FC2ブログ

晴れ時々Fe 2

鉄道と鉄道風景写真やアジアの旅行記などをやっています。

小田急 5200形とエノコログサ

5413_8000形

 よく、ねごじゃらしと呼んでいる植物の名称はエノコログサと言うんだそうだ。

 調べてみるものですね。

 この付近では、探さないと見つからない。

 というよりも、草地が無くなってしまったからという方が正しいか。

 2009.7.5 小田急線

小田急SE車

SE車1

 丸い・丸いとても丸い顔だ。

 小田急SE車が初めて登場した当時の空気力学は抵抗の少ない球面を理想していたのだろう。

 

 時代的に確かに見ているはずだが、記憶にとんとない。 

 まぁこちらも幼かったし、今ほどロマンスカーの本数もなかったし…見る機会が無かったのだろう。

 SSE車になってからは、ちゃんと写真にも残っているのだが…。

 それこそ、あと2年いや1年早く鉄道に目覚めていれば撮る機会と記憶に残っただろうにね。

SE車2

 2019.5.25 小田急ファミリー鉄道展会場

平成半分を振り返る1(小田急 旧4054F他)




 小田急 旧4054F他。


 世間では数日前から、平成があと1週間を切ったと騒がしい。

 昭和から平成の切り替わる時に、跨がった和暦を西暦に変換するのが面倒くさいので、和暦を強制されない限り書く文章などは西暦に統一しました。

 このブログの撮影年月日もよほどのことがない限り西暦表記にしています。


 鉄道趣味の世界に復帰して撮影を始めたのが2002年頃からです。

 えっと、平成で言うと14年です。ということは平成時代の半分以上は鉄道趣味をしている訳です。

 ブログを始めたのは、5年後の2007年から。

 このyahooブログ自体も平成の間を運用を開始して令和になってその年の内に終了する訳です。

 ブログの終焉は、考えて発信できるようになった文章や写真主体のものから、パッとしたイメージで発信できるツイッターやインスタグラムへ移行した平成時代の先駆けツールが終了する象徴だったのかもしれません。



 折角なので、復活してからの写真をいくつか取り上げ、個人的な感想で振り返ってみたいと思います。

 古い写真をみていると、死んだ子どもの歳を数える ような気分になりました。

 この子(車両)もいなくなった、あの子(車両)もいなくなった。

 そしてあの子(車両)が逝って○○年……。





 写真は、湘南急行が誕生した年の湘南急行運用につく旧4000形です。

 出かけるついでに撮ったものですから、余計なものが映り込んでいます。

 2002.9.29 小田急江ノ島線

コーポレートマーク無時代の小田急5266F 快速急行「藤沢」



 小田急5266F 快速急行「藤沢」行。

 まだコーポレートマークが付かない時代のものです。

 さすがに5200形はいなくなりましたが他車種に付いていることに、すっかりと慣れてしまいました。やはりこちらの方がスッキリとしていて好ましく感じます。

 新宿寄に付いているのは1000形のようです。

 そう言えば、異形式でも繋がるものは連結してしまえ…。

 これが小田急の昔からの伝統手法だった気がしています。

 2008.3.2 小田急線

小田急1556F



 小田急ワイドドア4両編成時代の1556F。

 小田急名物(?)の4+4編成で各停運用についていた。

 前はワイドドア車だが、後ろはごく普通ドアの1000形。

 ホームドアなど関係なく、組めるもの同士ならば編成はOK。の大らかな時代でもあった。

 2004.3.14 小田急線

« 新しい記事へ  | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

やじたか

Author:やじたか
yahooブログより引っ越してきました。よろしくお願いします。

ジモティネタ満載の姉妹ブログ(ぶらりASAO)もよろしくお願いします。
http://yajiburo.blog46.fc2.com/

最新記事

カテゴリ

小田急_現行車両・現塗装 (371)
小田急 GSE (47)
小田急 MSE (153)
小田急 VSE (86)
小田急_EXEα (45)
小田急 EXE (78)
小田急_引退車両・旧塗装 (160)
小田急 RSE (35)
小田急 HiSE (45)
小田急 LSE (160)
小田急 LSE 赤塗装時代 (45)
小田急 9000形 (35)
小田急 区間準急 (25)
小田急_ラッピング車 (57)
JR (151)
E233系2000番台 (45)
中央東線 (476)
中央西線 (12)
E353系 (31)
電気機関車 (45)
EH200 (46)
東海道線 (72)
御殿場線 (27)
小海線 (16)
南武線 (75)
横浜線 (17)
大糸線 (30)
しなの鉄道 (20)
私鉄 (48)
東急 (100)
京王 (32)
都営 (16)
メトロ (220)
メトロ II (15)
江ノ電 (18)
京浜急行 (31)
相模鉄道 (20)
東武鉄道 (8)
西武鉄道 (20)
富士急行 (11)
岳南鉄道/電車 (12)
371系 (30)
蒸気機関車 (18)
保存_鉄道車両 (18)
保存_航空機 (2)
飛行機_国内 (80)
飛行機_海外 (65)
ビジネスジェット機 (4)
今昔物語 (47)
セピア色の時代 (220)
セピア色の時代_OER (100)
セピア色の時代_私鉄編 (90)
セピア色の時代_飛行機_国内 (70)
セピア色の時代_飛行機_海外 (77)
バスと自動車 (6)
撮影機材 (8)
実験工房 (6)
これで撮りたい (18)
使わずに死ねるか! (75)
旅日記_国内 (6)
旅日記海外 2020 寒さからの逃避行 台湾・高雄の旅 (31)
旅日記海外 2019 暑気と雨期のはざま旅バンコク (24)
旅日記海外 2018 ハノイよいとこ、一度はおいで (18)
旅日記海外 2018 バンコク病み上がりの旅 (15)
旅日記海外 2015 バンコクで息抜き旅 (13)
旅日記海外 2014 麗しの島・台湾 基隆 (27)
旅日記海外 2013 バンコク落ち穂拾いの旅 (15)
旅日記海外 2012 1Weekバンコク市民 (21)
旅日記海外 2011 20年目のバンコクホリディ (20)
旅日記海外 2010 シンガポール夏休み日記 (9)
旅日記海外 2008 KHH (10)
旅日記海外 2006 BKK (6)
旅日記海外 2005 BKK (1)
旅日記海外 2004 BKK (15)
町・街 (15)
風景全般 (48)
見上げてごらん空を (56)
読み鉄 (4)
Beer (9)
タイ食 (5)
そばの蕎麦 (173)
雑記・戯れ言 (25)
TOP (428)
石仏 (16)
未分類 (0)

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

RSSリンクの表示

QRコード

QR

FC2カウンター

Template by たけやん