FC2ブログ

晴れ時々Fe 2

鉄道と鉄道風景写真やアジアの旅行記などをやっています。

新幹線0系の思い出


 今日は新幹線0系が引退する日。

 新幹線を撮った覚えは、実はほとんどない。その昔は0系しかなくて、どれを撮っても同じで面白くなく、それよりも蒸気や旧電機の方が面白かったからだ。

 この日は、たまたま静岡県内に行く予定があり東海道線の各停から窓越しに走り去るのを見ていて撮った1枚なもので、どの辺りか不明。

 京都・奈良への修学旅行、朝一番で大井川鐵道へ行くために小田原から静岡までの利用。いろいろと利用させてもらった新幹線は全て0系。

 そう言えば新幹線は0系しか乗っていなかったんだっけ。

 0系新幹線、長くお疲れ様でした。

 1972.4.1 静岡県内のどこかの橋付近

スポンサーサイト



浅間山を望みながら_2


 折角機動力のある自動車で、移動しているのだからと少し周りを走らせてみる。

 画面にすっぽりと浅間山がはいるショットも良いが、なだらかな山裾を走るシーンも見てみたい…場所を探してウロウロしてしまった。

 麓から山頂に向けて紅葉のグラデーションがもう少し欲いところだ。今年は紅系が弱いみたいに感じられたが時期を外しているので、それは望外かもしれない。

 2008.11.23 しなの鉄道

浅間山を望みながら


 快晴だもの絶対に雲に掛からないよねぇ…。

 そんな会話をしながら、ひたすら待っていた。

 するとどこからともなく雲が現れる。上空の風は速い流れなのだろう。多彩な形の雲が出ては消えていった。

 いよいよ本番。やはりダメかと思っていると、天の恵み…雲が切れた。

 復活塗装は3両編成。少しでも長い編成のように感じられるように編成の途中で画面から出るようにした。

 2008.11.23 しなの鉄道

晩秋景色


 サッカーのロスタイムみたいな時間だった。

 残された時間はあと僅か。手前に当たる陽が段々と少なくなっていくのが目に見えてわかる。

 やっと来てくれた特急スーパーあずさ。

 まるで「走れメロス」の主人公のように落ちる陽と競争している。一瞬でかっ飛んでいった。

 2008.11.22 中央東線 信濃境-富士見

 

山、燃ゆる時


 太陽が、そろそろ南アルプスに近づきつつある。

 あとどれくらいの時間を撮影に費やすことができるか。まだ列車は来ない。

 恋人を待つ時間みたいな気がしてくる。これからの逢瀬に期待するような高揚感、もしかすると来ないのではないかという一抹の不安感。

 じれったいような時間が過ぎていった。

 2008.11.22 信濃境-富士見

青い空の下、青い電機が行く


 この場所も何回も訪れている場所だ。

 やっと念願の雲ひとつない快晴の下で、撮ることができた。

 見晴らしが良いだけに、風の通りもよい。この時期のこの地域対策をして(ま、早い話が防寒スタイル)で望んだが、やはり寒かった。

 前夜に雪が降ったのであろうか。八ヶ岳は、うっすらと雪化粧をしていた。

 雲ひとつない…というのも、なんとなく間が抜けたような気がしてくるのは、贅沢な悩みなのであろうか。

 2008.11.22 中央東線 富士見-すずらんの里

#30_冬の足音


 晴れ時々Fe にようこそおいで下さいました。

 このブログでは、鉄道・飛行機などに関わる写真や風景写真、旅行記などがメインテーマとなっておりいます。
 写真を見て何か感じられましたら、一言コメントを書いていただくと嬉しいです。コメントは撮影の励みになりますので、どうぞよろしくお願いいたします。下のお願いもよろしくです。

 以前に扱っていた石仏や地元関連・写真機材の話題などは、別ブログで行っております。

 ぶらりASAO  http://yajiburo.blog46.fc2.com/

   こちらも、あわせて宜しくお願いいたします。

 撮影:2008.11.22

【お願い】
 記事に関係のない書き込みは発見次第、即時削除させて頂いております。
 そのような書き込みをご遠慮下さいますよう、お願いいたします。

北アルプスを望んで


 連休を利用して、長野方面へ行ってきました。

 信越線120周年のSLは激パらしく、2時間前に到着しても場所がないという状況(聞いた話です)。早い人は朝一番から場所取りしていた人がいたとかで、大混雑だったようです。

