FC2ブログ

晴れ時々Fe 2

鉄道と鉄道風景写真やアジアの旅行記などをやっています。

箱そば チキンタツタとクリスピーチリ丼セット

5597_箱そば

 東横線を撮って羽田空港で飛行機を撮って、登戸まで戻ってきたらちょっど夕食時間になっていました。

 お腹も空いているし、ま、年越し蕎麦代わりにまたお蕎麦を食べてもいいんじゃないかな。

 この日2杯目のお蕎麦メニューになりました。

 要は唐揚げ丼ですな。

 唐揚げと竜田揚げの違いはお肉に味を付けているものが竜田揚げで、素のままに揚げたものが唐揚げ。そのため空揚げなんて書く場合もあるそうです。

 クリスピーチリと竜田揚げのセットも、バランスがよいとは感じられません。

 むしろクリスピーを止めて竜田揚げをカツ丼よろしく玉子とじにしてしまった方がまとまりが良いようにも思えます。

 これで、箱そば冬の季節メニューコンプリート。今回は2種類しかないけれど…(汗)。

 お値段660円。

 2019.12.29 箱そば 登戸店(改札内)

 
スポンサーサイト



梅もと エビかき揚げ蕎麦

5588_梅もと エビ天かき揚げ蕎麦

 更新予定はなかったのですが、やはり大晦日に欠かせないのが年越し蕎麦だよねぇ。

 という訳で、本当の今年最後は梅もとのエビ天かき揚げそばです。

 梅もとの天ぷらは工場一括生産なのでペラペラタイプでしたが、今回食べてみたら厚みもありましたので、少しずつ進化しているのでしょう。

 随分前に食べたきりでしたので、その時はエビ天なんてのっていなかったのですが、今回は店頭のサンプルにもエビ天の姿がありました。

 前回はワカメがあったのですが、それはなくなり天ぷらとネギのみとシンプルになっていました。

 7年も経つと変わってくるのですね。前回の値段は350円。今回は410円となっていました。

 2019.12.29 東急多摩川駅 梅もと多摩川店


 Ps.蛇足ですが、ここで見かけた春菊天そばの春菊のサイズが大きかったことに驚きました。チラリとみた感じでは衣もあっさり目でした。今度はそれを食べてみたくなりました。



 ということで(煩悩をたっぷりと残して)、年内の更新は本当に終了です。ありがとうございました。

 どうぞ良いお正月・良いお年をお迎えください。

 

箱そば 特盛り蕎麦

5584_特盛りそば

 師走の空気に触れたくて、久々に新宿経由で秋葉原に出かけてみました。

 クリスマスイブとはいえ火曜日つまり平日ですから、日中はそれほど人出は多くありません。

 冬休みになった高校生・大学生やサラリーマン風の人が見られる程度。あとはいつもの外国人観光客でしょうか。


 ちょうどお昼過ぎに新宿へ到着。箱そば本陣は券売機の前に列が出来ていて店内も大変な混み具合です。
 改札口周辺のお店もリニューアルされて雰囲気が違っていました。

 前回来たときは、とても暑かったような記憶しかありません(汗)。いったいどれほど時間が空いたんだ?

 少し歩いて、ヨドバシ近くの箱そば西口店へ。

 ふとみるとランチタイムメニューに特盛りそばがありました。

 エビ天1本とミニかき揚げ1枚、お蕎麦の量は1.5倍だそうです。

 ざる蕎麦で1.5倍と言われてもそれほど多い感覚は無いのですが、汁が入っていると結構な量になるのは意外でした。

 でもちゃんと完食いたしました。お陰で夕方まで満腹感が……(汗)。

 どんぶりのサイズも違っているのか、昔ながらの白ベース丼でした。

 お値段540円。

 2019.12.24 箱そば 新宿西口店

 

箱そば 春菊・舞茸天蕎麦

5575_春菊・舞茸天そば

 今年も冬の季節メニューに12月5日から突入しました。

 大体毎回3品は登場するのですが今回は2品。

 店舗限定ニューを提供しているところも多くなってきましたから負担軽減策なのでしょうか。

 昨年も登場していた季節メニューの常連ですね。

 味は変わらずでしたが昨年は490円、今回は500円とおそらく消費税がらみでお値段が改定されました。

5576_箱そば2019冬ポスター

 2019.12.15 箱そば新百合ヶ丘店(改札外)

