな撮りたいリストがまた積み上がる。ああ。

 追記:B747-200(B747-251B)N631US

 1986.11.23 成田

スポンサーサイト



アルファリゾート21


 東海道線で異色を放すこれを見ると、ちょっと気分が変わる。

 トリコロールカラーの電車。この電車の前には251系もあっさり味になってしまうのではないか、そんな気もしてくる不思議な電車。

 もしかすると伊豆の潮風を乗せて東京まで来る電車かもしれない。

 乗ったらワクワクするかなぁ。

 2009.2.22

上から見れば…



 ここは新宿で有名な撮影ポイント。

 毒々しい広告が、今の繁華街を表現している。不夜城といわれている歌舞伎町の入り口付近だ。

 そんな場所も、少し上から見れば違った雰囲気を持つ場所になる。今回は時間の関係から昼間だったが、夕方から夜にかけてまた違った表情が見られるだろう。

 今度撮るときは、そんな時間に撮ってみたい。

 2009.4.26 新宿

快晴!


 先週、撮影中にメインカメラが突然死をした。

 GWも間近なので急遽SSへ。比較的症状が軽かったのだろうか、予定より早めに連絡が来たので本日その引き取りにいってきました。

 折角だからと完了試験を兼ねての撮影もしてきました。昨日の雨と風で視界は良好。遠くまでよく見える。ついでにお財布の底もよく見える(涙)。

 窓ガラス+飛散防止のフィルムコートを挟んでいるので、あまり画質クオリティは高くないが、普段見られぬ光景にしばし見とれていた。
(画面中央上部付近に青い横線が途中走っていますが、内側の反射が写り込んだものです)

 2009.4.26 新宿

富士にはスカ色がよく似合う!?


 朝ならば比較的空気が澄んでいて見えるのだが、この日はお昼を回ってからだった。

 何度か見えるかとチェックをしていたのだが、一向にその気配が無い。

 覆っていた雲が去って富士山は見えてきたけれど、春らしい霞がかかりスッキリ・さわやかに、とはいかなかった。
 そろそろ日中のスカ色が下ってくる時間。急いで撮影ポジションを代えた。

 やはり

 富士山にスカ色はよく似合う。

 太宰治の小説の一節を思わずパクってしまった。

 2009.4.18 中央東線 長坂-小淵沢

もえぎ色の季節


 寒さの厳しい富士見高原にも、春が声をかけ始めている。

 木々が芽吹き、八ヶ岳の雪が段々と小さくなってくる。

 これからが一番楽しい季節、山菜採りもこれからだ。

 春は霞がかかり、はっきりとしない。ぼんやり・ほんわかした季節の中をE351系は、足早に走り抜けていく。

 2009.4.19 中央東線 富士見-すずらんの里

桃畑をいく


 山梨といえば、桃も有名である。

 この新府付近は一帯が桃畑。種類によって、開花時期が少しずつずれるので、意外と長く楽しめる花でもある。

 残念ながら、今年は急な温かさで散ってしまい訪問しようとした時は、既に花がないという話だったので行くのを断念した。

 この撮影した時は、ちょうど見頃に当たり桃の花を堪能した年だった。

 2005.4.16 中央東線 新府付近

大糸桜と富士山


 まるで絵に描いたようなシーンだった。

 この日、午前中は富士山が見えなかったが、午後になってから急速に視界が開けて富士山が見えてきたように記憶している。

 小淵沢の名所、大糸桜。木の勢いが弱くなってきているらしい。

 今年は残念ながら桜が散るのが早く、こんなシーンは見ることが出来なかった。ジャストタイムに間に合わないのは、遠くからから出かける者の弱みだろう。

 という訳で、これは2007年のシーンです。

 2007.4.14 中央東線 長坂-小淵沢

183系団体列車


 必要なものが手に入らないと、何が来るのか判らないスリリングな時間が過ごせますね。

 待っていたら、こんな団体専用が通っていきました。

 *  *  *  *  *  *  *

 そろそろ目的地近くなんでしょうか、窓から手を振る年配のご婦人がいました。通り過ぎるとパンするようにこちらを見ています。旅に出てハイテンションになっているのかも。
 見た範囲では誰も手を振り替えしていないので、手を振り替えしてあげました。

 そういえば、車内から手を振られることがよくあります。

 2000年頃か、代々木から新宿方面に線路沿いを歩いていたら、183系車内4~5人から振られました。みれば修学旅行のようです。あれは中学生だったな。
 周りを見ると他に人がいない…。及ばずながら手を振り替えしたら、向こうも判ったらしく更に強く手を振ってくれました。少しは東京の思い出に寄与できたかもしれません。