      * * * * * *

 こちらはのんびりモードの中央線。前日来の風も収まり、紅葉している山の向こうに北アルプス(中央アルプス?)が浮かんで見えていました。

 2008.11.22 中央東線 すずらんの里付近

ロマンスカーの色


 2~3日前だったろうか。

 駅の改札口越しにこの色のロマンスカーが通過していくのを見た。

 何となく「ああロマンスカーが通過していく」と思っていた。
 その意識は「昔のロマンスカー全車がこの色だった感覚のまま」。

 後からああ、あれは復活塗装だったけと思い直したほど。

 無意識でいると、ふと今昔の感覚なくなる(飛ぶ)のは、老化してきたせいかナァ。

 2007.12.2

9007F+9008F


 そういえば、こんなものも走っていた。

 オールM編成8両。最近まで京急にもいたそうだが、それも無くなったと聞く。

 省エネ指向を真っ向から反対するような電気食いなのかもしれない。のんびりと各停運用をこなす日々。

 私にとっては、そんなに昔ではないと思っている。そう、いつ先日のような気がするのだが、心のどこかで、遙か彼方の日々に飛んでいってしまった気もしている。
 この意識のズレはなんだろうか?

 2004.10.31

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

やじたか

Author:やじたか
yahooブログより引っ越してきました。よろしくお願いします。

姉妹ブログ(ぶらりASAO)もよろしく。
http://yajiburo.blog46.fc2.com/

最新記事

カテゴリ

小田急_現行車両・現塗装 (357)
小田急 GSE (47)
小田急 MSE (152)
小田急 VSE (85)
小田急_EXEα (44)
小田急 EXE (76)
小田急_引退車両・旧塗装 (155)
小田急 RSE (35)
小田急 HiSE (42)
小田急 LSE (159)
小田急 LSE 赤塗装時代 (42)
小田急 9000形 (32)
小田急 区間準急 (23)
小田急_ラッピング車 (54)
JR (150)
E233系2000番台 (43)
中央東線 (473)
中央西線 (12)
E353系 (31)
電気機関車 (44)
EH200 (46)
東海道線 (66)
御殿場線 (27)
小海線 (16)
南武線 (73)
横浜線 (14)
大糸線 (28)
しなの鉄道 (20)
私鉄 (62)
東急 (92)
京王 (32)
都営 (16)
メトロ (231)
江ノ電 (18)
京浜急行 (31)
相模鉄道 (18)
東武鉄道 (6)
西武鉄道 (19)
富士急行 (11)
371系 (30)
蒸気機関車 (18)
保存_鉄道車両 (17)
保存_航空機 (0)
飛行機_国内 (77)
飛行機_海外 (51)
飛行機 (7)
今昔物語 (47)
セピア色の時代 (217)
セピア色の時代_OER (100)
セピア色の時代_私鉄編 (88)
セピア色の時代_飛行機_国内 (60)
セピア色の時代_飛行機_海外 (60)
撮影機材 (8)
実験工房 (6)
これで撮りたい (18)
使わずに死ねるか! (72)
旅日記_国内 (6)
旅日記海外 2020 寒さからの逃避行 台湾・高雄の旅 (31)
旅日記海外 2019 暑気と雨期のはざま旅バンコク (24)
旅日記海外 2018 ハノイよいとこ、一度はおいで (18)
旅日記海外 2018 バンコク病み上がりの旅 (15)
旅日記海外 2015 バンコクで息抜き旅 (13)
旅日記海外 2014 麗しの島・台湾 基隆 (27)
旅日記海外 2013 バンコク落ち穂拾いの旅 (15)
旅日記海外 2012 1Weekバンコク市民 (21)
旅日記海外 2011 20年目のバンコクホリディ (20)
旅日記海外 2010 SIN  (9)
旅日記海外 2008 KHH (10)
旅日記海外 2006 BKK (6)
旅日記海外 2005 BKK (1)
旅日記海外 2004 BKK (15)
町・街 (10)
風景全般 (59)
見上げてごらん空を (56)
読み鉄 (4)
Beer (9)
タイ食 (5)
そばの蕎麦 (169)
雑記・戯れ言 (25)
TOP (428)
石仏 (16)
未分類 (0)

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

RSSリンクの表示

QRコード

QR

FC2カウンター

Template by たけやん