FC2ブログ

晴れ時々Fe 2

鉄道と鉄道風景写真やアジアの旅行記などをやっています。

豆相人車鉄道米神駅跡プレート



石橋の撮影ポイントから根府川駅へ戻る途中にありました。

米神といったら、ここも有名な撮影ポイントだよなぁ…。

道路にはめ込まれたプレートが、静かに歴史を語っていました。

帰ってから、豆相人車鉄道というものを調べてみると興味深いものがあって面白そうです。
馬車じゃなくて、当初は、客車を人が押していたのね。

面白そういったら語弊がありますが、復元された客車などもあるようですし見てみたくなりました。
暖かい日に、ゆっくりとその路線跡などをたどってみたいものです。

2014.1.2
スポンサーサイト



うんと古いもの、少しだけ古いもの



“丸ポストを探せ”

まだインターネットが普及する前の話。
パソコン・ワープロ通信とかBBSとか言われていた時代だから、windows95が登場する前のことである。

某ネットで話題になった丸形ポスト。
そこに集う会員が、結構真剣に一生懸命になって川崎市内で探した。
が、結局見つからず川崎市内では全廃されており、小学校の校庭の一角に記念オブジェ化したものがあっただけだった。

その丸ポストがこの駅前では、まだまだ現役だった。
隣の電話ボックスは、現代調。
でもよくみると、ISDNの文字が……。

今時、ISDNでもないだろうと思うが、電話機はグリーン。
このタイプって、ISDN対応だったけ?

そう、 パソコン・ワープロ通信時代は2400とか9600とかでピー、ヒョロヒョロと気長にやっていた時に、ISDNの64Kという数字は、魅力的に思えた。

が、時の流れは早い。

そして、それはもう使われなくなった技術になったのかもしれない。

2011.12.10 谷峨駅

ドラえもんな駅



ちょっとマイブーム的な登戸駅。



まるで、作品展に設置されたような案配で展示されています。
このロープを外して、ドアが開けられたら……。



パンフ用の柱にもキャラクターたちがいます。



駅の前には、新しく作られた周辺マップがあります。
左下側に現在位置があります。
で、
ミュージアムは、中央上部。


点線をよくみれば、小田急線に沿って隣の向ヶ丘遊園駅まで歩きます。
それって向ヶ丘遊園駅が、最寄り駅じゃないんですかねぇ。

遊園駅は、昭和30~40年代のティストたっぷりの駅です。
北口の駅舎は、レアな開業当初のものですし…。

それじゃ、イマイチと思ったのでしょうか。
新しくなった駅の方が、イメージも良いだろうと……。

そんな思惑も、透けて見えるような気もします。

2011.11

ウルトラな駅








ウルトラシリーズの生みの親、円谷プロが世田谷区砧にあるので、ここがウルトラの商店街となり(街興しなんでしょうね)、その下車駅が祖師ヶ谷大蔵というわけです。

上の3つはホームにあるものです。
下のコンコースに降りれば、柱はご覧の通り。



小さなお子さんが大喜びで、親が一生懸命に写真を撮っている姿が見られます。

が、たくさんありすぎて私にわかるのは、ごくわずか……チョット悲しい。

でも、原点はこれ。



そうそう、これでしょう。
なにせ3分あれば、ほとんどの怪獣が倒せる圧倒的な強さ。

でも、その彼の強敵は、カップラーメン。

だって、だって、出来上がるまで、3分待てないんだモン。

2011.11 祖師ヶ谷大蔵駅

ゆるキャラの商店街



小田急線豪徳寺駅から世田谷線宮の坂に向かう商店街。
圧倒されました。

>招き猫発祥の地とする説がある。井伊直孝が猫により門内に招き入れられ、雷雨を避け、和尚の法談を聞くことができたことを大いに喜び、後に井伊家御菩提所としたという。 

以上ウィキペディアより転載

と、この街にある豪徳寺の由来とそれをモチーフにした招き猫。

ふ~む。

街興しの一環なんだろうな。



とまぁ、定休日でもしっかりとPRしていた。

ちょっとしたお土産によいかもしれません。

2011.6.12 世田谷区 豪徳寺商店街

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

やじたか

Author:やじたか
yahooブログより引っ越してきました。よろしくお願いします。

姉妹ブログ(ぶらりASAO)もよろしく。
http://yajiburo.blog46.fc2.com/

最新記事

カテゴリ

小田急_現行車両・現塗装 (365)
小田急 GSE (47)
小田急 MSE (152)
小田急 VSE (86)
小田急_EXEα (44)
小田急 EXE (76)
小田急_引退車両・旧塗装 (157)
小田急 RSE (35)
小田急 HiSE (43)
小田急 LSE (160)
小田急 LSE 赤塗装時代 (43)
小田急 9000形 (33)
小田急 区間準急 (25)
小田急_ラッピング車 (54)
JR (150)
E233系2000番台 (43)
中央東線 (473)
中央西線 (12)
E353系 (31)
電気機関車 (44)
EH200 (46)
東海道線 (66)
御殿場線 (27)
小海線 (16)
南武線 (73)
横浜線 (14)
大糸線 (29)
しなの鉄道 (20)
私鉄 (62)
東急 (98)
京王 (32)
都営 (16)
メトロ (232)
江ノ電 (18)
京浜急行 (31)
相模鉄道 (18)
東武鉄道 (6)
西武鉄道 (19)
富士急行 (11)
371系 (30)
蒸気機関車 (18)
保存_鉄道車両 (17)
保存_航空機 (1)
飛行機_国内 (76)
飛行機_海外 (56)
飛行機 (7)
今昔物語 (47)
セピア色の時代 (217)
セピア色の時代_OER (100)
セピア色の時代_私鉄編 (89)
セピア色の時代_飛行機_国内 (65)
セピア色の時代_飛行機_海外 (73)
撮影機材 (8)
実験工房 (6)
これで撮りたい (18)
使わずに死ねるか! (75)
旅日記_国内 (6)
旅日記海外 2020 寒さからの逃避行 台湾・高雄の旅 (31)
旅日記海外 2019 暑気と雨期のはざま旅バンコク (24)
旅日記海外 2018 ハノイよいとこ、一度はおいで (18)
旅日記海外 2018 バンコク病み上がりの旅 (15)
旅日記海外 2015 バンコクで息抜き旅 (13)
旅日記海外 2014 麗しの島・台湾 基隆 (27)
旅日記海外 2013 バンコク落ち穂拾いの旅 (15)
旅日記海外 2012 1Weekバンコク市民 (21)
旅日記海外 2011 20年目のバンコクホリディ (20)
旅日記海外 2010 SIN  (9)
旅日記海外 2008 KHH (10)
旅日記海外 2006 BKK (6)
旅日記海外 2005 BKK (1)
旅日記海外 2004 BKK (15)
町・街 (10)
風景全般 (59)
見上げてごらん空を (56)
読み鉄 (4)
Beer (9)
タイ食 (5)
そばの蕎麦 (170)
雑記・戯れ言 (25)
TOP (428)
石仏 (16)
未分類 (0)

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

RSSリンクの表示

QRコード

QR

FC2カウンター

Template by たけやん