箱そば 花椒(ホアジャオ)エリンギ蕎麦

5529_花椒(ホアジャオ)エリンギそば

 2019箱そば秋の季節メニューの2つ目はこちらにしました。

 白い芋天のようなものは豚天で厚さが4~5mm程度あります。あとはエリンギなどのキノコに花椒(ホアジャオ)が、かかっています。

 鶏天は知っているけれど、豚天ねぇ…。

 まぁ天ぷら粉で包んで油で揚げれば、なんでも天ぷらになります。

 一口食べて、しまったと思いました。

 花椒って、有名な四川料理の味付けメインにこれが使われているほど有名な味です。

 いやねぇ、ワタシ山椒が苦手なんですよ。というか“椒”の香料がと言った方が正確かな。

 食べ物全般にそれほど好き嫌いはないと思っているのですが、なぜか山椒が苦手なんです。

 以前には調味してくれる七味屋さん(よく祭りなどの縁日に出店する)で山椒抜きで作って貰ったほどです。

 家には七味もありましたが、最近一味に切り替えた程です。

 珍しく失敗したチョイスでした。それを除けばお肉も大きくてマルですし、まあヨシでしょうか。

 お値段530円。

 なお別添えのコロッケは、前回配布された無料クーポンで付けました。

 2019.10.30 箱そば 登戸店(改札内)

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

やじたか

Author:やじたか
yahooブログより引っ越してきました。よろしくお願いします。

姉妹ブログ(ぶらりASAO)もよろしく。
http://yajiburo.blog46.fc2.com/

最新記事

カテゴリ

TOP (428)
小田急_現行車両・現塗装 (336)
小田急 GSE (46)
小田急 MSE (149)
小田急 VSE (82)
小田急_EXEα (44)
小田急 EXE (76)
小田急_引退車両・旧塗装 (155)
小田急 RSE (35)
小田急 HiSE (42)
小田急 LSE (158)
小田急 LSE 赤塗装時代 (42)
小田急 9000形 (32)
小田急 区間準急 (23)
小田急_ラッピング車 (54)
JR (150)
E233系2000番台 (43)
中央東線 (473)
中央西線 (12)
E353系 (31)
電気機関車 (44)
EH200 (46)
東海道線 (65)
御殿場線 (27)
小海線 (16)
南武線 (73)
横浜線 (14)
大糸線 (28)
しなの鉄道 (20)
私鉄 (62)
東急 (92)
京王 (30)
都営 (16)
メトロ (231)
江ノ電 (18)
京浜急行 (30)
相模鉄道 (18)
東武鉄道 (6)
西武鉄道 (19)
富士急行 (11)
371系 (30)
保存車両 (17)
蒸気機関車 (18)
飛行機_国内 (75)
飛行機_海外 (48)
飛行機 (7)
今昔物語 (47)
セピア色の時代 (212)
セピア色の時代_OER (100)
セピア色の時代_私鉄編 (88)
セピア色の時代_飛行機_国内 (60)
セピア色の時代_飛行機_海外 (60)
撮影機材 (8)
実験工房 (6)
これで撮りたい (18)
使わずに死ねるか! (70)
旅日記_国内 (6)
旅日記海外 2020 KHH (4)
旅日記海外 2019 BKK (24)
旅日記海外 2018 HAN (18)
旅日記海外 2018 BKK (15)
旅日記海外 2015 BKK (13)
旅日記海外 2013 BKK (15)
旅日記海外 2014 TPE (27)
旅日記海外 2012 BKK (21)
旅日記海外 2011 BKK (20)
旅日記海外 2010 SIN (9)
旅日記海外 2008 TPE (10)
旅日記海外 2006 BKK (6)
旅日記海外 2005 BKK (1)
旅日記海外 2004 BKK (15)
町・街 (10)
風景全般 (59)
見上げてごらん空を (51)
読み鉄 (4)
Beer (7)
タイ食 (5)
そばの蕎麦 (166)
雑記・戯れ言 (25)
石仏 (16)
未分類 (0)

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

RSSリンクの表示

FC2カウンター

訪問者数

Template by たけやん