 2004年頃の早春、小田急線渋沢-新松田間で撮っていたら、箱根行ロマンスカーの車内から20代らしい2人組の女性から手を振られました。私以外はそばにいません。
 通り過ぎて彼女達の顔がパンニングしてこちらを見ています。
 「よい旅行になりますように」と手を振り替えしてあげました。
 向こうも気がついて、更に小刻みに振ってくれました。

 去年か一昨年に小淵沢の大カーブの内側で撮っていたら、5~60代の女性グループでしょうか、キハ110の車内から手を振られました。
 小海線でいよいよ目的地へ入るのでしょう。
 これもまた「よい旅行になりますように」と手を振り替えしてあげました。


 普段は目が悪くて物がよく見えないのに、こういう時に限って、瞬間でもしっかりと見えるのは何ででしょうねぇ。

 今、これをお読みのあなたは、こういう場合どうされていますか? よろしかったら教えて下さいね。

 2009.4.18 中央東線 長坂-小淵沢

#47_中央東線の働き者


 晴れ時々Fe にようこそおいで下さいました。

 このブログでは、鉄道・飛行機などに関わる写真や風景写真、旅行記などがメインテーマとなっております。
 写真を見て何か感じられましたら、一言コメントを書いていただくと嬉しいです。コメントは撮影の励みになりますので、どうぞよろしくお願いいたします。下のお願いもよろしくです。

 以前に扱っていた石仏や地元関連・写真機材の話題などは、別ブログで行っております。

 ぶらりASAO  http://yajiburo.blog46.fc2.com/

   こちらも、あわせて宜しくお願いいたします。

 撮影:2009.4.18

【お願い】
 記事に関係のない書き込みは発見次第、即時削除させて頂いております。
 そのような書き込みをご遠慮下さいますよう、お願いいたします。

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

やじたか

Author:やじたか
yahooブログより引っ越してきました。よろしくお願いします。

ジモティネタ満載の姉妹ブログ(ぶらりASAO)もよろしくお願いします。
http://yajiburo.blog46.fc2.com/

最新記事

カテゴリ

小田急_現行車両・現塗装 (371)
小田急 GSE (47)
小田急 MSE (152)
小田急 VSE (86)
小田急_EXEα (45)
小田急 EXE (78)
小田急_引退車両・旧塗装 (160)
小田急 RSE (35)
小田急 HiSE (45)
小田急 LSE (160)
小田急 LSE 赤塗装時代 (45)
小田急 9000形 (35)
小田急 区間準急 (25)
小田急_ラッピング車 (57)
JR (150)
E233系2000番台 (45)
中央東線 (476)
中央西線 (12)
E353系 (31)
電気機関車 (45)
EH200 (46)
東海道線 (72)
御殿場線 (27)
小海線 (16)
南武線 (75)
横浜線 (17)
大糸線 (30)
しなの鉄道 (20)
私鉄 (48)
東急 (100)
京王 (32)
都営 (16)
メトロ (220)
メトロ II (15)
江ノ電 (18)
京浜急行 (31)
相模鉄道 (20)
東武鉄道 (8)
西武鉄道 (20)
富士急行 (11)
岳南鉄道/電車 (12)
371系 (30)
蒸気機関車 (18)
保存_鉄道車両 (18)
保存_航空機 (2)
飛行機_国内 (80)
飛行機_海外 (65)
ビジネスジェット機 (4)
今昔物語 (47)
セピア色の時代 (220)
セピア色の時代_OER (100)
セピア色の時代_私鉄編 (90)
セピア色の時代_飛行機_国内 (70)
セピア色の時代_飛行機_海外 (77)
バスと自動車 (6)
撮影機材 (8)
実験工房 (6)
これで撮りたい (18)
使わずに死ねるか! (75)
旅日記_国内 (6)
旅日記海外 2020 寒さからの逃避行 台湾・高雄の旅 (31)
旅日記海外 2019 暑気と雨期のはざま旅バンコク (24)
旅日記海外 2018 ハノイよいとこ、一度はおいで (18)
旅日記海外 2018 バンコク病み上がりの旅 (15)
旅日記海外 2015 バンコクで息抜き旅 (13)
旅日記海外 2014 麗しの島・台湾 基隆 (27)
旅日記海外 2013 バンコク落ち穂拾いの旅 (15)
旅日記海外 2012 1Weekバンコク市民 (21)
旅日記海外 2011 20年目のバンコクホリディ (20)
旅日記海外 2010 シンガポール夏休み日記 (9)
旅日記海外 2008 KHH (10)
旅日記海外 2006 BKK (6)
旅日記海外 2005 BKK (1)
旅日記海外 2004 BKK (15)
町・街 (15)
風景全般 (48)
見上げてごらん空を (56)
読み鉄 (4)
Beer (9)
タイ食 (5)
そばの蕎麦 (173)
雑記・戯れ言 (25)
TOP (428)
石仏 (16)
未分類 (0)

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

RSSリンクの表示

QRコード

QR

FC2カウンター

Template by たけやん